大森「煌龍軒」正油ラーメン
kiryukenshoyu01.jpg

壁面看板や提灯でファサードが整いつつある「煌龍軒」

ここは歩道橋で隠れちゃうので工夫しないとね~

kiryukenshoyu02.jpg

カウンター下にも棚が据え付けられていました。

kiryukenshoyu03.jpg

調べてみたら元バイトAKBの店主が運営する「麺匠八雲」のセカンドブランド
大森店はフランチャイズ店のようで、ここにその元アイドルはいない。

“煌”には“き”という読みはないみたいで変換されず面倒(笑)

kiryukenshoyu04.jpg

正油ラーメン+味玉(750円+100円)

kiryukenshoyu05.jpg

アツアツだけど油膜で湯気は見えない、そして油膜で熱さが持続
ただ、その分オイリーでスープ完飲とはならない

kiryukenshoyu06.jpg

最初は醤油の香り、食べ進めると甘さを感じる醤油ラーメン

中太の縮れ麺はおいしい

kiryukenshoyu07.jpg

ここはシャキシャキのもやしが良い

kiryukenshoyu08.jpg

具材は味噌ラーメンと同じなので感想も同じ・・・

味玉は半熟トロトロ系

kiryukenshoyu09.jpg

外観や内装などからも“昔ながら”をイメージしていると思うけど、
“昔ながら”でも中華そばではなく、札幌ラーメンに近いのかな
基本メニューは味噌ラーメン・塩ラーメン・正油ラーメンだし・・・
ただ、化学の力まで昔ながらでなくてもいいと思うけど(笑)

kiryukenshoyu10.jpg

そろそろ冷やし中華がはじまっているはず~

kiryukenshoyu11.jpg


■過去記事
≫ 大森「煌龍軒」新店オープン&味噌ラーメン

煌龍軒 大森店
大田区山王2-7-1

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2019/06/04 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「煌龍軒」新店オープン&味噌ラーメン
kiryuken01.jpg

煌龍軒(きりゅうけん) 大森店
2019年4月27日オープン

ジャーマン通り沿い、交番の手前にある歩道橋の袂
2013年5月まで40年間続いた「大興苑」があった場所

kiryuken02.jpg

連休序盤に車で通った時に気付いたので後半に訪問

逆L字型のカウンターと入口そばには小テーブル

kiryuken03.jpg

自動券売機ではなく口頭での注文
基本メニューは味噌ラーメン・塩ラーメン・正油ラーメン

味噌ラーメン(750円)

kiryuken05.jpg

店構えや雰囲気からは醤油ラーメンのイメージ
でも、メニューの先頭は味噌ラーメン

ピリ辛なスープ

kiryuken06.jpg

おいしいスープだと思うけど辛さに弱い私には辛さが邪魔・・・

中太の縮れ麺

kiryuken07.jpg

もちもちした食感、風味も良いおいしい麺

具材は炒めたもやし、チャーシュー、メンマ、葱、そしてナルトが“昔ながら”を演出

kiryuken08.jpg

もやしはシャキシャキ、チャーシューは低温調理っぽいくにゅくにゅで臭いもイマイチ

昔ながらのラーメンのイメージを意識しているみたいだけど、
昔のままの味ではなくスタンダードなおいしさを少し進めたカンジかな

kiryuken04.jpg

相模原に一号店があっての二号店のようですが大チェーンではなくその二店だけ
なんとか系ではないラーメンの新店は久しぶりの大森、定着するといいですね~

kiryuken09.jpg


煌龍軒 大森店
大田区山王2-7-1

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2019/05/06 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「Homemade Ramen 麦苗」肉ワンタン
huntunmuginae01.jpg

咲き進んだ「Homemade Ramen 麦苗」の前の八重桜

大森の桜も終盤

huntunmuginae02.jpg

休日は長い行列になる麦苗、でも時には待ちゼロのタイミングもあった
観察したり考えたりして並びの少ない時を狙って毎月訪問

huntunmuginae03.jpg

でも、これからは新しいセオリーを考えなくっちゃ~

三月末から土日祝日はウェイティングシステムを導入

新しいウェイティング方式では10:45a.m.にウェイティング受け付け
その時の並び順に集合時刻を告げられ、指定された時刻に戻って待機
その時刻に即入店ではなく、席が空き準備が出来次第での案内
その場にいる人数のみ受け付けなので合流トラブルもなくなりそう

huntunmuginae04.jpg

発券時間指定のファストパスとも思ったけど、
受付分だけでほぼ埋まっちゃうのでファストパスとはちょっと違うかな

少しバッファを持っているのと、受け付けたけど来ない人もいるので、
最後の時間帯には多少フリーの分もあるみたい

午後の受付時刻は店頭とTwitterで告知、この日は14:00

huntunmuginae05.jpg

事前情報だけだとよくわからなかったので実際に試してみました。
ウェイティングの受付時刻ちょっと前には既に並んでいました。
集合時刻は2時間後だったので、いったん帰宅して出直しました。

最近は志賀高原ビールいろいろ

huntunmuginae06.jpg

肉ワンタン(200円)

huntunmuginae07.jpg

これはトッピングだけどつまみにもなるメニューで、この時のワンタンには鶏のスープ
実はワンタンのスープの違いが気になっていたんです。

この時に注文したラーメンはにぼらあ(魚介類・海産物系スープのラーメン)

huntunmuginae08.jpg

別の日にはの海産物系スープ

huntunmuginae09.jpg

このとき注文したラーメンは醤油らあめん(鶏)

huntunmuginae10.jpg

注文したラーメンと別のスープで提供しているの?と店主に確認したら、
その通り「その方が楽しいでしょう」とのこと、なかなか芸が細かい~
こういう小技は好き

時には限定の塩らーめんのスープ

huntunmuginae11.jpg

豚挽き肉から作った餡を包んだワンタン

huntunmuginae12.jpg

当初は皮も自家製だったけど、混雑で回らなくなり今は「とら食堂」と同じ皮を使用

行列がなくなった終盤に来た時は日本酒

huntunmuginae13.jpg

最近は佐賀県の鍋島をラインアップ

醤油らあめん(850円)

huntunmuginae14.jpg

鶏ベースに鰹節・煮干し・昆布からも出汁を取ったスープ

huntunmuginae15.jpg

飽きのこない鶏の旨味が出たスープ

北海道産「春よ恋」を軸に国産小麦を自家製麺

huntunmuginae16.jpg

平日は単純に並ぶ今まで通りのスタイル

huntunmuginae17.jpg

4月23日に三周年を迎える「Homemade Ramen 麦苗」
4月30日~5月16日は海外出張&休暇でお休みとのこと

huntunmuginae18.jpg


■過去記事
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」ひやにぼ&冷やし中華
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」味玉にぼらあ
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」生姜醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」つけて塩かけて塩
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」冷し中華&冷やしらあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」の特製醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」海老ワンタン&肉ワンタン
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」にぼらあ
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」実家の魚めし
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」味玉醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」特製醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」新店オープン&鶏のらあめん

Homemade Ramen 麦苗
品川区南大井6-11-10

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2019/04/17 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(3) | page top
大森「ソバダイニング クワトロ」空(sora)味玉
quattrosora01.jpg

「ソバダイニング クワトロ」の向かいの桜も咲いてきました。

quattrosora02.jpg

お店の前の桜はもう少し先かな

空味玉(950円)

quattrosora03.jpg

淡麗清湯塩そば

日向鶏から取った出汁に魚介系の塩ダレのスープ

quattrosora04.jpg

ユーグレナ入りの細麺

quattrosora05.jpg

トッピングにこだわる「クワトロ」

quattrosora06.jpg

鶏ハムや低温調理の豚モモ肉は珍しくないとしても、
ミニ大根・紅芯大根にスナップエンドウとパプリカ

初期の空味玉とはだいぶ違いますね~

quattrosora07.jpg

先月末にはお花見の人力車乗車イベントが行われた「ソバダイニング クワトロ」

quattrosora08.jpg


■過去記事
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」黒海&二周年
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」空(Sora)味玉(桜麺バージョン)
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」山(Yama)彩り生姜バージョン
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」Kawa(川)&一周年
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」夏彩りバージョン山&涼しそば
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」山(Yama)特製
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」Yama(山)
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」Umi(海)特製
≫ 大森「クワトロ」新店オープン&Sora(空)

SOBA DINING QUATTRO(ソバダイニング クワトロ)
品川区南大井6-8-9

周辺の桜情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2019/04/08 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(2) | page top
大森「らーめん 一会」味玉みそ
ajitamaichie01.jpg

海老茶色のみそらーめん「らーめん 一会」

ajitamaichie02.jpg

大森でラーメンといえば「一会」だったんだけど、
他でラーメンを食べることが増えたのもあってごぶさた

ajitamaichie03.jpg

銀座に「銀笹」「むぎとオリーブ」が、ラーメン博物館には「無垢」が、
そしてさらには地元に「麦苗」「クワトロ」がオープンした近年

ラーメンばかり食べるワケではないのでどこか増えるとどこか減る
それに味だけでなく縁のようなものもあって通うので、
どこも平均的なペースで訪問とはならないんですよね・・・

ajitamaichie04.jpg

でも、今も大森で味噌ラーメンといえば「一会」ということで、
寒い日に味噌ラーメン気分

味玉みそ(900円)

ajitamaichie05.jpg

海老茶色の味噌ラーメン

スープは海老・・・ではなく鶏ガラ・豚骨をベースに香味野菜から取ったスープ
数種類の赤味噌・白味噌をブレンドした“海老茶色”の味噌ダレ

ajitamaichie06.jpg

ここは店内が暗いので“海老茶色”がキレイに再現できないけど。。。

中太のやや縮れた麺

ajitamaichie07.jpg

味玉

ajitamaichie08.jpg

具材はもやしや玉ねぎ等の炒めた野菜・メンマ・角切りチャーシュー・水菜

ajitamaichie09.jpg

大森で14年、すっかり定着していると思っていたけど、
この日も「海老味噌ラーメン」と注文している人が・・・もしかして。。。

ajitamaichie10.jpg


■過去記事
≫ 大森「らーめん 一会」みそ姫
≫ 大森「らーめん 一会」味玉みそバターコーン
≫ 大森「らーめん 一会」の冷やし中華
≫ 大森「一会」の海老茶色のみそらーめん

らーめん 一会
大田区大森北1-9-6

周辺情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2019/02/03 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>