大森「希味」新店オープン&にぎり
nozomiopen01.jpg

「鮨 希味(のぞみ)」2019年11月27日オープン

「ハチロー」前の路地の突き当り、「萬作」の向かい
「旨い魚の店 源-GEN-」があった場所
暖簾分けとは違うけど「源」からの独立に近いカンジみたい

nozomiopen02.jpg

居抜きではなく改装、でも基本的なレイアウトは変わらず

生ビール・小(450円/税別、以下同じ)

nozomiopen03.jpg

お通しは普通の冷奴かと思いきや弾力あり、葛で固めた牛乳豆腐

nozomiopen04.jpg

かわはぎ刺身(1,200円)

nozomiopen05.jpg

肝と一緒に食べる皮剥のお刺身

こうなると日本酒

nozomiopen06.jpg

宮城県の浦霞(750円)

小肌(コハダ)

nozomiopen07.jpg

握り鮨はお好みで好きに注文できるのがグッド

平目(ヒラメ)

nozomiopen23.jpg

塩に削りおろした柚子皮

鮪(マグロ)

nozomiopen08.jpg

赤身

赤貝(アカガイ)

nozomiopen09.jpg

1個350円にしてはおいしい赤貝の握り

車海老(クルマエビ)

nozomiopen10.jpg

茹でてあるけど殻をむいていないのでOK

鯖(サバ)

nozomiopen24.jpg

軽く〆た鯖

青柳(アオヤギ)

nozomiopen12.jpg

潮の香りを感じる貝、青柳

鰹(カツオ)

nozomiopen13.jpg

1個100円と玉子焼きなどと並んで最廉価

鮪(マグロ)

nozomiopen11.jpg

最も高い大トロで1個450円

穴子(アナゴ)

nozomiopen14.jpg

あさり汁(300円)

nozomiopen15.jpg

鉄火巻

nozomiopen16.jpg

手巻きもあってその方が安いけどきちんと巻いたのが好き

玉子焼き

nozomiopen17.jpg

お茶は魚へんの漢字の湯呑み

nozomiopen18.jpg

最近のお寿司は高級店か回転寿司・居酒屋の二極化ってカンジ
町のお寿司屋さんはなくなってきているので、
手軽に職人さんが握ったお寿司を食べられるお店ができたのは嬉しい

nozomiopen19.jpg


鮨 希味(のぞみ)
大田区大森北1-4-3

周辺情報は
続きを読む

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2019/12/08 23:00] | 大森)鮨・お寿司 | コメント(0) | page top
大森「とんとん亭」ヒレコロッケ盛合せ定食
hirekorotonton01.jpg

大森駅前住宅前の通り沿いにある「とんとん亭」

hirekorotonton02.jpg

その前には南大井六丁目に3ヶ所ある屋外公衆電話のひとつ

hirekorotonton03.jpg

このあたりはオフィスはある割にお店が少なく、
ランチタイムはスーツ姿の勤め人が多い印象

ヒレコロッケ盛合せ定食(970円)

hirekorotonton04.jpg

ひと口ヒレかつ

hirekorotonton05.jpg

コロッケ

hirekorotonton06.jpg

ごはん

hirekorotonton07.jpg

蜆の味噌汁

hirekorotonton08.jpg

お漬物

hirekorotonton09.jpg

以前は店頭のメニューに“とんとん定食”と書かれていたヒレコロッケ盛合せ定食

hirekorotonton19.jpg

夜にも来てみました

hirekorotonton10.jpg

ビール(630円)

hirekorotonton11.jpg

ヒレかつ定食・松(2,270円)

hirekorotonton12.jpg

昔ながらのよく揚げのとんかつ

hirekorotonton13.jpg

サイン色紙を見ると1980年代のものがあり、
かなり古くから営業しているとんかつ屋さん

hirekorotonton14.jpg


とんとん亭
品川区南大井6-16-9

周辺情報は
続きを読む

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2019/12/01 23:00] | 大森)とんかつ・豚肉料理 | コメント(0) | page top
大森「京華飯店」蝦仁湯麺&焼売
ebisobakyoka01.jpg

ある週末に車で出掛けた途中に寄った「京華飯店」

ebisobakyoka02.jpg

週末にはランチメニューはないけど麺類や炒飯あり

ebisobakyoka03.jpg

蝦仁湯麺(1,200円/税別、以下同じ)

ebisobakyoka04.jpg

海老そば、ときどき食べたくなる中華そばとも塩ラーメンとも違う中華の塩味のそば

少しとろみで表面をカバー

ebisobakyoka05.jpg

やや細めのストレート麺

ebisobakyoka06.jpg

ここの料理は程よい塩梅の味付け、脂ギッシュ感や調味料過多がなくておいしい

ebisobakyoka07.jpg

どうしても蒸す時間がかかるから注文を躊躇ってしまう焼売
この日は予定がなかったしお店も珍しく空いていたので注文

ebisobakyoka08.jpg

案の定、登場したのは海老そばを食べていた終盤
食べるのが早い人だったら食べ終わっていると思う

焼売(600円)

ebisobakyoka09.jpg

肉の旨みたっぷりの焼売

紹興酒を飲みたくなる~
でも、車だから飲めな~い

ebisobakyoka10.jpg

グリーンピースはのっていない(笑)

麺にもデザート付き

ebisobakyoka11.jpg

タピオカココナッツミルク…タピ活ではなく定番のデザート

ここは大森駅からは遠いけど駐車場があるので車で出掛けた時に寄りやすい
紹興酒を飲みたい時は東急バスの馬込銀座から~

ebisobakyoka12.jpg


■過去記事
≫ 大森「京華飯店」什景炒飯
≫ 大森「京華飯店」リオープン&冷やしそば
≫ 大森「京華飯店」週替わりランチ
≫ 大森「京華飯店」鶏絲湯麺&什景湯麺

上海中国料理 京華飯店(きょうかはんてん)
大田区山王1-43-1

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2019/11/26 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
大森「そば吟」新店オープン&そばの刺身とそば切り
opensobagin01.jpg

蕎麦居酒屋「そば吟 大森店」2019年11月20日オープン

西友の隣、かつては喫茶「モカ」がありその後は美容院だった場所

opensobagin02.jpg

どこかの続きを読むに記した予定通りにオープン
経営は栃木県にある運送業の会社
運送会社?と訝しんだけど、運送業と飲食業が二本柱で、
既にラーメン道楽やホルモン肉力屋を城南地区にも展開

自宅ポストに入っていたチラシの特典①で、一杯目のドリンクは100円ヽ( ´ー`)ノ

opensobagin03.jpg

お通しはしらす豆腐と雪塩

opensobagin04.jpg

日本酒は20種類、90ccで500円

佐賀県の鍋島

opensobagin05.jpg

そばの刺身(420円)

opensobagin06.jpg

薄切りの蕎麦を茹でわさび醤油で

ちくわ磯辺揚げ(600円)

opensobagin07.jpg

串焼きや天ぷらなどもあり

福島県のロ万

opensobagin08.jpg

チラシの特典②で、そば切りも100円ヽ( ´ー`)ノ

opensobagin09.jpg

通常は700円

食べやすい味の細麺と甘めのそば汁

opensobagin10.jpg

お店のスタッフも張り切ってオープン直後の高揚感あり
ただ、客席に座っていた関係者がやたら出入りしたりウロウロしたり、
店内で中途半端に立って監視したりして目障り…よくあることだけど

opensobagin11.jpg

夜はそばもある居酒屋という位置付け
でもランチタイムには丼物とのセットメニュー等がいろいろあり、
近隣の勤め人にはおそば屋さんと同じように利用されそうです。

opensobagin12.jpg


そば吟 大森店
品川区南大井6-27-28 フォレスタビル1F

周辺情報は
続きを読む

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2019/11/24 23:00] | 大森)居酒屋・大衆酒場 | コメント(0) | page top
大森「まるやま」ランチとんかつ定食&ロースかつ
lunchmaruyama01.jpg

林SPF豚のとんかつを出している「まるやま」

曜日替わりのランチにもとんかつあり

lunchmaruyama02.jpg

この時、水曜日はとんかつ定食

とんかつ定食(850円)

lunchmaruyama03.jpg

もともと近隣の勤め人の日常ランチ利用が多く、提供まで早い「まるやま」
通常のとんかつでは時間的に他のメニューに比べて時間がかかってしまう

調理時間を短くしたいのと、手頃な値段でも出したいので始めたランチとんかつ
通常メニューのロースかつよりも薄くて小さいと女将さんから聞いていたけど、
850円のとんかつとしてはまずまずのボリューム

lunchmaruyama04.jpg

コシヒカリのごはんもおいしい

lunchmaruyama05.jpg

今年から林SPF豚のとんかつを出すようになって“豚汁の日”が増えた

lunchmaruyama06.jpg

端切れが出るのと「檍」の主人から「もっと豚汁やりなよ」と言われたこともあり

lunchmaruyama07.jpg

ランチでも塩~

lunchmaruyama08.jpg

林SPF豚のとんかつを出すようになって客層も幅広くなっています。

lunchmaruyama09.jpg

相変わらずサラリーマンや作業服を着たワークマンが多いけど、
情報が拡散されてカップルや乙女も珍しくなくなっています。

そんなとんかつを目的に食べに来るのであれば、通常メニュー
ランチでもおいしいけど、真価を感じるのはレギュラーメニュー

ロースかつ(1,000円)

lunchmaruyama10.jpg

大きさはそうでもないけど、厚さが違う

lunchmaruyama11.jpg

アップは初めてだけど最も食べているのはロースかつ
ボリューム、脂のバランス、肉質がきめ細かいのもあって好み

lunchmaruyama12.jpg

しかもとんかつメニューの中では最も手頃な値段

lunchmaruyama13.jpg

近隣勤め人に人気は相変わらず林SPF豚肉を謳っていないバラしょうが焼き
とんかつ定食の日でも注文が多いのは出てくるのが早いのもあると思う

lunchmaruyama14.jpg


■過去記事
≫ 大森「まるやま」豚しょうが焼き定食
≫ 大森「まるやま」ヒレとんかつ定食
≫ 大森「まるやま」林SPF豚とんかつはじめましたー
≫ 大森「まるやま」の生姜焼セット

お食事 まるやま
大田区大森北1-34-14 ツインビル1F

周辺情報は
続きを読む

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2019/11/22 23:00] | 大森)食堂・定食 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>