大森「鶏屋 明日丸」会津地鶏の玉子焼きと焼鳥
asumaruegg01.jpg

バス停が並ぶ池上通り沿いにある「鶏屋 明日丸」

asumaruegg16.jpg

7月にオープンした焼鳥屋さん

生ビール・小(380円/税別、以下同じ)

asumaruegg02.jpg

大根おろしが出てくるようになったのはナイス

asumaruegg03.jpg

会津地鶏の玉子焼き(580円)

asumaruegg04.jpg

ここは東北の食材やお酒が多い・・・ということで、

山和 純米吟醸(850円)

asumaruegg05.jpg

牡蠣に合うお酒“YAMAWA for Oyster”

焼鳥屋さんなので牡蠣はないけどオイスターはある

asumaruegg07.jpg

“そり”は英語では“Chicken Oyster”と言うらしい(230円)

手羽先(180円)

asumaruegg06.jpg

冷酒はワイングラスで~

asumaruegg08.jpg

ぎんなん(200円)

asumaruegg09.jpg

ししとう(200円)

asumaruegg10.jpg

カウンターがメインだけどテーブル席もあります。

asumaruegg11.jpg

ねぎま(180円)とアスパラ豚巻き(230円)

asumaruegg12.jpg

鶏スープ(200円)

asumaruegg13.jpg

つくね(180円)

asumaruegg14.jpg

メニューや食器、調味料など試行錯誤しながら充実させているようです。
まだ波はあるけどお客さんも徐々に増えているみたい

asumaruegg15.jpg


■過去記事
≫ 大森「鶏屋 明日丸」の焼鳥
≫ 大森「鶏屋 明日丸」新店オープン&鶏だし親子丼

鶏屋 明日丸
大田区山王2-2-13 2階

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2018/11/30 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(0) | page top
大森「藤つぼ」の焼鳥
fujitsuboachilles01.jpg

大森駅西口基盤整備で地獄谷はどうなるのか?

そんな地獄谷にある「藤つぼ」

fujitsuboachilles02.jpg

9月にオープンしてお客さんも徐々に増えてきました。

縄暖簾をくぐるとコの字型のカウンター

fujitsuboachilles03.jpg

アサヒスーパードライ小瓶(400円/税別、以下同じ)

fujitsuboachilles04.jpg

大瓶ならサッポロ、キリン、アサヒの三択

お通し

fujitsuboachilles05.jpg

しらすおろし(380円)

fujitsuboachilles06.jpg

箸休めに大根おろしを少しキープ

手羽先(150円)

fujitsuboachilles07.jpg

つぼハイ(380円)

fujitsuboachilles08.jpg

梅干しっぽいけど梅干サワーとは違うつぼハイ

ここは変わった部位の焼鳥がたくさんあります。
前回アップした“ちょうちん”や“そり”の他にもいろいろ~

あずき(170円)

fujitsuboachilles09.jpg

鶏の脾臓(ひぞう)

あいだ(170円)

fujitsuboachilles10.jpg

弾力ある食感、ハツとはつひものの間らしい

変わった部位を食べてみたいけど内臓系はチョット…という人にも“そり”等いろいろ

アキレス(200円)

fujitsuboachilles11.jpg

モモの下部でアキレス腱の上みたい、旨味濃厚

生レモンサワー(400円)

fujitsuboachilles12.jpg

ねぎ(170円)

fujitsuboachilles13.jpg

ごろ(250円)

fujitsuboachilles14.jpg

質問が多いのでしょう、メニューには(つくね)と書き加えられていました。

いろんな部位があって楽しい焼鳥屋さん
もちろんスタンダードな焼鳥(部位)もあります

fujitsuboachilles15.jpg


■過去記事
≫ 大森「藤つぼ」新店オープン&焼鳥

藤つぼ 大森
大田区山王2-2-15

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2018/11/18 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(0) | page top
大森「串焼き わか」五周年記念の焼鳥五本コース
fifthwaka01.jpg

大森駅東口前にある「串焼き わか」

fifthwaka02.jpg

この10月で五周年を迎えた「串焼き わか」

グラスビール(480円/税別、以下同じ)

fifthwaka03.jpg

お通しの大根おろしはいつものように箸休めとして温存

fifthwaka04.jpg

毎年周年記念のイベントを行ってきた「串焼き わか」
今年は10月6日まで“周年記念で百円の本コース”

ささみ(わさび)

fifthwaka05.jpg

砂肝

fifthwaka06.jpg

ねぎま

fifthwaka07.jpg

レバー

fifthwaka08.jpg

つくね

fifthwaka09.jpg

定番の五本、安定のおいしさ

焼鳥の信玄鶏と同じ甲州のワイン

fifthwaka10.jpg

鳥居平今村 勝沼ブラン(680円)

追加注文のそり(300円)

fifthwaka11.jpg

やっぱり“そり”は食べたい~

同じビルの7階にある「ワインカフェ大森本店」
思いのほか工事に時間がかかっているようでリオープンはもう少し先になるようです。

fifthwaka12.jpg


■過去記事
≫ 大森「串焼き わか」桜色わかポテトサラダ&炙りホワイトアスパラ
≫ 大森「串焼き わか」炭炙りせせりポン酢
≫ 大森「串焼き わか」わかのシチュー
≫ 大森「串焼き わか」インカのめざめホイル焼き
≫ 大森「串焼き わか」焼鳥コース(8本)
≫ 大森「串焼き わか」鶏チャーシューとさんまロール串
≫ 大森「麺屋 わか」濃厚鶏白湯ラーメン(こってり醤油)
≫ 大森「麺屋 わか」鶏白湯ラーメン(あっさり)
≫ 大森「串焼き わか」豚バラ巻き串
≫ 大森「串焼き わか」ジンジャーローズ&会津の馬肉 炭焼き串
≫ 大森「串焼き わか」胸肉さくら串&ロゼワインフェス
≫ 大森「串焼き わか」銀杏串
≫ 大森「串焼き わか」二周年&秋刀魚串
≫ 大森「串焼き わか」和牛リブロース串
≫ 大森「串焼き わか」桜むね肉と辰泉酒造のお酒
≫ 大森「串焼き わか」ひざ軟骨や新じゃが串
≫ 大森「串焼き わか」一周年&つくね
≫ 大森「串焼き わか」ネギむね串
≫ 大森「串焼き わか」ロゼワイン&桜ムネ肉
≫ 大森「串焼き わか」そり
≫ 大森「串焼き わか」串焼きとワイン
≫ 大森「串焼き わか」新店オープン&焼鳥コース(6本)

串焼き わか
大田区大森北1-4-8 森央ビルB1F

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2018/10/11 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(0) | page top
大森「藤つぼ」新店オープン&焼鳥
fujitsubo01.jpg

「藤つぼ 大森」2018年9月25日オープン

地獄谷に開店した焼鳥屋さん

fujitsubo02.jpg

居酒屋や鶏料理のお店を展開しているスプラウトグループのお店
私は知らなかったけど「イカセンター」は知られているみたい

fujitsubo03.jpg

コの字型のカウンター

アサヒスーパードライ小瓶(400円/税別、以下同じ)

fujitsubo04.jpg

大瓶ならサッポロやキリンもあり

お通し

fujitsubo05.jpg

名物 胸たたき(500円)

fujitsubo06.jpg

胸肉に刻み野菜でさっぱり

つぼハイ(390円)

fujitsubo07.jpg

藤つぼ特製ドライチューハイ、梅干しっぽいけど梅干サワーとは別

そり(200円)

fujitsubo08.jpg

フランス語で「愚か者はそれを残す」という意味のソリレス(Sot-l'y-laisse)に由来

fujitsubo09.jpg

旨味が強く、歯応えのある弾力もあっておいしい

ししとう(150円)

fujitsubo10.jpg

ひざなんこつ(150円)

fujitsubo11.jpg

ここは種類豊富で、軟骨も“ひざ”と“やげん”の両方あり

れば(150円)

fujitsubo12.jpg

生レモンサワー(400円)

fujitsubo13.jpg

ちょうちん(200円)

fujitsubo14.jpg

久しぶりに食べた、近年あまり見掛けないきんかん

ごろ(200円)

fujitsubo15.jpg

ごろは鶏肉のつくねのこと

居酒屋系メニューもあるけどさほど多くなく串焼きメイン
焼鳥はいろんな部位が用意されていて楽しいですね~

fujitsubo16.jpg


藤つぼ 大森
大田区山王2-2-15

周辺情報は
続きを読む

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2018/10/01 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(2) | page top
大森「鶏屋 明日丸」の焼鳥
asumaruyaki01.jpg

7月にオープンした「鶏屋 明日丸」

大森駅西口を出てバス停が並ぶ池上通り

asumaruyaki02.jpg

入口は「日高屋」と「ちよだ鮨」の間にある階段

ランチで親子丼を食べて、夜に焼鳥を食べにきましたー

asumaruyaki03.jpg

生ビール中(480円/税別、以下同じ)

asumaruyaki04.jpg

丸ごとトマト(290円)

asumaruyaki05.jpg

うずら(150円)

asumaruyaki06.jpg

醤油漬けにしたうずらの卵

白れば(180円)

asumaruyaki07.jpg

恐竜みたいなアングルになってしまった(笑)

会津花春(550円)

asumaruyaki08.jpg

福島県会津若松市の花春酒造

asumaruyaki21.jpg

これは次回の大森弾丸ツアー候補店か?笑

asumaruyaki22.jpg

日本酒もいろいろ、東北のお酒が多め

ネギマ(180円)

asumaruyaki09.jpg

ししとう(180円)

asumaruyaki10.jpg

グラスワインもあり

asumaruyaki11.jpg

つくね(180円)

asumaruyaki12.jpg

七味だけではなく山椒が用意されているのもグッド

asumaruyaki13.jpg

そり(200円)

asumaruyaki14.jpg

ささみのレアカツ(530円)

asumaruyaki15.jpg

おかずカツというよりおつまみカツってカンジ

先月はたまたま三軒の新しい焼鳥屋さんを訪問
その中でここは鳥料理や居酒屋メニューも多い焼鳥屋さん

しばらくは無休で夏休みも取らずに頑張るとのこと

asumaruyaki16.jpg


■過去記事
≫ 大森「鶏屋 明日丸」新店オープン&鶏だし親子丼

鶏屋 明日丸
大田区山王2-2-13 2階

その他のメニューは
続きを読む

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2018/08/09 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>