大森「じんぺい」せこ蟹、今年もはじまりましたー
jinpei18sekogani01.jpg

今年もせこ蟹はじまりましたの「じんぺい」

jinpei18sekogani02.jpg

もともと人気のお店だけど、それでも以前は空いている日もあった
最近はあまりそういう波がないカンジ・・・タイヤ本の影響か?

生ビール(680円/税別、以下同じ)

jinpei18sekogani03.jpg

お通しは海鮮入りのポテトサラダ

せこ蟹(1,600円)

jinpei18sekogani04.jpg

地域によって呼び名いろいろズワイガニの雌
香箱蟹、せいこがに、親がに、コッペなど

身・味噌・内子・外子とさまざまな味を楽しめるせこがに

jinpei18sekogani05.jpg

酒肴には最高の蟹、なので日本酒~

jinpei18sekogani06.jpg

三十六人衆(800円)

jinpei18sekogani07.jpg

菊勇の純米吟醸

仙鳳趾の牡蠣

jinpei18sekogani08.jpg

大きくてとってもミルキーな牡蠣

生か蒸しの選択、1個500円

jinpei18sekogani09.jpg

上喜元 百舌鳥(800円)

jinpei18sekogani10.jpg

酒田酒造の純米吟醸

八戸産鯖の炙り棒寿司(700円)

jinpei18sekogani11.jpg

お正月三が日の予約受け付けがはじまっていた「じんぺい」
もうそんな時季なんですね~

jinpei18sekogani12.jpg


■過去記事
≫ 大森「じんぺい」新子&うにと湯葉のだしジュレかけ
≫ 大森「じんぺい」自家製からすみ
≫ 大森「じんぺい」せこ蟹、はじまりました~
≫ 大森「じんぺい」せこがに
≫ 大森「じんぺい」新子と天然あゆ塩焼き
≫ 大森「じんぺい」八角の塩焼き&ときしらず塩焼き
≫ 大森「じんぺい」今年も せこがに はじめましたー
≫ 大森「じんぺい」新子&ゼブラナスのグラタン
≫ 大森「じんぺい」セコガニはじめましたー
≫ 大森「じんぺい」晩夏から秋へ、いくらの出汁漬けなど
≫ 大森「じんぺい」フジツボと夏の味覚
≫ 大森「じんぺい」の新子と初夏のメニュー
≫ 大森「じんぺい」改装工事完了と初夏の味覚
≫ 大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2013
≫ 大森「じんぺい」春の味覚と磐城壽
≫ 大森「じんぺい」冬の味覚カキピなどなど
≫ 大森「じんぺい」秋の味覚せこがになどなど
≫ 大森「じんぺい」くじらの刺身&庄内風芋煮
≫ 大森「じんぺい」いくらの出汁漬け&一周年
≫ 大森「じんぺい」のどぐろの塩焼き&父ちゃんのとろろ飯
≫ 大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2012
≫ 大森「じんぺい」春のお造り盛り合わせと磐城壽
≫ 大森「じんぺい」タカベの塩焼きと穴子の干物
≫ 大森「じんぺい」新鮮生野菜の胡麻バーニャカウダと庄内のお酒

じんぺい
品川区南大井3-19-2 コスモハイツ大森102

テーマ: - ジャンル:グルメ

[2018/11/20 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(0) | page top
大森「ワインカフェ 月」鰯の梅煮
iwashitsuki01.jpg

大森駅東口自転車駐車場の向かいにある「ワインカフェ 月」

iwashitsuki02.jpg

昨年の夏頃に体制が変わってからも訪問していたけどアップしていなくて、
ようやく先日のランチ(本日の定食)に続いての夜の部

iwashitsuki03.jpg

お通しはイタリアンマカロニサラダ

iwashitsuki04.jpg

フジッリだけどマカロニサラダなのは変わらず

ワインは日本のワインに限定しないラインアップ

iwashitsuki05.jpg

おばんざいは一品400円、3点盛は1,000円、5点盛は1,500円

鰯の梅煮

iwashitsuki06.jpg

今年は鰯が豊漁だったみたいですね~

ひじき煮

iwashitsuki07.jpg

ランチと似たような選択(汗

鯖の紅生姜煮

iwashitsuki08.jpg

紅生姜でまるでサーモンのような身の色

以前の居酒屋風より和の方向、となれば日本酒

iwashitsuki09.jpg

大森弾丸ツアーの際には「串焼き わか」で登場した辰泉三種

iwashitsuki10.jpg

おでんにはもちろんちくわぶ~

iwashitsuki11.jpg

でも“すじ”は練り物ではなく牛すじという関東関西連合な注文
なにはともあれ、おでんを食べたくなる気候になって来ました。

iwashitsuki12.jpg


■過去記事
≫ 大森「ワインカフェ 月」本日の定食(ランチ)
≫ 大森「ワインカフェ 月」秋刀魚と梅肉のはさみ焼きと日本のワイン
≫ 大森「ワインカフェ 月」新じゃがのバター照り煮&大森弾丸ツアー①
≫ 大森「ワインカフェ 月(つき)」大山鶏のとりわさ&大森弾丸ツアー
≫ 大森「ワインカフェ 月(つき)」日本のお酒
≫ 大森「ワインカフェ 月(つき)」日本のワイン

ワインカフェ月(つき)
大田区大森北1-12-3 山田商店ビル2F・3F

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

[2018/11/16 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(0) | page top
大森「ワインカフェ 月」本日の定食(ランチ)
lunchtsuki01.jpg

ワインカフェ月(つき)

昨年の夏頃から体制が変わってアップしようと思ってはいたんだけど、
例によってなんとなく忘れていた。。。

lunchtsuki02.jpg

ワインは各国のものになったけど、料理はより和の方向になり少し洗練
今年になってからランチを始めていて、食べる機会があったので先にそっちをアップ

lunchtsuki03.jpg

まずは好きな小鉢を二つ選びます。

lunchtsuki04.jpg

おばんざいがウリは変わらず

本日の定食(700円)

lunchtsuki05.jpg

豚の塩角煮

lunchtsuki06.jpg

ランチは肉か魚の二択が基本

ごはん

lunchtsuki07.jpg

味噌汁

lunchtsuki08.jpg

茸や野菜入りの味噌汁

小鉢二種

lunchtsuki09.jpg

ひじき煮と鰯の梅煮を選択

lunchtsuki10.jpg

カウンターとテーブル、それに3階

lunchtsuki11.jpg

ロールキャベツのトマト煮

lunchtsuki12.jpg

ロールキャベツを選択

他のお客さんの注文も圧倒的にロールキャベツ、たぶん先に完売したでしょう

lunchtsuki13.jpg

もちろん、ごはん・味噌汁・小鉢二種付き

lunchtsuki14.jpg

ブロッコリーとじゃがいもの和え物と茄子の肉巻きを選択

lunchtsuki15.jpg

ほっこりほのぼのランチってカンジ

夜の分もアップしないと~

lunchtsuki16.jpg


■過去記事
≫ 大森「ワインカフェ 月」秋刀魚と梅肉のはさみ焼きと日本のワイン
≫ 大森「ワインカフェ 月」新じゃがのバター照り煮&大森弾丸ツアー①
≫ 大森「ワインカフェ 月(つき)」大山鶏のとりわさ&大森弾丸ツアー
≫ 大森「ワインカフェ 月(つき)」日本のお酒
≫ 大森「ワインカフェ 月(つき)」日本のワイン

ワインカフェ月(つき)
大田区大森北1-12-3 山田商店ビル2F・3F

テーマ:定食屋 - ジャンル:グルメ

[2018/10/31 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(2) | page top
大森「だら毛」日替り定食&焼魚定食
darakelunch01.jpg

「調べ」の向こうは大田区と品川区の境界

darakelunch02.jpg

大森ベルポートの見える路地、品川区側にある「だら毛」

darakelunch03.jpg

「HOTEL BAR GRANTiOS」を経営するティオスグループのお店
「月の小路」「草思庵 チャング」も同じグループのお店

darakelunch04.jpg

宴会場や個室など4階まであるお店

日替り定食(810円)

darakelunch05.jpg

ある日はアジフライとカニクリームコロッケ

darakelunch06.jpg

おかずにごはんと味噌汁はもちろん、脇役もいろいろ~

darakelunch07.jpg

小鉢二品とお新香に味付け海苔

darakelunch08.jpg

ランチは800円台が最多価格帯と手頃な値段

焼魚定食(810円)

darakelunch09.jpg

速攻で登場、サラリーマンランチの日常ランチ

darakelunch10.jpg

スピード重視の焼き置きスタイルの鯖

ごはん

darakelunch11.jpg

味噌汁

darakelunch12.jpg

こちらの小鉢はひとつ

darakelunch13.jpg

その代りに納豆。。。

darakelunch14.jpg

ランチメニューを仔細に見るとほとんどの定食は小鉢二品
焼魚の入った定食だけ小鉢と納豆。。。

夜はしゃぶしゃぶや会席コースがメインみたいだけどお昼は居酒屋ランチ
その分、手頃な価格とボリュームで近隣の勤め人の日常ランチってカンジ

darakelunch15.jpg


下町かっぽう しゃぶしゃぶ だら毛
品川区南大井6-28-2

テーマ:大衆割烹 - ジャンル:グルメ

[2018/10/25 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(0) | page top
大森「じんぺい」新子&うにと湯葉のだしジュレかけ
jinpeiunigellee01.jpg

夏の「じんぺい」は久しぶりかな~

ビール(680円)

jinpeiunigellee02.jpg

お通しはじゅんさい

jinpeiunigellee03.jpg

これはウレシイ、今シーズンも一度は自分で調理したけどチト面倒

じんぺい(600円)

jinpeiunigellee04.jpg

鶴岡市の渡會本店

お刺身は新子と蝦蛄

jinpeiunigellee05.jpg

お造りは5種盛り合わせがお得だけど二種でリクエスト

天草の新子、新子は小肌の幼魚

jinpeiunigellee06.jpg

九州産の新子が登場すると新子も出回るようになってきます。

出始めの舞阪産に比べると少し大きくなってきました。それでもまだ小さいけど

jinpeiunigellee07.jpg

愛知県産の蝦蛄もおいしい

jinpeiunigellee08.jpg

楯野川(800円)

jinpeiunigellee09.jpg

じんぺいのお酒は庄内のお酒、これは酒田市の楯の川酒造

うにと湯葉のだしジュレかけ(900円)

jinpeiunigellee10.jpg

メニュー名そのままに想像通りのおいしさ

jinpeiunigellee11.jpg

涼しげなルックスとわさびもグッド

吾有事(わがうじ)

jinpeiunigellee12.jpg

鶴岡市の奥羽自慢

毛蟹の春巻き(1,000円)

jinpeiunigellee13.jpg

運ばれて来ただけで蟹の香り~

ここの名物が「毛蟹のチョモランマ」
毛蟹は好きだけど“チョモランマ”というだけあってひとりには多い
なので、こういうメニューがあると楽しい

jinpeiunigellee14.jpg

次回はせこがにの季節か・・・その前に新烏賊かな

jinpeiunigellee15.jpg


■過去記事
≫ 大森「じんぺい」自家製からすみ
≫ 大森「じんぺい」せこ蟹、はじまりました~
≫ 大森「じんぺい」せこがに
≫ 大森「じんぺい」新子と天然あゆ塩焼き
≫ 大森「じんぺい」八角の塩焼き&ときしらず塩焼き
≫ 大森「じんぺい」今年も せこがに はじめましたー
≫ 大森「じんぺい」新子&ゼブラナスのグラタン
≫ 大森「じんぺい」セコガニはじめましたー
≫ 大森「じんぺい」晩夏から秋へ、いくらの出汁漬けなど
≫ 大森「じんぺい」フジツボと夏の味覚
≫ 大森「じんぺい」の新子と初夏のメニュー
≫ 大森「じんぺい」改装工事完了と初夏の味覚
≫ 大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2013
≫ 大森「じんぺい」春の味覚と磐城壽
≫ 大森「じんぺい」冬の味覚カキピなどなど
≫ 大森「じんぺい」秋の味覚せこがになどなど
≫ 大森「じんぺい」くじらの刺身&庄内風芋煮
≫ 大森「じんぺい」いくらの出汁漬け&一周年
≫ 大森「じんぺい」のどぐろの塩焼き&父ちゃんのとろろ飯
≫ 大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2012
≫ 大森「じんぺい」春のお造り盛り合わせと磐城壽
≫ 大森「じんぺい」タカベの塩焼きと穴子の干物
≫ 大森「じんぺい」新鮮生野菜の胡麻バーニャカウダと庄内のお酒

じんぺい
品川区南大井3-19-2 コスモハイツ大森102

テーマ:魚介類 - ジャンル:グルメ

[2018/07/24 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(3) | page top
| ホーム | 次のページ>>