大森「瓢(ひさご)」営業再開&焼鳥
hisagosaikai01.jpg

営業を再開した「串焼き わか 瓢(ひさご)」

ワインカフェ直営店は4店とも緊急事態宣言中は休業

hisagosaikai02.jpg

「瓢」はその前のまん延防止期間・3回目の緊急事態宣言でも休業していたので5ヶ月半ぶり

グラスビール(530円)

hisagosaikai03.jpg

お通しの鳥スープ

hisagosaikai04.jpg

ささみ(280円)

hisagosaikai05.jpg

梅肉かサビの選択でわさびを注文

オクラ(200円)

hisagosaikai06.jpg

鳥居平今村 勝沼ブラン(3,830円)

hisagosaikai07.jpg

手羽先(310円)

hisagosaikai08.jpg

レバー(250円)

hisagosaikai09.jpg

箸休めの大根おろし

hisagosaikai10.jpg

卓上には山椒や七味唐辛子など

ししとう(200円)

hisagosaikai11.jpg

ひざ軟骨(250円)

hisagosaikai12.jpg

ねぎま(230円)

hisagosaikai13.jpg

久しぶりだったのでなんとなくボトル(飲み切れないけど)

hisagosaikai14.jpg

そり(330円)

hisagosaikai15.jpg

うずらの卵(280円)

hisagosaikai16.jpg

つくね(280円)

hisagosaikai17.jpg

当面は東京都の要請に従い、酒の提供は20:00まで、1グループ4名までの営業

hisagosaikai18.jpg


■過去記事
≫ 大森「瓢(ひさご)」焼き鳥と野菜串コース
≫ 大森「瓢(ひさご)」ランチ(焼き鳥定食&焼鳥そぼろ重)
≫ 大森「瓢(ひさご)」テイクアウト(きじ焼弁当&大森のり弁当)
≫ 大森「瓢(ひさご)」新店オープン&焼鳥

串焼き わか 瓢(ひさご)
大田区大森北1-7-2

周辺情報は
続きを読む

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2021/10/05 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(4) | page top
大森「鳥仁」鳥丼&きじ丼
donburitorijin01.jpg

森っ子広場のそばにある「鳥仁」でランチ

火水木のみのランチで時間も短いけどタイミングが合えば訪問しています。

鳥丼(800円)

donburitorijin02.jpg

スープ・お新香付き

donburitorijin03.jpg

この鶏スープがおいしい~

お新香も十分

donburitorijin04.jpg

炭火で焼いた鳥肉

donburitorijin05.jpg

鳥丼は胸肉なのであっさりめ

卓上にある“長者様の七味にんにく”をかける人も多い

donburitorijin06.jpg

私は後半に山椒を少々

donburitorijin07.jpg

きじ丼(1,000円)

donburitorijin08.jpg

もちろんスープとお新香付き

donburitorijin09.jpg

焼鳥屋さんのランチで鶏スープはよくあって、でも気合いが入り過ぎると
鶏白湯のように濃厚だったり生姜が強かったりすることもあるけど、ここのは良い塩梅
タレに漬けて焼いた鳥もも肉に海苔をかけたきじ丼

donburitorijin10.jpg

やきとり弁当も引き続き販売中

donburitorijin11.jpg


■過去記事
≫ 大森「鳥仁」きじ丼
≫ 大森「鳥仁」のランチ(きじ丼&鳥丼)
≫ 大森「鳥仁」テイクアウト(特製弁当)
≫ 大森「鳥仁」のランチ(鳥丼&きじ丼&きじ焼き定食)
≫ 大森「鳥仁」ミニ焼鳥丼&ミニカレーセット
≫ 大森「鳥仁」きじやき丼

鳥料理 鳥仁
大田区大森北1-23-11 山中ビル1F

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2021/08/29 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(0) | page top
大森「鳥久」閉店
lasttorikyu01.jpg

「大森 鳥久」2021年7月17日をもって閉店

事前のお知らせはなく、いきなり閉店の貼紙。突然閉店したという可能性もありますが、
前もって告知したら駆け込み需要ですごいことになる、それを避けたのだと推測します。
メニューを増やしたり出店したりせず、宣伝もせず、ストイックとかマイペースという感じですし

lasttorikyu02.jpg

お知らせを立ち止まって見る人やスマホで写真を撮る人が絶えず

鳥久のお弁当はオオモリアンのソウルフード

lasttorikyu04.jpg

クリスマスにもお祭りの時にも「鳥久」

lasttorikyu05.jpg

アド街に登場したら第3位くらいか?でも2014年にも2002年にも登場していない
前にdancyuの編集部にいた人から聞いたところではメディアの取材お断りのお店とのこと
たしかにテレビはもちろん、飲食系雑誌や情報誌などでも見掛けません。

そんなこともあって詳しい情報がなく、調べたり聞いたりした過去記事の情報をまとめると…
昭和三年(1928年)、鶴見にて「都鳥」の名で創業した「鳥久」
いつの時代にどういう経緯でかはわかりませんが蒲田と大森に分かれたと思われます。
大森鳥久の箱にある製造者の名前を見ると創業者と同じ名字なので系譜は続いているようです。
(その名字は名字情報サイトで調べても全国で100人以下のレア名字なので偶然ではなさそう)
以前は入新井第一小学校の前にあり、その頃はお弁当専門ではなく焼鳥屋さん、
店内でお弁当を売っていたのが、現在の店舗でお弁当専門店になったようです。

先月食べた5号が私にとって最後

lasttorikyu06.jpg

折詰4号・5号・7号についてはこちら

lasttorikyu07.jpg

少なくともブログ開設時から値段は変わらず、その間に消費税が上がっているので実質値下げ
さらに食材の価格や人件費も上がっている中、頑張っていたとは思いますが、
その分、中身が減っていた…値上げして以前のレベルを維持して欲しかったのが正直なところ

昨年の7月からはプラスチック製買物袋有料化

lasttorikyu08.jpg

7月に入ってすぐのこと、それをイメージできていなくてこの時は袋を購入

前回記事以降の購入は5号がほとんど、折詰料理が一回

lasttorikyu09.jpg

折詰料理・そぼろ・単品のから揚についてはこちら

lasttorikyu10.jpg

そういえば、ひとつアップしていないのがあった

から揚とチキンカツ

lasttorikyu11.jpg

10年前のことなので値段は覚えていない…

lasttorikyu12.jpg

閉店の理由は不明ですが、いつも完売していたので売上不振が閉店の理由ではないはず
お弁当専門なのでコロナ禍での影響は小さいと思います(昨年から逆に需要が増えたかも)

2021年1月下旬、緊急事態宣言中
lasttorikyu13.jpg

楽屋弁当で有名なのは蒲田鳥久なので、撮影が減った影響もあまりなさそう
(「ルアン」で撮影していたロケ隊が大森鳥久のお弁当を買い込んでいたのを見たことはある)

また、ビルは1989年築で上の法律事務所にも動きはなく建物の取り壊しでもなさそう

2011年3月 17:30頃
lasttorikyu14.jpg
この頃は最近より遅くまで販売、雨天だったので夕方まで残っていたんでしょうね

以前は木曜日定休だったけど、数年前から水曜日と木曜日の二日定休になり、
最近は「九時から販売」という札を立てている日が増えていたりしていました。
以前より早く昼頃には売り切れちゃうのは、作っている数が減ったからかな?
五年前には『募集』の貼紙も出して従業員を募集していましたが最近は見掛けません。

もろもろの状況から思い付く閉店の理由は、
人手不足、高齢化、設備の老朽化、複数の従業員の退職、店主の引退
もっと複雑な事情があるのかもしれませんが情報がなくわかりません…

2019年12月中旬、7時半頃(昔の早朝の画像があれば良かったんですが…)
lasttorikyu03.jpg
もともと「九時から販売」は例外、ネット情報には間違いが多かった。

大森を代表するお店である前に子供の頃から親しんでいた人も多いお店
そこにあるのが当たり前だった存在がなくなるのはさびしい。。。

lasttorikyu15.jpg


■過去記事
≫ 大森「鳥久」お弁当
≫ 大森「鳥久」から揚弁当
■関連記事
≫ 蒲田「鳥久」お弁当

大森 鳥久
大田区大森北1-9-2

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

[2021/07/22 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(10) | page top
大森「鳥仁」きじ丼
kijidonburitorijin01.jpg

先週、庇テントが新しくなった「鳥仁」

これで過去画像は使えなくなった(笑)

kijidonburitorijin02.jpg

緊急事態宣言中はランチ営業(夜営業は予約のみ)

ランチ営業は火・水・木

kijidonburitorijin03.jpg

いつの間にかアクリル板

きじ丼(1,000円)

kijidonburitorijin04.jpg

“きじ焼き”は、みりん・醤油等の漬け汁に漬けた込んだ鳥肉を焼いたもの

kijidonburitorijin05.jpg

おいしい鶏スープ

kijidonburitorijin06.jpg

お新香

kijidonburitorijin07.jpg

卓上には長者様の七味にんにくなど

kijidonburitorijin08.jpg

炭火で焼いた鳥肉に海苔たっぷり

kijidonburitorijin09.jpg

たしかに昨年の夏頃、ちょっと破けた庇テント
それ以上に見えないところが傷んでいたそうです。
以前は市内局番が3桁だったから30年以上前のものだったのか…

kijidonburitorijin10.jpg


■過去記事
≫ 大森「鳥仁」のランチ(きじ丼&鳥丼)
≫ 大森「鳥仁」テイクアウト(特製弁当)
≫ 大森「鳥仁」のランチ(鳥丼&きじ丼&きじ焼き定食)
≫ 大森「鳥仁」ミニ焼鳥丼&ミニカレーセット
≫ 大森「鳥仁」きじやき丼

鳥料理 鳥仁
大田区大森北1-23-11 山中ビル1F

緊急事態宣言に伴う休業など周辺情報は
続きを読む

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2021/04/27 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(0) | page top
大森「瓢(ひさご)」焼き鳥と野菜串コース
hisagocourse01.jpg

線路沿いに連なるお店のひとつ「串焼き わか 瓢」

hisagocourse02.jpg

いつもは好きな焼鳥を頼んでいるけど、
メニューが変わりコースも手軽なものになったので注文してみました。

焼き鳥と野菜串コース(1,100円)

hisagocourse03.jpg

お通しには鳥スープ

ささみ、レバー、ねぎま、つくね、野菜串二本の合計六本

ささみ

hisagocourse04.jpg

すりおろしたわさびがグッド

勝沼ブラン(750円)

hisagocourse05.jpg

箸休めの大根おろし

hisagocourse06.jpg

レバー

hisagocourse07.jpg

ねぎま

hisagocourse08.jpg

芽キャベツにはチーズを削りおろし

hisagocourse09.jpg

ミニトマト

hisagocourse10.jpg

つくね

hisagocourse11.jpg

このコースか焼き鳥四本コースに、焼き上がるまでの間に一品料理を注文したり、
お好みの焼鳥を追加すれば充実パターン(省略しましたがこの日もそのパターン)

hisagocourse12.jpg


■過去記事
≫ 大森「瓢(ひさご)」ランチ(焼き鳥定食&焼鳥そぼろ重)
≫ 大森「瓢(ひさご)」テイクアウト(きじ焼弁当&大森のり弁当)
≫ 大森「瓢(ひさご)」新店オープン&焼鳥

串焼き わか 瓢(ひさご)
大田区大森北1-7-2

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2021/04/22 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>