大森「台湾小館」新店オープン&ルーローハン
bistrotaiwan01.jpg

「台湾小館 大森店」2021年1月18日オープン

大森ベルポートの裏(西口)、西友駐車場の横

bistrotaiwan02.jpg

前は「築地銀だこ大衆酒場 大森東口店」、その前は「餃子居酒屋 川崎家」「魚よし」だった場所

昨年には看板が据え付けられ、店内も出来上がっている気配だったので、
いつオープンするのか気になっていたのは私だけではありません。

bistrotaiwan03.jpg

ランチメニューは台湾っぽいメニューと一般的な中華が半々、700円~900円で半分は麺類

ルーローハン(700円)

bistrotaiwan04.jpg

ランチメニューのポールポジション

甘辛く煮込まれた豚肉をかけたごはん

bistrotaiwan05.jpg

スープ

bistrotaiwan06.jpg

小鉢

bistrotaiwan07.jpg

豚肉の他には腸詰、玉子、小松菜、たくあん、厚揚げみたいなもの

bistrotaiwan08.jpg

追加料金で肉増しできるといいなぁ

bistrotaiwan09.jpg

次回はラーメンにするか酢豚にするか?

一国と環七の交差点そばに平和島店の開店を準備しているとのこと

bistrotaiwan10.jpg


台湾小館 大森店
品川区南大井6-25-3 佐々木ビル1階

周辺情報は
続きを読む

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2021/01/21 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
大森「青蓮」黒酢酢豚定食&五目あんかけかた焼きそば
luzseiren01.jpg

来年には十周年を迎えるLuz大森

そのLuz大森3階にある「健康中華 青蓮 Luz大森店」

luzseiren02.jpg

『化学調味料不使用』を謳って首都圏主体に約20店舗を展開
※一部の材料に化学調味料が入っているものがあるため、
正確には“化学調味料を極力使用しない”という表現になっています。

luzseiren03.jpg

外からは見えないけど店内は意外と広く区切られているし、
大衆的な中華にしてはレイアウトに余裕があってディスタンスあり

黒酢酢豚定食(800円)

luzseiren04.jpg

定食系ランチはライス・スープ・漬物・デザート付き

luzseiren05.jpg

スープが無化調はありがたい

ライス

luzseiren06.jpg

お漬物

luzseiren07.jpg

黒酢酢豚はおいしい

luzseiren08.jpg

この値段の酢豚にしては玉ねぎなどの野菜が少なくお肉たっぷり

デザートの杏仁豆腐

luzseiren09.jpg

ドリンクはセルフサービスで1杯無料

luzseiren10.jpg

100席以上あって個室もいくつかあるみたい

luzseiren11.jpg

休日にはランチビール(350円)

luzseiren12.jpg

五目あんかけかた焼きそば(930円)

luzseiren13.jpg

焼きそば系ランチはスープとデザート付き

海老、イカ、肉、うずらの卵、野菜、きのこなど具材いろいろ

luzseiren14.jpg

でも、酢豚の方がおいしいし安い

luzseiren15.jpg

ドリンクにはホットコーヒーもあり

luzseiren16.jpg

ホールは少ない人数で運営しているカンジなので呼び出しボタン利用は必然

luzseiren17.jpg

通り掛かる場所ではないけど平日のランチは近隣の勤め人で、
休日は子供連れなど地元民でそれなりにお客さんが入っています。

luzseiren18.jpg


健康中華 青蓮 Luz大森店
大田区大森北1-10-14 Luz大森3階

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2020/12/09 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
大森「喜楽」豚肉玉葱の唐辛子炒め
kirakubutatama01.jpg

オレンジ色の肉い奴の隣にあるオレンジ色のニクい奴

でも、停電すると目立たない…

kirakubutatama02.jpg

「吉野家」の店員さんもどうしたもんかなってカンジ

BS-TBS「町中華で飲ろうぜ」に登場した「喜楽」

kirakubutatama03.jpg

“飲ろうぜ”と言われなくても、いつものようにビールから

kirakubutatama04.jpg

お通しのお漬物

kirakubutatama05.jpg

8月に来た時より増えているアクリル板

kirakubutatama06.jpg

では、番組に登場したメニュー

腸詰(500円)

kirakubutatama07.jpg

これはおいしいんだけど温めるので10分くらいかかるから久しぶり
一品目はすぐ出てきてチョット安いとり肉の醤油煮を注文することが多い

kirakubutatama08.jpg

細切りの葱と豆板醤、ワタシのことなので豆板醤はチョットだけ

ウーロンハイ

kirakubutatama09.jpg

シューマイ(500円)

kirakubutatama10.jpg

とり肉と一緒に注文するといい頃合いで出てくるメニュー

豚肉と玉ねぎのシンプルなシュウマイ

kirakubutatama11.jpg

シューマイは夜のみのメニュー

豚肉玉葱の唐辛子炒め(750円)

kirakubutatama12.jpg

ここでは2/3位のメニューは食べてきたけど“唐辛子炒め”とあるので避けていた
テレビを見て気になったのでオネエサンに訊くと「辛くないヨ」というので注文

豚肉と玉ねぎ以外にもピーマン・筍・キクラゲ入り
つまみの位置付けだけど定食のおかずにもなるメニュー

kirakubutatama13.jpg

豚肉玉葱の唐辛子炒めも昼間はないメニュー

「喜楽」に来てラーメンもチャーハンも食べないのはどうなの?なんて話を女将さんとしたら、
「“食べようぜ”じゃなくて“飲ろうぜ”だからね」と言いつつ、残念そうと思ったのは気せいか?

5日の停電は16:49から17:46、信号も止まって警察官が交通整理

kirakubutatama14.jpg

何台ものパトカーか出動して、8月の「白ひげ」失火に続く大騒ぎ
それに比べると緊迫感は弱かったけど、営業できないお店も多く影響は広かった
アトレ2、丸一、瓢、ドトール、ジャンピエール、喜多方ラーメン坂内、リンガーハットなど、
お店が多いエリアで停電、対象は約160軒(でもアトレ大森や西鶴はセーフと局地的)

kirakubutatama15.jpg


■過去記事
≫ 大森「喜楽」餃子&天津丼
≫ 大森「喜楽」もやしそば&ワンタンメン
≫ 大森「喜楽」ラーメンとチャーハン
≫ 大森「喜楽」の肉野菜炒め
≫ 大森「喜楽」の玉子ラーメン
≫ 大森「喜楽」のチャーハン
≫ 大森「喜楽」の冷し中華
≫ 大森「喜楽」のラーメン

喜楽
大田区大森北1-7-4

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2020/10/14 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
大森「博龍」半ちゃーはんとらーめん・たんめん
hakuryulunch01.jpg

森っ子広場の手前、ミルパの「中華 博龍」

カウンターだけのこぢんまりした町中華

hakuryulunch02.jpg

ランチタイムにはセットメニューあり

まずはお漬物が先行登場

hakuryulunch03.jpg

らーめんと半ちゃーはん(750円)

hakuryulunch04.jpg

昔ながらの醤油ラーメン

hakuryulunch05.jpg

チャーハンは同時には出てこない

hakuryulunch06.jpg

なぜなら半チャーハンでも作り置きではなくその都度調理だから

お冷は奥の給水器からセルフサービス

hakuryulunch07.jpg

半ちゃーはんとたんめん(850円)

hakuryulunch08.jpg

ここでタンメンは久しぶり、いつの間にか海苔がトッピング

ほんのり縮れた中細麺

hakuryulunch09.jpg

直線的に攻めてくるタンメンではなくあっさりめのタンメン

hakuryulunch10.jpg

具材のボリューム感はないけど細かく刻んであって食べやすい野菜

夜に餃子とビール、そしてチャーハンというパターンが多く昼は久しぶり

hakuryulunch11.jpg

油ギッシュではないこともあってか夜は年配客が多い「博龍」
ランチタイムは近隣の勤め人と思しきお客さんが続々とやって来ます。

hakuryulunch12.jpg


■過去記事
≫ 大森「博龍」の天津丼
≫ 大森「博龍」のチャーハン
≫ 大森「博龍」の冷やし中華
≫ 大森「博龍」のラーメン

中華 博龍
大田区大森北1-25-6

近隣情報は
続きを読む

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2020/09/19 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
大森「喜楽」餃子&天津丼
kirakutogo01.jpg

都の営業時間短縮の要請を受けて休業していた「喜楽」も5月27日から営業再開

kirakutogo02.jpg

扉は開けっ放しで、卓上にはクリーンジェルや消毒液

kirakutogo03.jpg

ウーロンハイ(400円)

kirakutogo04.jpg

お通しのお漬物と一緒に

とり肉醤油煮(370円)

kirakutogo05.jpg

“鳥肉”で通じるつまみの定番

餃子(400円)

kirakutogo06.jpg

ここではシューマイを注文することが多かったんだけど、
テイクアウトしてみたら記憶よりもおいしかったので店内でも注文

kirakutogo07.jpg

もともと餃子はお肉たっぷりの大連系水餃子が好みだけど、
最近、野菜の多いニッポンの焼き餃子も悪くないと感じるからかも

ラーメン(650円)

kirakutogo08.jpg

もやしと揚げ葱が特徴的なラーメン

kirakutogo09.jpg

鶏ガラに豚を加えたスープで安心安定の味

チャーハン(700円)

kirakutogo10.jpg

一番人気のチャーハン

kirakutogo11.jpg

お玉の形ヽ( ´ー‘)ノ

天津丼(850円)

kirakutogo12.jpg

甘酸っぱい餡のかかった天津丼

kirakutogo13.jpg

梅雨が明けたら冷やし中華かな~

kirakutogo14.jpg


■過去記事
≫ 大森「喜楽」もやしそば&ワンタンメン
≫ 大森「喜楽」ラーメンとチャーハン
≫ 大森「喜楽」の肉野菜炒め
≫ 大森「喜楽」の玉子ラーメン
≫ 大森「喜楽」のチャーハン
≫ 大森「喜楽」の冷し中華
≫ 大森「喜楽」のラーメン

喜楽
大田区大森北1-7-4

テイクアウトは
続きを読む

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2020/07/27 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>