大森「Homemade Ramen 麦苗」上いりこらあ
joirikomuginae01.jpg

最近は意外と人が少ない「Homemade Ramen 麦苗」の前

というのも、前にアップした通り“ウェイティング方式”
受付時刻にお店に来ていったん受付し、指定時刻に戻って来る方式
以前は土日祝だけだったけど現在は毎日昼運用

joirikomuginae02.jpg

平日昼も運用、受付時刻は10:30a.m.と12:00p.m.の二回
女将さんが受け付けて、戻ってくる時刻を告げられます。(整理券などはない)
受け付ける人数は、そこに並んでいた人数の分(代表受付はNG)
また、指定時刻から15分経過するとキャンセル扱い

年末年始は10:30の1回目で完売となる日も少なくなかったので休み期間は要注意
逆に少なかったり、受け付けたのにノーショウの人が多かった時には追加の案内あり
そのあたりの状況はお店のTwitterで発信されます。

いずれにしても「麦苗」を訪れよう思ったらお店のTwitterの確認は必須
休日や営業時間、その変更や売切・残り杯数情報など更新されています。

joirikomuginae03.jpg

指定時刻に戻ってきたらお店の前で待機、戻って来たとの報告の必要はなし
ただ、お店の人が出てきた時に見える範囲にいた方が安心でしょう
特に夏場は隣にある「ネコゴオリ」の入店待ちと間違えられないように・・・

joirikomuginae04.jpg

いったん帰宅して出直せばいい地元民の休日には使える方式
それもあって月一回は訪問していたけど、昨年後半はペースダウン
リニューアル直後や年末年始は一回目の受付で完売する日も珍しくない混雑

お休みの後、2019年11月にリニューアル

joirikomuginae05.jpg

内装外装などに手を入れ、ペンキ塗りなどもHomemade

鍋島 純米吟醸(600円)

joirikomuginae06.jpg

メニューや内容もリニューアル

おつまみワンタン(350円)

joirikomuginae07.jpg

追加(トッピング)ワンタンとおつまみは別メニューになりました。

joirikomuginae08.jpg

林SPF豚挽き肉から作った餡を包んだワンタン3個

上いりこらあ(1,250円)

joirikomuginae09.jpg

伊吹いりこ・オリーブいりこ出汁のスープに醤油ダレのラーメン

joirikomuginae10.jpg

“春よ恋”など国産小麦で自家製麺

joirikomuginae11.jpg

“上”はトッピング盛りだくさん、中でも目を引くのはピンク

joirikomuginae12.jpg

“上”は標準の林SPF豚2枚に黒毛和牛・海老雲呑・鶏胸肉がプラス

joirikomuginae13.jpg

鶏出汁ベースの醤油ラーメンが好きだけど、いりこらあもおいしい

joirikomuginae14.jpg

夏休みまでは定期的に食べられるかな?ゴールデンウィークは要注意

joirikomuginae15.jpg


■過去記事
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」肉ワンタン
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」ひやにぼ&冷やし中華
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」味玉にぼらあ
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」生姜醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」つけて塩かけて塩
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」冷し中華&冷やしらあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」の特製醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」海老ワンタン&肉ワンタン
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」にぼらあ
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」実家の魚めし
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」味玉醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」特製醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」新店オープン&鶏のらあめん

Homemade Ramen 麦苗
品川区南大井6-11-10

その他の情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2020/01/27 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(2) | page top
大森「ソバダイニング クワトロ」涼しそば&三周年
※追記:2019年12月30日をもってソバダイニングクワトロは営業終了
2020年1月18日にラーメンクワトロとしてオープン


natsuquattro01.jpg

SOBA DINING QUATTRO(ソバダイニング クワトロ)

natsuquattro02.jpg

イタリア語で“4”を意味するという“quattro”
店名の通り、海・空・山・川、4種類のラーメン
それに加えて今は夏季限定のメニューあり

夏彩り 涼しそば(1,000円)

natsuquattro03.jpg

煮干し・昆布・節系の海産物系スープ

natsuquattro04.jpg

ベースのスープは“海”と同じだと思うけど冷たいせいか若干オイリーに感じる

韃靼そば茶配合の麺

natsuquattro05.jpg

チャーシュー、細竹の子、パプリカ、海藻麺、紅芯大根、切り昆布、メンマ、半味玉

natsuquattro06.jpg

昆虫か宇宙生物のようなルックス?笑

natsuquattro07.jpg

たまに限定を食べるけどクワトロで定期的に食べているのは“空”と“山”

natsuquattro08.jpg

“空”は鶏スープの塩ラーメン、“山”は醤油ラーメン

natsuquattro09.jpg

“山”はあご出汁も選べるけど、鶏スープが好き

8月13日に三周年を迎えた「SOBA DINING QUATTRO(ソバダイニング クワトロ)」

natsuquattro10.jpg


■過去記事
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」空(sora)味玉
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」黒海&二周年
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」空(Sora)味玉(桜麺バージョン)
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」山(Yama)彩り生姜バージョン
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」Kawa(川)&一周年
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」夏彩りバージョン山&涼しそば
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」山(Yama)特製
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」Yama(山)
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」Umi(海)特製
≫ 大森「クワトロ」新店オープン&Sora(空)

SOBA DINING QUATTRO(ソバダイニング クワトロ)
品川区南大井6-8-9

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2019/08/15 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「煌龍軒」冷やし中華
※追記:2019年12月28日をもって閉店し「ちえちゃん食堂」として2020年1月2日リオープン

kiryuhiyachu01.jpg

冷やし中華はじめましたー

ジャーマン通り沿い、山王交番の手前にある「煌龍軒 大森店」

kiryuhiyachu02.jpg

実は前回アップした頃には始まっていたんだけど、
このところ冷やし中華気分にならない天気だった

kiryuhiyachu03.jpg

冷やし中華(850円)

kiryuhiyachu04.jpg

タレは別の器

kiryuhiyachu05.jpg

少しずつかけて調整

煌龍軒らしい具材はもやし

kiryuhiyachu06.jpg

もやし、トマト、きゅうり、カイワレ、紅生姜、錦糸玉子、チャーシュー、鶉の卵

マヨネーズも出してくれます。

kiryuhiyachu07.jpg

普段は使わないけど一体感が期待できなさそうなトマトにマヨネーズ使用

弾力のある麺がおいしい

kiryuhiyachu08.jpg

ほぼ定番の具材に醤油・酢・出汁のタレ、スタンダードな冷やし中華

kiryuhiyachu09.jpg

定着しつつあるようで、並ぶようなことはないけどずっとお客さんの出入りあり
テーブルもあるので作業服を着た勤め人、子供連れの家族などグループも来店

kiryuhiyachu10.jpg


■過去記事
≫ 大森「煌龍軒」正油ラーメン
≫ 大森「煌龍軒」新店オープン&味噌ラーメン

煌龍軒 大森店
大田区山王2-7-1

テーマ:冷し中華 - ジャンル:グルメ

[2019/07/22 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「煌龍軒」正油ラーメン
※追記:2019年12月28日をもって閉店し「ちえちゃん食堂」として2020年1月2日リオープン

kiryukenshoyu01.jpg

壁面看板や提灯でファサードが整いつつある「煌龍軒」

ここは歩道橋で隠れちゃうので工夫しないとね~

kiryukenshoyu02.jpg

カウンター下にも棚が据え付けられていました。

kiryukenshoyu03.jpg

調べてみたら元バイトAKBの店主が運営する「麺匠八雲」のセカンドブランド
大森店はフランチャイズ店のようで、ここにその元アイドルはいない。

“煌”には“き”という読みはないみたいで変換されず面倒(笑)

kiryukenshoyu04.jpg

正油ラーメン+味玉(750円+100円)

kiryukenshoyu05.jpg

アツアツだけど油膜で湯気は見えない、そして油膜で熱さが持続
ただ、その分オイリーでスープ完飲とはならない

kiryukenshoyu06.jpg

最初は醤油の香り、食べ進めると甘さを感じる醤油ラーメン

中太の縮れ麺はおいしい

kiryukenshoyu07.jpg

ここはシャキシャキのもやしが良い

kiryukenshoyu08.jpg

具材は味噌ラーメンと同じなので感想も同じ・・・

味玉は半熟トロトロ系

kiryukenshoyu09.jpg

外観や内装などからも“昔ながら”をイメージしていると思うけど、
“昔ながら”でも中華そばではなく、札幌ラーメンに近いのかな
基本メニューは味噌ラーメン・塩ラーメン・正油ラーメンだし・・・
ただ、化学の力まで昔ながらでなくてもいいと思うけど(笑)

kiryukenshoyu10.jpg

そろそろ冷やし中華がはじまっているはず~

kiryukenshoyu11.jpg


■過去記事
≫ 大森「煌龍軒」新店オープン&味噌ラーメン

煌龍軒 大森店
大田区山王2-7-1

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2019/06/04 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「煌龍軒」新店オープン&味噌ラーメン
※追記:2019年12月28日をもって閉店し「ちえちゃん食堂」として2020年1月2日リオープン

kiryuken01.jpg

煌龍軒(きりゅうけん) 大森店
2019年4月27日オープン

ジャーマン通り沿い、交番の手前にある歩道橋の袂
2013年5月まで40年間続いた「大興苑」があった場所

kiryuken02.jpg

連休序盤に車で通った時に気付いたので後半に訪問

逆L字型のカウンターと入口そばには小テーブル

kiryuken03.jpg

自動券売機ではなく口頭での注文
基本メニューは味噌ラーメン・塩ラーメン・正油ラーメン

味噌ラーメン(750円)

kiryuken05.jpg

店構えや雰囲気からは醤油ラーメンのイメージ
でも、メニューの先頭は味噌ラーメン

ピリ辛なスープ

kiryuken06.jpg

おいしいスープだと思うけど辛さに弱い私には辛さが邪魔・・・

中太の縮れ麺

kiryuken07.jpg

もちもちした食感、風味も良いおいしい麺

具材は炒めたもやし、チャーシュー、メンマ、葱、そしてナルトが“昔ながら”を演出

kiryuken08.jpg

もやしはシャキシャキ、チャーシューは低温調理っぽいくにゅくにゅで臭いもイマイチ

昔ながらのラーメンのイメージを意識しているみたいだけど、
昔のままの味ではなくスタンダードなおいしさを少し進めたカンジかな

kiryuken04.jpg

相模原に一号店があっての二号店のようですが大チェーンではなくその二店だけ
なんとか系ではないラーメンの新店は久しぶりの大森、定着するといいですね~

kiryuken09.jpg


煌龍軒 大森店
大田区山王2-7-1

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2019/05/06 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>