新横浜「丸亀製麺」釜揚げうどん
kamaagemarugame01.jpg

新幹線ホームの下に位置する“新横浜ぐるめストリート”

“新横浜ぐるめストリート”にある「丸亀製麺キュービックプラザ新横浜店」は
その中で「つばめグリル」「ねぎし」「リンガーハット」と並んで来ているお店

kamaagemarugame02.jpg

今では「晩杯屋」も傘下に収めるトリドールグループのメガチェーン
全国に800店以上あるけど大井町・大森・蒲田地域にはない

丸亀製麺で最もよく食べているのは釜揚げうどん

kamaagemarugame03.jpg

“小麦の風味を存分に楽しむ、 丸亀製麺の代名詞”と謳っている釜揚げうどん

店内の壁面でも大きくアピール

kamaagemarugame04.jpg

釜揚げうどん・並(290円)

kamaagemarugame05.jpg

水で〆たのに比べるとコシは弱いけどもっちりし風味も感じる

kamaagemarugame06.jpg

強いコシも悪くないけど、それが必須ではないワタシ
そういえば福岡のうどんも大阪のうどんも好き

カウンターでうどんを受け取った後は天ぷらの選択

kamaagemarugame07.jpg

天ぷらを今までの画像で振り返ると、かなりの確率でれんこん天を食べているワタシ

kamaagemarugame08.jpg

大盛は注文せず、もっと食べたい時はおいなりさん

季節限定でおいしかった天ぷらは、小海老と三つ葉のかき揚げ

kamaagemarugame09.jpg

オフィス街もあってランチタイムは勤め人も多いけど、
お年寄りや女子高生も多く、この店舗の客層は幅広い

kamaagemarugame10.jpg


丸亀製麺 キュービックプラザ新横浜
横浜市港北区篠原町2937 キュービックプラザ新横浜1F(別館)

ぐるめストリート情報は
続きを読む

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2020/02/04 23:00] | 新横浜 | コメント(2) | page top
新横浜「鳥光國」鳥三昧丼
mitsukunizanmai01.jpg

ラグビーワールドカップもいよいよ最終章
決勝戦が行われる横浜国際総合競技場がある新横浜

mitsukunizanmai02.jpg

宣伝幕やボールが飾られているキュービックプラザ新横浜

その10階にある「鳥光國 キュービックプラザ新横浜店」

mitsukunizanmai03.jpg

ランチメニューは丼物に定食系を加えて10種類

mitsukunizanmai04.jpg

ローストビーフ丼や胡麻かんぱち丼があるのは、
グループでも訪れやすいようにラインナップかな

親子丼(950円)

mitsukunizanmai05.jpg

黄身と白身が分離し過ぎかな…

江戸前鶏唐揚げ膳(880円)

mitsukunizanmai06.jpg

“江戸前”とは何を意味するのか…わかりません(笑)

焼鳥屋さんなので旗艦の光國丼か鳥三昧丼が好み

mitsukunizanmai07.jpg

鳥三昧丼(950円)

mitsukunizanmai08.jpg

光國丼はいわゆる焼鳥丼、この鳥三昧丼は焼鳥そぼろ丼

焼鳥はねぎまとせせり

mitsukunizanmai09.jpg

鶏そぼろと温泉卵

mitsukunizanmai10.jpg

味噌汁

mitsukunizanmai11.jpg

お新香

mitsukunizanmai12.jpg

そしてPASMOで支払い

mitsukunizanmai13.jpg

「鳥光國」もキャッシュレスポイント還元の登録加盟店

mitsukunizanmai14.jpg

「ねぎし」と同じように交通系ICカードが対象(加えてPayPay)
「洋食キムラ」「つばめグリル」「アマルフィイ」も登録加盟店で交通系が対象
キュービックプラザの運営会社がJR東海系の新横浜ステーション開発だからかな

そういえば、登録加盟店の検索地図に「ねぎし」も表示されるようになっていました。

mitsukunizanmai15.jpg


■過去記事
≫ 新横浜「鳥光國」新店オープン&光國丼

鳥光國 キュービックプラザ新横浜店
横浜市港北区新横浜2-100-45キュービックプラザ新横浜10階

キュービックプラザ新横浜情報は
続きを読む

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2019/10/31 23:00] | 新横浜 | コメント(0) | page top
新横浜「ねぎし」ねぎし&がんこちゃんミックスセット
mixnegishi01.jpg

ラグビーワールドカップで盛り上がる新横浜

ラグビーワールドカップ2019のメイン会場のひとつが日産スタジアム
ホントは新横浜駅よりも小机駅の方が近いんだけど…
というか、その前に“日産スタジアム”ではなく“横浜国際総合競技場”と表記するらしい
大会公式スポンサーに忖度して、それ以外の企業名はダメみたい

mixnegishi02.jpg

そんな新横浜の“ぐるめストリート”にある「ねぎし」ではアイルランドを応援

mixnegishi03.jpg

なぜなら「ねぎし」の牛タンはアイルランド産だから

mixnegishi04.jpg

ここでは“ねぎしセット”を食べることが多いけど、
アイルランドビーフフェアでミックスセットがお得

mixnegishi05.jpg

ねぎし&がんこちゃんミックスセット(1,300円/期間限定)

mixnegishi06.jpg

通常価格は1,450円

mixnegishi07.jpg

テールスープ

mixnegishi08.jpg

麦めし

mixnegishi09.jpg

おみ漬けと味噌なんばん

mixnegishi10.jpg

そして「ねぎし」と言えばのとろろ

mixnegishi11.jpg

東京の「ねぎし」が始めたとろろと牛たん焼きの組み合わせ
今は「喜助」など仙台の牛たん焼きでもオプションでとろろを用意するお店は多いけど、
仙台牛タン焼き発祥の「太助」や「太助」で修業した店主の川崎「杉作」にもとろろはない

“がんこちゃん”は舌先寄りの部分

mixnegishi12.jpg

歯応えのある部位

“ねぎし”はたん下の“白たん”のうす切

mixnegishi13.jpg

牛タン焼きに厚さを求めない私は“ねぎし”が好み

キャッシュレスポイント還元の検索地図には表示されないけど対象マークあり

mixnegishi14.jpg

ただし対象はSuicaやPASMOなど交通系ICカードだけみたい
ぐるめストリートの運営がJR東海系の新横浜ステーション開発だからかな

mixnegishi15.jpg


■過去記事
≫ 新横浜「ねぎし」仔牛の牛たんセット
≫ 新横浜「ねぎし」ねぎし&ブラッキーミックスセット
≫ 新横浜「ねぎし」ランチ牛たんセット
≫ 新横浜「ねぎし」がんこちゃんセット
≫ 新横浜「ねぎし」ねぎしセット
≫ 新横浜「ねぎし」しろたんセット

ねぎし 新横浜駅店
横浜市港北区篠原町2937 キュービックプラザ新横浜1F(別館)

テーマ:牛たん - ジャンル:グルメ

[2019/10/07 23:00] | 新横浜 | コメント(0) | page top
新横浜「華正樓」冷やし中華
kaseirouhiyachu01.jpg

CUBICPLAZA(キュービックプラザ)新横浜にある「華正樓」

kaseirouhiyachu02.jpg

横浜中華街に本店がある「華正樓」の高島屋フードメゾン新横浜店

テーブル席とカウンターがあるイートイン

kaseirouhiyachu03.jpg

入店待ちの行列になっていることも多いけど、この日は待ちなしで着席

冷麺/冷やし中華(1,296円)

kaseirouhiyachu04.jpg

ここでは定食を食べることが多いけど、麺類も人気

ゴマ味か醤油味の二択から醤油味を選択

kaseirouhiyachu05.jpg

中細麺

kaseirouhiyachu06.jpg

具材は叉焼・蒸し鶏・海老・錦糸玉子・わかめ・トマト・きゅうり

kaseirouhiyachu07.jpg

上品な味で酢も醤油もきつくなくスルスル食べられる冷やし中華

kaseirouhiyachu08.jpg


■過去記事
≫ 新横浜「華正樓」海鮮湯麺
≫ 新横浜「華正樓」鶏のからあげ(Aセット)
≫ 新横浜「華正樓 高島屋新横浜店」豚肉のチンジャオロース (Aセット)
≫ 新横浜「華正樓 高島屋新横浜店」のエビマヨセット
≫ 新横浜「華正樓 高島屋新横浜店」のBセット(海老のチリソース煮)
≫ 新横浜「華正樓 高島屋新横浜店」のAセット(黒酢酢豚)
≫ 新横浜「華正樓 高島屋新横浜店」のCセット

華正樓 高島屋新横浜店
横浜市港北区新横浜2-100-45 新横浜中央ビル3F

キュービックプラザ情報は
続きを読む

テーマ:冷し中華 - ジャンル:グルメ

[2019/08/02 23:00] | 新横浜 | コメント(2) | page top
新横浜「サンマルコ」夏野菜カレー&かつカレー
※追記:2023年2月1日をもって閉店しました。

currysunmarco01.jpg

新横浜駅直結のキュービックプラザ新横浜

3階タカシマヤフードメゾンにある「カレーハウス サンマルコ 新横浜駅店」

currysunmarco02.jpg

販売カウンターの裏にイートインスペースあり

夏野菜カレー(820円)

currysunmarco03.jpg

彩り鮮やかなカレーライス登場

先行登場するキャベツのピクルスは温存

currysunmarco04.jpg

野菜はアボガド・ズッキーニ・おくら・なすび・ダイストマト・パプリカ橙・パプリカ黄・枝豆

currysunmarco05.jpg

卓上にはラッキョウや福神漬けではなく、落花生・レーズン・パイン・キュウリ漬け

currysunmarco06.jpg

トッピングもいろいろ

私だと汗ばむと汗をかくの間くらいの辛さ

currysunmarco07.jpg

なのでお冷は必要

currysunmarco08.jpg

ここは女性客が多い。この時は先に座っていたのも後から入って来たのも全員女性
季節野菜カレーがあるからかな?と思ったら、それに加えてオムライスが人気みたい

かつカレー(880円)

currysunmarco09.jpg

サンマルコを展開するKYKグループにはとんかつチェーンもあり

currysunmarco10.jpg

かつ丼と同じようにカツカレーのとんかつも厚くなくていい、
相乗効果をわきまえた食べやすいとんかつ

currysunmarco11.jpg

昭和58年(1983年)に大阪で1号店をオープンし関西を中心に展開しているサンマルコ
神奈川県内ではこの新横浜店のみ

currysunmarco12.jpg


カレーハウス サンマルコ 新横浜駅店
神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-45
キュービックプラザ新横浜3階タカシマヤフードメゾン

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

[2019/07/14 23:00] | 新横浜 | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>