大森「三ツ矢堂製麺 大森店」ゆず風味つけめん
mistuyayuzu01.jpg

4月に10周年を迎えた「三ツ矢堂製麺 大森店」

mistuyayuzu02.jpg

10年ぶりのアップ、来るのは数年ぶり

その時に食べたのは“鶏ポタ”

mistuyayuzu03.jpg

それは鶏白湯が流行していた頃…初めて銀座「篝」で鶏白湯SOBAを食べた翌年

ゆず風味つけめん(850円)

mistuyayuzu04.jpg

この日はつけ麺をワシワシ食べたい気分

ということでベーシックな選択

mistuyayuzu05.jpg

そして、つけ汁があまり濃厚でなさそうな選択

mistuyayuzu06.jpg

太いメンマ、なると、チャーシューなど具材はあまり変わってないみたい

麺は並み300gが標準で、量を増すごとに金額は加算
そんなに食べない身としてはその方がリーズナブルだと思う

mistuyayuzu07.jpg

割りスープは卓上のポット

mistuyayuzu08.jpg

昔の濁った割りスープとは違って野菜だし

mistuyayuzu09.jpg

昔の記事で、ここはなぜか長く定着しない場所だと書いたんだけど、
ランチタイムは満席で入店待ちもできるくらいなので、根付いたと言えそうな感じ

mistuyayuzu10.jpg


■過去記事
≫ 大森「三ツ矢堂製麺 大森店」つけ麺

三ツ矢堂製麺 大森店
大田区大森北1-30-4 小池ビル1F

テーマ:つけ麺 - ジャンル:グルメ

[2020/07/02 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「麺ロード」塩バター
menroad01.jpg

撤去工事が始まった桜新道歩道橋

その桜新道歩道橋の近くにある「麺ロード 大森」

menroad02.jpg

元チェーン店
フランチャイザーが約20年前に倒産しフランチャイジーだったお店が屋号そのままで営業を継続
同じような「麺ロード」は他にもあるようですが、メニューはお店によって異なり、
定食やご飯物が多いお店や、つまみメニューが充実しているお店などもあるようです。

menroad03.jpg

醤油ラーメン(660円)

menroad04.jpg

ほうれん草(65円)トッピング

menroad05.jpg

ランチタイムは半ライスサービス

menroad06.jpg

“喜多方ラーメン”と謳っている「麺ロード」

menroad07.jpg

でも“喜多方ラーメン”というよりも“札幌ラーメン”の印象
昔からそうだったのか、後でそうなったのかは不明ですが…

menroad08.jpg

“札幌ラーメン”といえば味噌ラーメンが代表的
でも学生時代に食べた東京の札幌ラーメンのお店は味噌・醤油・塩があって、ここも同様

塩バター(770円)

menroad09.jpg

高校・大学の頃に札幌ラーメンのお店でよく食べた塩バターラーメン
さすがにその頃より洗練されたカンジ

menroad10.jpg

中太の縮れ麺

menroad11.jpg

麺箱を見ると地元の製麺所で作られたものみたい

コーンを掬って食べやすいように穴あきレンゲ添え

menroad12.jpg

ここでは醤油ラーメンよりも塩バターが好み

休日には生ビール(275円)が安い

menroad13.jpg

テーブル席もあって勤め人のグループや、子供連れも来ているラーメン屋さん

menroad14.jpg

ここは腕組みしている店主のラーメン店ではなく、
家族経営の食堂って雰囲気(家族かどうかわからないけど・・・)
顔馴染みのお客さんも多い

menroad15.jpg


麺ロード 大森店
品川区南大井3-17-9 ベルズ大森1F

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2020/06/02 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「リンガーハット」テイクアウト(長崎皿うどん薄皮ぎょうざ5個セット)
ringerhuttogo01.jpg

「リンガーハット」でもテイクアウト

ringerhuttogo02.jpg

平日は20:00まで、土日祝は15:00までの短縮営業

期間限定でテイクアウト容器代無料

ringerhuttogo03.jpg

4月の写真なので5月6日までになっているけど、容器代無料は5月31日まで延長

ringerhuttogo04.jpg

長崎皿うどん薄皮ぎょうざ5個セット

ringerhuttogo05.jpg

HPでは970円だけど、実際には928円だったので、その差が容器代なのかな?

ringerhuttogo06.jpg

お箸と皿うどん用のウスターソースと洋がらし付き

リンガーハットではちゃんぽんより皿うどんを食べることが多いワタシ

ringerhuttogo07.jpg

“野菜たっぷり”メニューがあって女性に人気のリンガーハット
でも、麺と野菜あんのバランスは普通の皿うどんが好きなワタシ

麺と野菜あんが別々になっているので揚げ麺はパリパリ

ringerhuttogo08.jpg

『「長崎皿うどん」は、ご購入後2時間経ってもできたて・アツアツの美味しさです!』
3月に実験を行い保温性を謳っているリンガーハット

ホントだ!

持ち帰ってすぐには食べず、つまんで飲んでからの皿うどんだったけどアツアツ

ringerhuttogo09.jpg

実は皿うどんの野菜あんだけ温め直せばなんとかなると考えていたけど、その必要ナシ
さすが昨日今日テイクアウトをはじめたワケではないリンガーハット

ringerhuttogo10.jpg


■過去記事
≫ 大森「リンガーハット」ちゃポリタン
■関連記事
≫ 新横浜「リンガーハット」長崎皿うどん

リンガーハット 大森店
大田区大森北1-3-8 地研ブリューエンビル1F

テーマ:テイクアウト・お持ち帰り - ジャンル:グルメ

[2020/05/16 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「Homemade Ramen 麦苗」わんたん麺
muginaewantanmen01.jpg

大井水神公園の桜

「Homemade Ramen 麦苗」の前の八重桜はまだ咲きはじめ

muginaewantanmen02.jpg

先月末から、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応の一環として
“ウェイティングボード方式”(空き枠に名前を記帳する方式)に変わりました。

muginaewantanmen03.jpg

前の“ウェイティング方式”でも一日中の長い行列はなくなっていたけど、
受付前には行列ができていたのでウェイティングボード方式でそれも解消

muginaewantanmen04.jpg

マスク着用や消毒はもちろん、席数を減らし席間に少し離す等の対策を講じた上で営業
また、3月末から日曜日は臨時休業が続いています。

来店客には接触回数を減らすために両替は断っているのと、
店内での会話は控え目でお願いしているとのこと。

muginaewantanmen05.jpg

遅い時間ではないし平日の昼ごはんなので日本酒はナシ

わんたん麺(1,300円)

muginaewantanmen06.jpg

わんたん5個

muginaewantanmen07.jpg

プリプリ海老わんたんとジューシー肉わんたん

muginaewantanmen08.jpg

わんたん麺にはいりこ出汁のスープ

muginaewantanmen09.jpg

いりこ出汁の方がいわゆるラーメンっぽいのでワンタン麺に合わせたのかな?

麺はやや太めの平打ち麺

muginaewantanmen10.jpg

チャーシュー、メンマ、海苔などの具材もあり

muginaewantanmen11.jpg

今後は変更があるかもしれないので、お店のTwitterは要確認
そうでなくてもここに来ようと思ったらTwitterのチェックは必須

muginaewantanmen12.jpg


■過去記事
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」上いりこらあ
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」肉ワンタン
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」ひやにぼ&冷やし中華
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」味玉にぼらあ
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」生姜醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」つけて塩かけて塩
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」冷し中華&冷やしらあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」の特製醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」海老ワンタン&肉ワンタン
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」にぼらあ
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」実家の魚めし
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」味玉醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」特製醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」新店オープン&鶏のらあめん

Homemade Ramen 麦苗
品川区南大井6-11-10

近隣情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2020/04/06 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「Homemade Ramen 麦苗」上いりこらあ
joirikomuginae01.jpg

最近は意外と人が少ない「Homemade Ramen 麦苗」の前

というのも、前にアップした通り“ウェイティング方式”
受付時刻にお店に来ていったん受付し、指定時刻に戻って来る方式
以前は土日祝だけだったけど現在は毎日昼運用

joirikomuginae02.jpg

平日昼も運用、受付時刻は10:30a.m.と12:00p.m.の二回
女将さんが受け付けて、戻ってくる時刻を告げられます。(整理券などはない)
受け付ける人数は、そこに並んでいた人数の分(代表受付はNG)
また、指定時刻から15分経過するとキャンセル扱い

年末年始は10:30の1回目で完売となる日も少なくなかったので休み期間は要注意
逆に少なかったり、受け付けたのにノーショウの人が多かった時には追加の案内あり
そのあたりの状況はお店のTwitterで発信されます。

いずれにしても「麦苗」を訪れよう思ったらお店のTwitterの確認は必須
休日や営業時間、その変更や売切・残り杯数情報など更新されています。

joirikomuginae03.jpg

指定時刻に戻ってきたらお店の前で待機、戻って来たとの報告の必要はなし
ただ、お店の人が出てきた時に見える範囲にいた方が安心でしょう
特に夏場は隣にある「ネコゴオリ」の入店待ちと間違えられないように・・・

joirikomuginae04.jpg

いったん帰宅して出直せばいい地元民の休日には使える方式
それもあって月一回は訪問していたけど、昨年後半はペースダウン
リニューアル直後や年末年始は一回目の受付で完売する日も珍しくない混雑

お休みの後、2019年11月にリニューアル

joirikomuginae05.jpg

内装外装などに手を入れ、ペンキ塗りなどもHomemade

鍋島 純米吟醸(600円)

joirikomuginae06.jpg

メニューや内容もリニューアル

おつまみワンタン(350円)

joirikomuginae07.jpg

追加(トッピング)ワンタンとおつまみは別メニューになりました。

joirikomuginae08.jpg

林SPF豚挽き肉から作った餡を包んだワンタン3個

上いりこらあ(1,250円)

joirikomuginae09.jpg

伊吹いりこ・オリーブいりこ出汁のスープに醤油ダレのラーメン

joirikomuginae10.jpg

“春よ恋”など国産小麦で自家製麺

joirikomuginae11.jpg

“上”はトッピング盛りだくさん、中でも目を引くのはピンク

joirikomuginae12.jpg

“上”は標準の林SPF豚2枚に黒毛和牛・海老雲呑・鶏胸肉がプラス

joirikomuginae13.jpg

鶏出汁ベースの醤油ラーメンが好きだけど、いりこらあもおいしい

joirikomuginae14.jpg

夏休みまでは定期的に食べられるかな?ゴールデンウィークは要注意

joirikomuginae15.jpg


■過去記事
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」肉ワンタン
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」ひやにぼ&冷やし中華
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」味玉にぼらあ
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」生姜醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」つけて塩かけて塩
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」冷し中華&冷やしらあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」の特製醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」海老ワンタン&肉ワンタン
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」にぼらあ
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」実家の魚めし
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」味玉醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」特製醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」新店オープン&鶏のらあめん

Homemade Ramen 麦苗
品川区南大井6-11-10

その他の情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2020/01/27 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>