銀座「よもだそば」ラそば
benishogayomoda01.jpg

お休みの飲食店が多い年末年始の銀座
そして営業しているお店は観光客で混雑

そんな時には元日だけお休みの「よもだそば 銀座店」が選択肢のひとつ

benishogayomoda02.jpg

スツールはあるけど、いわゆる立ち食いそばスタイルのお店

紅生姜天ラそば(450円+50円)

benishogayomoda03.jpg

“ラそば”はそばつゆにラーメンの麺

自動券売機で紅生姜天そばと“ラそば変更券”をポチッ

benishogayomoda04.jpg

麺は細麺

benishogayomoda05.jpg

スピードも大事だから茹で時間を考えての細麺かな

そば汁でラーメンを食べる地域もあるくらいなので違和感なし

benishogayomoda06.jpg

問題は、そばでもラーメンでも合う具材はなんだろうと考えて選んだつもりのトッピング

benishogayomoda07.jpg

ところが私には辛かった(汗

新生姜天か、あるいは鳥中華をイメージして鶏ささみ天の方が良かったかな…

benishogayomoda08.jpg


■過去記事
≫ 銀座「よもだそば」半たぬきそば&半カレーセット

よもだそば 銀座店
中央区銀座4-3-2 銀座白亜ビル1F

年末の銀座
続きを読む

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2023/01/20 23:00] | そば・蕎麦、うどん | コメント(0) | page top
銀座「竹葉亭 木挽町本店」白焼&蒲焼
chikuyoteidinner01.jpg

年末にも年始にも寄った「竹葉亭 木挽町本店」
でも、昨年のまだ暑さの残る頃の訪問をアップしていなかった

chikuyoteidinner14.jpg

この時は同行者がいたので久しぶりにお座敷席を予約しようとしたら満席
平日の夕方だから大丈夫だと思っていたけど…会食や接待の需要回復を感じた日

同行の乙女は鰻が苦手と思っていたら、どどーんとごはんに載っている鰻が苦手とのこと
丼やお重ではない鰻料理は食べてみたい、ということで1階のテーブル席へ

chikuyoteidinner02.jpg

ヱビスビールで乾杯

chikuyoteidinner03.jpg

ビールは四社揃えた全方位外交

うざく(1,870円)

chikuyoteidinner04.jpg

冷やし茄子(880円)

chikuyoteidinner05.jpg

お酒(660円)

chikuyoteidinner07.jpg

うまき(1,870円)

chikuyoteidinner06.jpg

これは好評

白焼(2,640円)

chikuyoteidinner08.jpg

これはもっと好評

そして食事

chikuyoteidinner09.jpg

乙女は蒲焼(3,080円)

chikuyoteidinner10.jpg

「ごはんが合いますね」とのこと…それはそうだ

私は鰻お丼A(2,970円)

chikuyoteidinner11.jpg

つまんで飲んだので小さめのお丼A、Aも炭火で焼いた鰻一尾

小吸物

chikuyoteidinner12.jpg

香の物

chikuyoteidinner13.jpg

うな丼や鰻重が苦手なだけで、鰻そのものはおいしいという結論(^^)

chikuyoteidinner15.jpg


■過去記事
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&じゅんさいと鰻肝時雨煮
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&木の芽和え
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鯛茶漬け&塩煎り銀杏
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼BとA&うざく
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&ふろふき大根
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&じゅんさい
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(A)(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」うざく&鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」うまき&鰻お丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の定食
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」じゅんさいと鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」中入れ丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼のA&B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼(A)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(A)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼A&B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼A
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬け(新)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の中入れ丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭」木挽町本店の鰻お丼
■関連記事
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」うなぎお重
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」うなぎ丼
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」の鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」の鮪茶漬け

竹葉亭 木挽町本店
中央区銀座8-14-7

周辺情報は
続きを読む

テーマ:うなぎ - ジャンル:グルメ

[2023/01/09 23:00] | 鰻・うなぎ | コメント(1) | page top
銀座「リコーアートギャラリー」閉廊のお知らせ
artgallerylast01.jpg

RICOH ART GALLERY(リコーアートギャラリー)

銀座4丁目交差点に面した三愛ドリームセンターの8階・9階

artgallerylast02.jpg

以前はリコーフォトギャラリー「RING CUBE」や「リコーイメージングスクエア」だった場所
GRユーザーの私には馴染みのあるところ

その後、2021年6月5日にオープンした「RICOH ART GALLERY(リコーアートギャラリー)」
当初は4月28日オープンの予定が東京都にて緊急事態措置期間が開始されたことに伴い延期
しばらくは事前予約が必要だったけど、その後不要になったので気軽に寄れるようになりました。

artgallerylast03.jpg

現在開催されている名和晃平個展「Focus」が最後の展覧会となり閉廊

artgallerylast04.jpg

芸術に造詣が深いワケではないけど静かに落ち着きたい時に良いところ、しかも場所は超便利

artgallerylast05.jpg

『リコー独自のインクジェット技術とデジタル技術を用いて2.5D印刷する技法「StareReap 2.5」を
制作基盤とし、凹凸や質感などを精密にそして自由に表現します。
アーティストと「StareReap」チームの共創活動でさまざまな表現を生み出し、
作品を創り上げていきます。』とのこと

artgallerylast06.jpg

「StareReap」は令和4年度文化庁長官表彰」に選出されたそうです。

9階でも展示がある時はラッキーなんだけど残念ながら最終回も8階のみ

artgallerylast07.jpg

実は、和光の時計台を真横に見られ銀座の中心を見下ろすことができる場所

artgallerylast08.jpg

今回、記念に大判のカードをもらいました。

artgallerylast09.jpg

三愛ドリームセンターからの発表はないけど建て替えのようです。

artgallerylast10.jpg

既に多くのテナントは退去

残っているのは「ル・カフェ ドトール」と「銀座フラワー」のみ

artgallerylast11.jpg

最後の展覧会は2022年12月24日まで(最終日は18:00まで)

artgallerylast12.jpg


RICOH ART GALLERY(リコーアートギャラリー)
中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F / 9F

今までの展覧会は
続きを読む

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2022/12/18 23:00] | 銀座 | コメント(0) | page top
銀座「竹葉亭 銀座店」うなぎお重
chikuginunaju01.jpg

銀座四丁目交差点そばにある「竹葉亭 銀座店」

いつもは木挽町本店だけど時には銀座店

chikuginunaju02.jpg

銀座店は東京メトロ銀座駅A5出口すぐという便利な場所、そして日曜日も営業

2階のお座敷…いつの間にかテーブル導入

chikuginunaju03.jpg

銀座の街を眺められる窓際はお座敷のまま

chikuginunaju04.jpg

そんなお座敷に着席

chikuginunaju05.jpg

ビール(660円)

chikuginunaju06.jpg

お新香を先に出してくれるのがナイス

chikuginunaju07.jpg

鰻南蛮漬け(990円)

chikuginunaju08.jpg

うなぎお重(4,180円)

chikuginunaju09.jpg

本店にはない鰻重
ここと横浜そごう店だけが竹葉亭直営の支店、でもメニューや価格は違う
以前は銀座店の方が安かったけど、今では木挽町本店の方が安い

chikuginunaju10.jpg

お重には鰻一尾

きも吸い(330円)

chikuginunaju11.jpg

ふっくらあっさり、東京の鰻

chikuginunaju12.jpg

銀座店の山椒入れは瓢箪型

chikuginunaju13.jpg

東京でも旅行客が増え、はとバスの2階建てバスも満席

chikuginunaju14.jpg

「竹葉亭 銀座店」では少し前から整理券発行機で混雑に対応

chikuginunaju15.jpg


■過去記事
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」うなぎ丼
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」の鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」の鮪茶漬け
■関連記事
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&じゅんさいと鰻肝時雨煮
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&木の芽和え
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鯛茶漬け&塩煎り銀杏
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼BとA&うざく
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&ふろふき大根
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&じゅんさい
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(A)(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」うざく&鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」うまき&鰻お丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の定食
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」じゅんさいと鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」中入れ丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼のA&B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼(A)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(A)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼A&B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼A
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬け(新)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の中入れ丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭」木挽町本店の鰻お丼

竹葉亭 銀座店
中央区銀座5-8-3

テーマ:うなぎ - ジャンル:グルメ

[2022/12/06 23:00] | 鰻・うなぎ | コメント(0) | page top
銀座「銀座 かなわ」かきフライ膳&生かき
kanawakakifryzen01.jpg

土日もランチ営業している「銀座 かなわ」

お客さんも増えてきて久しぶりにカウンター席

kanawakakifryzen02.jpg

この時季、目の前に生がきがあれば注文するしかない~

生かき3種盛り合わせ(980円)

kanawakakifryzen03.jpg

グラスワインはかきフライ膳のランチドリンク、添えられたウィスキーは牡蠣にかけるため

この時は都合により、かき小町とヴァージンオイスター岩牡蠣の2種類

kanawakakifryzen04.jpg

6ヶ月から11ヶ月のヴァージンオイスター岩牡蠣、それでも岩牡蠣らしい風味あり

かきフライ膳(1,500円)

kanawakakifryzen05.jpg

かきフライ

kanawakakifryzen06.jpg

大きさをウリにするようなカキフライではないけどおいしい

かき飯

kanawakakifryzen07.jpg

みそ汁

kanawakakifryzen08.jpg

小鉢

kanawakakifryzen09.jpg

香の物

kanawakakifryzen10.jpg

ここではたいていかきフライ膳、かきフライとかき飯の組み合わせでほどほどの値段

kanawakakifryzen11.jpg

先月から外国人も増えてきた銀座、ここでもテイクアウトしたいと相談を受けた店員さんが四苦八苦
“To go”と言わずに“Take away”と言ってたのでヨーロッパから来た人かな?

kanawakakifryzen12.jpg


■過去記事
≫ 銀座「銀座 かなわ」かきフライ膳&オイスターアワー
≫ 銀座「銀座 かなわ」本日の日替わり
≫ 銀座「銀座 かなわ」生ガキ&かきフライ膳
≫ 銀座「銀座 かなわ」かきフライ膳
≫ 銀座「銀座 かなわ」のカキフライ膳
≫ 銀座「銀座 かなわ」移転リオープン
■関連記事
≫ 広島「かなわ 広島空港店」広島プレート
≫ 広島「ASSE かなわ」の牡蠣料理
≫ 広島「かなわ 広島空港店」オイスタープレート&穴子めし
≫ 銀座「オストレアかなわ」のかきフライ定食

銀座 かなわ
中央区銀座6-7-7 第三岩月ビルB1F

テーマ:オイスター - ジャンル:グルメ

[2022/11/06 23:00] | 和食・郷土料理系 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>