大森「さくらがわ」新店オープン&ホタテ天ぷら
opensakuragawa01.jpg

「酒処さくらがわ」2024年3月20日プレオープン

opensakuragawa02.jpg

ミルパのアーケードの真ん中、「柏庵」の弁当・惣菜店だった場所

opensakuragawa03.jpg

木の看板は文字だけ消してそのまま残しているみたい

ここは「蔦八」「こうちゃん」を経営するPIPSのお店

opensakuragawa04.jpg

前は飲食店ではなかったのでもちろん新装

テーブル席とL字型のカウンター

opensakuragawa05.jpg

日本酒いろいろ

opensakuragawa06.jpg

日本酒は490円均一、値段の差は量(60ml、90ml、120ml)で調整
でも店員さんも覚え切れないので瓶に三色のシールを貼ったら良いと思う

お通し

opensakuragawa07.jpg

氷頭なますと塩辛

赤貝のひも(690円)

opensakuragawa08.jpg

つまむのも良いけど、こんなにあるとひもきゅう巻きにして食べたくなる~

本鮪中トロ刺(790円)

opensakuragawa09.jpg

風の森 秋津穂657

opensakuragawa10.jpg

これは三段階での中間、90mlの扱い

天ぷらはキスやメゴチ、穴子など単品いろいろ、さらに本日のオススメあり

ホタテ天ぷら(250円)と新玉ねぎ天(190円)

opensakuragawa11.jpg

天つゆと塩、両方あり

たこウィンナー(290円)

opensakuragawa12.jpg

注文したくなるメニュー

opensakuragawa13.jpg

ハムエッグやオニオンスライス、ハムカツなど大衆酒場らしいメニューもあり
プレオープンのメニューなので近い内にメニューは変わるようです

opensakuragawa14.jpg

大森北でも28日夜になってようやく咲いている桜を見つけることができました

opensakuragawa15.jpg


酒処さくらがわ
大田区大森北1-29-1

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

[2024/03/28 23:00] | 大森)居酒屋・大衆酒場 | コメント(0) | page top
大森「粋酔~suisui~」新店オープン&本マグロ中落丼
nakaochisuisui01.jpg

「酒と肴 粋酔~suisui~」
2024年1月15日オープン

nakaochisuisui02.jpg

少し前に開店のお知らせを書いた通り、昨年まで「のりとこめ」だった場所で、
その店長と料理長が営むお店とのこと
その前は「串焼き屋 もぐもぐ」、沢田通り沿いから移転した「みこし寿司」がありました

nakaochisuisui03.jpg

1月22日からランチ営業も開始

生本マグロ中落丼(1,380円)

nakaochisuisui04.jpg

限定5食のランチメニュー

nakaochisuisui05.jpg

鮪は長崎から空輸とのこと、長崎県はクロマグロの養殖日本一

サラダ・小鉢・味噌汁付き

nakaochisuisui06.jpg

小鉢

nakaochisuisui07.jpg

筑前煮、お漬物、うずらの卵醤油漬け

味噌汁

nakaochisuisui08.jpg

お揚げと大根、好きな組み合わせなのに最近は当たらなかったでウレシイ

生卵の黄身が入った醤油ということは和えて食べる?

nakaochisuisui09.jpg

最初からそう食べるのには賛同できないので黄身は小鉢のお皿へ退避
(醤油をもらったので小鉢の空いたところに醤油を注げばよかった)

鮪の中落ちは十分な質と量

nakaochisuisui10.jpg

伊弥彦米というお米がウリのようだけど丼だと具と温度で実感できず

ランチメニューは今のところ、この丼とカレーライス、タルタル大エビフライ
次は夜、飲みに来てみようかな~

nakaochisuisui11.jpg


酒と肴 粋酔~suisui~
品川区南大井6-24-14 第5下川ビル1階

周辺情報は
続きを読む

テーマ: - ジャンル:グルメ

[2024/01/31 23:00] | 大森)居酒屋・大衆酒場 | コメント(0) | page top
大森「ちょいおでん」新店オープン&おでん
choioden01.jpg

ちょいおでん 大森店」
2023年11月10日オープン

choioden02.jpg

この夏頃から、新店のオープンが続く大森界隈

かつて「七厘」があった場所、「ベクタービア」「プティ レストラン トミ」の間

choioden03.jpg

オープン予定のお知らせを9月に書いた後、所用で訪れた小伝馬町で見掛けた「ちょいおでん」
大森店はその小伝馬町店に続く出店で、フランチャイズ一店舗目とのこと

奥に続くカウンター席がメインのお店

choioden04.jpg

さらに奥には個室が一つあるらしい

生小(430円)

choioden05.jpg

小さなジョッキにアサヒマルエフ、生中は550円

お通し代わりの薬味

choioden06.jpg

ねぎ醤油と山わさび

玉子たっぷりポテトサラダ(150円)

choioden07.jpg

土佐のちくきゅう(230円)

choioden08.jpg

高知スタイルのちくきゅうを明太マヨで

おでんの為の究極の緑茶ハイ(480円)

choioden09.jpg

オリジナルの瓶入り緑茶を、目の前で焼酎と混ぜた緑茶ハイ

おでん:大根(250円)・ちくわぶ(100円)・丸=ゆでたまご(150円)

choioden10.jpg

見た目は関西風のおでんだけど鱧出汁でチョット違うらしい
おでんは大半が100円台、欠かせないちくわぶもあるのがグッド

卓上に調味料いろいろ、肉系があればホースラディッシュも活躍したのかも

choioden11.jpg

オープンしたばかりなのでオペレーションに不慣れなところがあるのは想定内だったけど、
一人か二人でぶらっと立ち寄る雰囲気のお店なのに予約がたくさん入っていてビックリ

choioden12.jpg


ちょいおでん 大森店
大田区大森北1-12-1大森北一ハイツ

閉店情報は
続きを読む

テーマ:おでん - ジャンル:グルメ

[2023/11/14 23:00] | 大森)居酒屋・大衆酒場 | コメント(1) | page top
大森「十九坪」鶏の唐揚げ&鳥唐揚定食
karaagejukyu01.jpg

しなバス大森駅北口停留所の前にある「十九坪」

なぜ“大衆食堂”と冠したのかわからないけど居酒屋

karaagejukyu02.jpg

入店して左側にはテーブル席、右手の厨房に面してカウンター席

生ビール・中ジョッキ(500円)

karaagejukyu03.jpg

ザ・プレミアム・モルツ 香るエール

お通し

karaagejukyu04.jpg

瓶ビール(700円)

karaagejukyu05.jpg

サッポロラガービール、いわゆる“赤星”

谷中生姜(480円)

karaagejukyu06.jpg

カウンターの上方にある“本日のおすすめメニュー”から注文

コダマサワー(外:300円、中:200円)

karaagejukyu07.jpg

いつもはバイスだけど、たまには青りんご

鳥もも唐揚(480円)

karaagejukyu08.jpg

スタンダードなから揚げが3個

karaagejukyu09.jpg

鳥もも一本唐揚(680円)

karaagejukyu10.jpg

おいしいけど食べるのに手間がかかる

karaagejukyu11.jpg

鳥手羽元唐揚(580円)

karaagejukyu12.jpg

これも骨付きだけど手間がかかるほどではなく、かぶりつけばOK

食べる手間はほどほど、モモより締まった旨さで手羽元を注文することが多い

karaagejukyu13.jpg

平日ランチタイムにも鳥の唐揚げあり

鳥唐揚定食(800円)

karaagejukyu14.jpg

居酒屋ランチの定番

karaagejukyu15.jpg

メニューには他に豚レバーの唐揚げもあり。鳥胸肉の唐揚げもあったらいいのになぁ~
大森の民は「鳥久」に親しんでいたので、ムネカラも好かれる気がするんだけど~

karaagejukyu16.jpg


■過去記事
≫ 大森「十九坪」新店オープン&鳥もも唐揚

十九坪
品川区南大井6-24-1 セブンスターマンション第五大森

テーマ:鶏唐揚・鳥唐揚・からあげ - ジャンル:グルメ

[2023/09/14 23:00] | 大森)居酒屋・大衆酒場 | コメント(2) | page top
大森「十九坪」新店オープン&鳥もも唐揚
openjukyu01.jpg

「十九坪」2023年5月22日オープン

以前は月見ワンタンメンの「三日月」、その前は「紅とん」があった場所

このビルに本社のあるティオスグループのお店
「月の小路」「だら毛」「HATTORI」「草思庵チャング」「Climat(クリマ)」、他に夜のお店もあり、
オープン直後はそれらの常連さんや取引先と思しき人が集まり満席

openjukyu02.jpg

構造は「三日月」と同様、壁に沿ってテーブル席、厨房の前にカウンター席

生ビール(500円)

openjukyu03.jpg

ひとりだったのでギリギリカウンター席に滑り込み

お通し

openjukyu04.jpg

インド鮪刺(980円)

openjukyu05.jpg

カウンター上方に“本日のおすすめメニュー”あり

もろこし揚(480円)

openjukyu06.jpg

素揚げで天ぷらよりも焼きに近い

コダマバイスサワー

openjukyu07.jpg

外(300円)/中(200円)、中はキンミヤ焼酎

赤ウィンナー(480円)

openjukyu08.jpg

なぜか大衆酒場にはあるハムエッグも気になるところ、でも見ていると煮込みの注文が多かった

鳥もも唐揚(480円)

openjukyu09.jpg

スタンダードなおいしさ、ひとりに丁度いい量でホッ
(隣のお客さんに出されたピリ辛もやし炒めの量は多かったので…)

“大衆食堂”とあるけど大衆酒場的な居酒屋ってカンジ
でも、25日からランチもはじめる予定なので昼は食堂かも

openjukyu10.jpg


十九坪
品川区南大井6-24-1 セブンスターマンション第五大森

周辺情報は
続きを読む

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

[2023/05/23 23:00] | 大森)居酒屋・大衆酒場 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>