蒲田「鳥久」お弁当
kamatatorikyu01.jpg

昭和三年(1928年)、鶴見にて「都鳥」の名で創業した「鳥久」

東邦医大通り沿いにある蒲田鳥久の本店

kamatatorikyu02.jpg

“本店”とあるので大森鳥久は支店だと勘違いする他所の人もいるようですが、
東邦大学医療センター大森病院近くにあるのは蒲田鳥久(株式会社 鳥久)の本店

お弁当の箱や箸袋、メニューを見ればわかるように大森鳥久は蒲田鳥久とは別

kamatatorikyu03.jpg

大森鳥久は創業者と同じ名字の人が製造者と記されているので個人経営でしょう

蒲田のウォーターフロント、東口中央通りには東口店

kamatatorikyu04.jpg

メニューは基本的に同じですが、一部は本店のみ取扱いや東口店のみ取扱い

本店の並びにはお惣菜の「からたつ」

kamatatorikyu05.jpg

ごはんはお家で炊く、という時に便利

「鳥久」といえば雪を纏ったかのようなから揚げ

kamatatorikyu06.jpg

蒲田と大森の違いのひとつは、蒲田のから揚げはもも肉/大森は胸肉
パワフルでエネルギッシュな蒲田、地味でコンサバな大森らしい

もうひとつの違いは、蒲田の「鳥久」はメニュー豊富

特製弁当(800円)
数年前に食べた時の写真もありますが2020年3月1日から価格改定された新価格に統一

kamatatorikyu07.jpg

蒲田鳥久を代表するメニュー

kamatatorikyu08.jpg

から揚げ・チキンカツ・焼鳥・じゃが芋・つくね・蒲鉾

kamatatorikyu09.jpg

幕の内弁当(1,200円)

kamatatorikyu10.jpg

から揚げ・海老フライ・メカジキ・焼鳥・つくね・じゃが芋・蒲鉾・筍 と盛りだくさん

から揚げ弁当(700円)

kamatatorikyu11.jpg

から揚げ・シューマイ・つくね・じゃが芋・蒲鉾・筍

kamatatorikyu12.jpg

からあげそぼろ弁当(800円)

kamatatorikyu13.jpg

から揚げ・シューマイ・じゃが芋・蒲鉾・筍・そぼろごはん

kamatatorikyu14.jpg

本店のみ取扱いのメニューだけど、東口店にはそぼろ弁当あり

鮭弁当(900円)

kamatatorikyu15.jpg

から揚げ・焼き甘塩鮭・つくね・じゃが芋・筍

お魚メインのお弁当もある蒲田、から揚げが入っていないお弁当もあります。

しゅうまい弁当(800円)

kamatatorikyu16.jpg

シューマイ(3個)・海老フライ・つくね・じゃが芋・蒲鉾・筍

kamatatorikyu17.jpg

ハンバーグ弁当(600円)

kamatatorikyu18.jpg

チキンハンバーグ・ウィンナー・キャベツ・スパゲッティ・じゃが芋揚げ・おしんこ

kamatatorikyu19.jpg

素ナポもグッド

メンチ弁当(600円)

kamatatorikyu20.jpg

チキンメンチカツ2枚・スパゲッティ・キャベツ・おしんこ

kamatatorikyu21.jpg

蒲田鳥久は大森に比べると少し遅くなっても買えるのが便利
(特に東口店、ただし遅くなると選択肢は少なくなる)

外出自粛でも毎日三食すべて作る腕と技がないので重宝します。

kamatatorikyu22.jpg


■関連記事
≫ 大森「鳥久」から揚弁当

鳥久本店
大田区蒲田1-8-12

蒲田東口店
大田区蒲田5-16-1

鳥久惣菜 からたつ
大田区蒲田1-8-12

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

[2020/03/29 23:00] | 城南 | コメント(2) | page top
蒲田「三州屋本店」菜の花からし和え・おひたし&まぐろかま塩焼
nabanasanshu01.jpg

菜の花が咲いている浜離宮恩賜庭園

nabanasanshu02.jpg

ピークはこれからかな

nabanasanshu03.jpg

エリアは違うけど菜の花つながりで蒲田「三州屋本店」

菜の花からし和え(450円)

nabanasanshu04.jpg

菜の花おひたし(450円)

nabanasanshu05.jpg

たまにはお浸しも悪くないけど、お浸しならレギュラーメニューに春菊やほうれん草あり
菜の花ならからし和えがいい~

生ビール・小ジョッキ(400円)

nabanasanshu06.jpg

お通しは温奴を選択

平目刺身(580円)

nabanasanshu07.jpg

樽平(600円)

nabanasanshu08.jpg

この冬は寒い日があまりなくてお燗を頼む日が少ない

茶碗蒸し(480円)

nabanasanshu09.jpg

スタンダードな茶碗蒸し、それが好き

nabanasanshu10.jpg

この時期はたいてい注文する茶碗蒸し

長野県の小布施ワイナリーのお酒

nabanasanshu11.jpg

ヌメロシス(720円)

nabanasanshu12.jpg

三年前に飲んだ時は変わり種という印象だったけど、今回はおいしくてオカワリ

まぐろかま塩焼(580円)

nabanasanshu13.jpg

メニューに登場すること自体あまりないし、大きいと断念
この日のはそんなに大きくないとのことで久しぶりに注文

nabanasanshu14.jpg

もちろんカキフライも食べています~

蒲田で創業七十余年の「三州屋本店」

nabanasanshu15.jpg


■過去記事
≫ 蒲田「三州屋本店」かきフライはじまりました~(2019年)
≫ 蒲田「三州屋本店」まこがれい刺身&あら煮
≫ 蒲田「三州屋本店」ほたるいか酢味噌&ほたるいかわさ
≫ 蒲田「三州屋本店」カキフライはじまりました(2018年)
≫ 蒲田「三州屋本店」定番の料理
≫ 蒲田「三州屋本店」春の料理やお酒など
≫ 蒲田「三州屋本店」カキフライはじまりました(2017年)
≫ 蒲田「三州屋本店」仲夏から晩夏の料理&お酒
≫ 蒲田「三州屋本店」春から初夏の料理&お酒
≫ 蒲田「三州屋本店」かき塩焼
≫ 蒲田「三州屋本店」茶碗蒸し
≫ 蒲田「三州屋本店」今年もかきフライはじまりました~
≫ 蒲田「三州屋本店」のさんま(刺身&なめろう&塩焼き)
≫ 蒲田「三州屋本店」夏のお酒や料理
≫ 蒲田「三州屋本店」ほたるいか&あさり酒蒸し・バター焼
≫ 蒲田「三州屋本店」にしん刺身
≫ 蒲田「三州屋本店」若鳥もも塩焼き&照り焼き
≫ 蒲田「三州屋本店」今年もかきフライはじまりましたー
≫ 蒲田「三州屋本店」夏の料理やお酒など
≫ 蒲田「三州屋本店」かつお刺身&たたきなど
≫ 蒲田「三州屋本店」の若鳥唐揚げ
≫ 蒲田「三州屋本店」かきフライはじまりました~
≫ 蒲田「三州屋本店」松茸土びん蒸し
≫ 蒲田「三州屋本店」初夏のメニューやお酒など
≫ 蒲田「三州屋本店」まぐろかま塩焼
≫ 蒲田「三州屋本店」揚げ物1&カキフライはじまりましたー
≫ 蒲田「三州屋本店」松茸土びん蒸しと新さんま
≫ 蒲田「三州屋本店」カキフライはじまりましたー
≫ 蒲田「三州屋本店」松茸土瓶蒸し
≫ 蒲田「三州屋本店」のお刺身
≫ 蒲田「三州屋本店」でホッピーデビュー
≫ 蒲田「三州屋本店」の鍋料理
≫ 蒲田「三州屋本店」どじょう料理
≫ 蒲田「三州屋本店」あら煮
≫ 蒲田「三州屋本店」なめろう&金目鯛あら煮
≫ 蒲田「三州屋本店」鯛のかぶと煮
≫ 蒲田「三州屋本店」の鳥豆腐
≫ 蒲田「三州屋本店」煮魚定食

三州屋本店
大田区蒲田5-11-10

テーマ:大衆割烹 - ジャンル:グルメ

[2020/02/16 23:00] | 城南)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(0) | page top
池上「村田商店」みつまめ
mitsmurata01.jpg

そろそろ梅花の見頃、池上梅園

mitsmurata02.jpg

そんな池上梅園の近くにある「村田商店」

mitsmurata03.jpg

製造卸のお店だけど、あんみつ・みつまめ・ところてんを販売

みつまめ・小(1,150円)

mitsmurata04.jpg

“小”でも6人前(大は12人前)

寒天・黒みつ・ぎゅうひ・赤えんどう

mitsmurata05.jpg

缶詰のみかんを追加

mitsmurata06.jpg

私にとってのメインは寒天、袋には900g入り

mitsmurata07.jpg

天草100%精製、もちろん粉末寒天とは違う生寒天
糸寒天のように干していないわりにはスマートな風味

昨年は缶詰の桃をオン

mitsmurata08.jpg

設立は1962年の寒天みつ豆材料製造卸、東京都寒天製造業組合加盟

mitsmurata09.jpg

昨年よりも早い気がする梅の開花
2月・3月は休園日なしの池上梅園

mitsmurata10.jpg


■過去記事
≫ 池上「村田商店」のあんみつ

村田商店
大田区池上2-5-6

池上梅園情報は
続きを読む

テーマ:甘味 - ジャンル:グルメ

[2020/02/12 23:00] | 城南)喫茶・カフェ・甘味 | コメント(2) | page top
蒲田「とん清」カキ・ポークメンチカツ定食
kakimixtonsei01.jpg

蒲田駅西口エリアにある「とん清」

kakimixtonsei02.jpg

イマドキの求道系とんかつ店と違ってテーブル席主体で、
グループや家族で来る人が多いとんかつ屋さん

kakimixtonsei03.jpg

カウンター席もあり

カキ・ポークメンチカツ定食(1,580円/税別、以下同じ)

kakimixtonsei04.jpg

広島県産のカキフライ×3個とポークメンチカツ

kakimixtonsei05.jpg

カキフライにはレモンとタルタルソース

ややあっさりめの豚汁

kakimixtonsei06.jpg

お新香

kakimixtonsei07.jpg

ごはん

kakimixtonsei08.jpg

私はおかわりしないけど、オカワリ一回OK

おかずの役割を担うのはポークメンチカツ

kakimixtonsei09.jpg

飲む時には単品で

kakimixtonsei11.jpg

カキフライ(1,200円)

kakimixtonsei12.jpg

広島県産のカキフライ×4個

ワイン(800円)

kakimixtonsei13.jpg

ここの衣は相変わらず小声でサクサクってカンジ

kakimixtonsei14.jpg

組み合わせ系のメニューも多く、ゆっくり食べられるとんかつ屋さん

kakimixtonsei15.jpg


■過去記事
≫ 蒲田「とん清」かつ煮&かつ丼
≫ 蒲田「とん清」コロコロ定食
≫ 蒲田「とん清」生姜焼定食
≫ 蒲田「とん清」ポークメンチかつ定食
≫ 蒲田「とん清」のカキフライ定食
≫ 蒲田「とん清」の串揚げセットA
≫ 蒲田「とん清」移転リオープン&特上ヒレかつ定食
■過去記事(移転前)
≫ 蒲田「とん清」特上ロースかつ定食

とん清(とんせい) 蒲田西口本店
大田区西蒲田7-45-4 1F

テーマ:カキフライ - ジャンル:グルメ

[2020/01/21 23:00] | 城南)とんかつ | コメント(2) | page top
池上「燕楽」ロースカツ定食
enrakurosukatsu01.jpg

品川区と大田区を走る城南電車、東急池上線

enrakurosukatsu02.jpg

復刻デザインの“気になる電車”も運行

enrakurosukatsu18.jpg

工事が進む池上駅開発計画

enrakurosukatsu03.jpg

そんな池上駅近くにある「燕楽」

enrakurosukatsu07.jpg

ロースカツ定食(2,300円)

enrakurosukatsu08.jpg

その都度カットされたキャベツは変わらず

ポテトサラダ

enrakurosukatsu09.jpg

前二回はポテサラが付かないカツ丼だったのでウレシイ

汁物はみそ汁

enrakurosukatsu10.jpg

具だくさんの豚汁

ごはん

enrakurosukatsu11.jpg

お新香

enrakurosukatsu12.jpg

平田牧場三元豚をじっくり揚げたとんかつ

enrakurosukatsu13.jpg

淡白な林SPF豚肉に比べると旨味があるけどクセがあるワケではない

enrakurosukatsu14.jpg

この日はロースカツを食べたい気分で注文

enrakurosukatsu15.jpg

最近は200gのカツだと完全に満腹
おいしくなかったら食べ切れないけど、もちろんおいしいので完食

enrakurosukatsu16.jpg

池上駅では駅舎改良・駅ビル開発の工事が進行

enrakurosukatsu04.jpg

改札口は橋上化され、いったん上がってから下がってホーム

enrakurosukatsu05.jpg

改札内踏切はなくなるのね…

enrakurosukatsu06.jpg

発表時の開業予定は2020年(9月)だったけど、最近の記述は2020年度
少し遅れているのかな?

enrakurosukatsu17.jpg


■過去記事
≫ 池上「燕楽」のヒレカツ丼
≫ 池上「燕楽」のカツ丼
≫ 池上「燕楽」ヒレ定食
≫ 池上「燕楽」のヒレ定食
≫ 池上「燕楽」のロース定食
≫ 池上「燕楽」のとんかつ定食
≫ 池上「燕楽」のカツランチ

燕楽 池上店
大田区池上6-1-4

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2019/12/17 23:00] | 城南)とんかつ | コメント(5) | page top
| ホーム | 次のページ>>