大森「百菜」冷やし中華
hiyachuhyakusai01.jpg

7月下旬から食べることが増えてきた冷やし中華

大森北の「百菜」でも冷やし中華

hiyachuhyakusai02.jpg

チャーハンやタンメンを食べた時にも始まっていたけど、まだそんな天気じゃなかった

冷やし中華(850円)

hiyachuhyakusai03.jpg

中細麺に香酢っぽい香りのたれ

hiyachuhyakusai04.jpg

目を引くのは中国料理店らしいチャーシュー

hiyachuhyakusai05.jpg

そして蒸し鶏

hiyachuhyakusai06.jpg

他の具材は錦糸玉子ときゅうり、シンプルな構成

hiyachuhyakusai09.jpg

デザートの杏仁豆腐付き

hiyachuhyakusai07.jpg

おいしくてボリュームのある定食を食べている人が多いけど、
冷やし中華はほどほどの量で暑くてシンドイ日にはちょうどいい

hiyachuhyakusai08.jpg


■過去記事
≫ 大森「百菜」チャーハン&タンメン
≫ 大森「百菜」とり唐揚げの黒酢あんかけ&週替りランチ

広東料理 百菜
大田区大森北1-12-7-102

周辺情報は
続きを読む

テーマ:冷し中華 - ジャンル:グルメ

[2019/08/06 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
大森「百菜」チャーハン&タンメン
hyakusaitanmen01.jpg

広東料理 百菜

hyakusaitanmen02.jpg

定食だけではなく単品ランチもおいしい

チャーハン(800円)

hyakusaitanmen03.jpg

スープ付き

hyakusaitanmen04.jpg

焼豚や海老などの具材もゴロゴロ

hyakusaitanmen05.jpg

パラパラ系とニッポンの炒飯の中間かな

hyakusaitanmen06.jpg

かなりボリュームあります。

デザート

hyakusaitanmen07.jpg

ツルンでもなくとろとろ系でもなく若干もちっとした杏仁豆腐

炒飯には温かいお茶がありがたい

hyakusaitanmen08.jpg

タンメン(800円)

hyakusaitanmen09.jpg

塩味だけど直線的に攻めてくるスープではなく旨味で攻めるカンジ

hyakusaitanmen10.jpg

中華料理店らしい中細麺

hyakusaitanmen11.jpg

豚肉・海老・イカ・白菜・にんじん・青梗菜・木耳等、豚肉も肉としての存在感ある大きさ

hyakusaitanmen12.jpg

具材のボリュームかなりあり

杏仁豆腐付き

hyakusaitanmen13.jpg

冷たいお茶

hyakusaitanmen14.jpg

ここのランチはおいしいけどかなりボリュームがあるので
私はお腹が空いている日じゃないと難しいけど、昼休み時間は勤め人で満席
ピークが過ぎた頃には近隣の住民と思しきお客さんで賑わっています。

hyakusaitanmen15.jpg


■過去記事
≫ 大森「百菜」とり唐揚げの黒酢あんかけ&週替りランチ

広東料理 百菜
大田区大森北1-12-7-102

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2019/07/11 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
大森「喜楽」ラーメンとチャーハン
kirakushumai01.jpg

大森駅から山王のガードへ向かう途中にある中華料理「喜楽」

kirakushumai02.jpg

ここには来ているのにアップしていないと思ったら四年ぶりのアップ

生ビールはサッポロ

kirakushumai03.jpg

とり肉の醤油煮(350円)

kirakushumai04.jpg

お手頃なクイックメニューで一品目に最適

ラーメン(600円)

kirakushumai08.jpg

チャーシューと細いもやしに玉子、揚げねぎが特徴的なラーメン

kirakushumai10.jpg

揚げねぎはラードで揚げているようです。

kirakushumai09.jpg

女将さんは何かの折に「ウチはラーメン屋だから」と言っていましたが、
ここは町中華とラーメン屋さんの中間くらいかな

kirakushumai11.jpg

チャーハン(680円)

kirakushumai12.jpg

さいの目に切ったチャーシューゴロゴロ

スープ付き

kirakushumai13.jpg

イマドキのチャーハンではないけど町中華のスタンダードな炒飯ともチョット違う
コクのある味で、ラーメンと人気を二分するメニュー

kirakushumai14.jpg

相変わらず賑わっている「喜楽」、二階では宴会開催

kirakushumai15.jpg


■過去記事
≫ 大森「喜楽」の肉野菜炒め
≫ 大森「喜楽」の玉子ラーメン
≫ 大森「喜楽」のチャーハン
≫ 大森「喜楽」の冷し中華
≫ 大森「喜楽」のラーメン

喜楽
大田区大森北1-7-4

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2019/05/17 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
大森「京華飯店」什景炒飯
kyokachahan01.jpg

ジャーマン通り沿いにある「京華飯店」

kyokachahan02.jpg

お店の裏に駐車場があって休日に所用で出掛けた時に寄るのに便利

kyokachahan03.jpg

休日ランチは麺類・ご飯物からの選択が無難だけど、メニューが少し変わったかな
改装後のリオープンから変わったのかその後に変わったのか不明
前回は冷やし中華に決め打ちだったのでメニューを見ていなかった。。。

kyokachahan04.jpg

什景炒飯(1,000円/税別)

kyokachahan05.jpg

スープ付き

kyokachahan06.jpg

いわゆる五目チャーハン

kyokachahan07.jpg

パラパラしているけど油でコーティングされてしっとりでもある

kyokachahan08.jpg

ここらしく味付けは控えめで濃くない

ひと口デザート付き

kyokachahan09.jpg

少し先のことですが2月25日から3月1日はお休みとのこと

kyokachahan10.jpg


■過去記事
≫ 大森「京華飯店」リオープン&冷やしそば
≫ 大森「京華飯店」週替わりランチ
≫ 大森「京華飯店」鶏絲湯麺&什景湯麺

上海中国料理 京華飯店(きょうかはんてん)
大田区山王1-43-1

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2019/02/01 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(4) | page top
大森「百菜」とり唐揚げの黒酢あんかけ&週替りランチ
hyakusai01.jpg

来月は酉の市

酉の市が行なわれる鷲神社脇の通り沿いにある「百菜」

hyakusai02.jpg

開店当初から知ってはいたけど、ある飲食店の料理人から薦められてようやく訪問
ここは「口福楼」⇒「百鳳楼」⇒「百菜」と比較的短い期間に同業種が入れ替わり、
そうなるとなんとなく避けちゃうパターンで二年以上経過。。。

看板には西麻布四丁目のお店で18年間やってきたと書かれていて、
『基本は広東料理ですが、ベトナム生まれの台湾育ちの広東人…』とあります。
地図で西麻布のお店を調べたら外苑西通りの一本裏、かなり昔にはたまにウロウロ
向かいの地下にはフレンチがあって、忘れ物をしたら追いかけて来てくれた思い出。。。

hyakusai03.jpg

テーブル18席と回転する円卓がひとつ

とり唐揚げの黒酢あんかけ(850円)

hyakusai04.jpg

ランチメニューのポールポジション

hyakusai05.jpg

スープ

hyakusai06.jpg

かき玉に豆腐やにんじん入り、良い塩梅のスープ

ごはん

hyakusai07.jpg

ザーサイ

hyakusai08.jpg

辛さと酸味のバランスが良く食べやすいザーサイ

一般的な酢豚に比べると甘酢あん少な目で主体は鳥唐揚げ

hyakusai09.jpg

他の具材はシャキッとした玉ねぎとピーマンだけ、シンプルだけどおいしい

デザート

hyakusai10.jpg

よくあるツルンでもなくとろとろ系でもなく若干もちっとした杏仁豆腐

hyakusai11.jpg

ランチは丼物・麺類が数種類、定食はエビと卵炒めの他に週替りランチもあり

ある週替りは、鶏肉・エビ・アスパラ炒め(850円)

hyakusai12.jpg

アスパラたっぷり鶏肉もたっぷりでかなりのボリューム
醤油味orからし味を選択できるとのこと
辛かったら難航するので、からし味も気になりつつ醤油味を選択

hyakusai13.jpg

ガテン系の濃さではなく、どちらかと言えば上品な味付けだけど旨い
ここはもっと早く来ればヨカッタ~

今年の酉の市は11月1日(木)・13日(火)・25日(日)

hyakusai14.jpg


広東料理 百菜
大田区大森北1-12-7-102

近隣情報は
続きを読む

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2018/10/21 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>