大森「焼肉OGAWA」国産牛ヒレランチ
filletlunchogawa01.jpg

いつの間にか牛の看板がビミョーに変わっていた「焼肉OGAWA」

filletlunchogawa02.jpg

小川畜産食品を中核とする小川 グループのお店

filletlunchogawa03.jpg

相変わらずの人気で、客層も幅広い
休日ランチで遅めに来たけど、まだほぼ満席の状態で滑り込み

生ビール(500円)

filletlunchogawa04.jpg

卓上炭火コンロ(七輪)がセットされます。

filletlunchogawa05.jpg

国産牛ヒレランチ(1,600円)

filletlunchogawa06.jpg

メニューも少し変わっていて、以前はなかったこの国産牛ヒレランチを注文
そういえば500円のカレーランチがメニューから消えていました。
気にはなっていたけど焼肉を食べにここへ来るのでカレーを食べることはなかった。。。

filletlunchogawa07.jpg

ごはん

filletlunchogawa08.jpg

味噌汁

filletlunchogawa09.jpg

よくあるワカメスープではなく味噌汁

マカロニサラダとお新香付き

filletlunchogawa10.jpg

ここは近隣の勤め人にも人気のランチスポットでもあるけど、
この国産牛ヒレランチは勤め人の日常ランチには向かない

filletlunchogawa11.jpg

焼き上がるのに時間がかかるから・・・

filletlunchogawa12.jpg

この時は休日ランチでゆっくりだったので問題なし

サイドメニューのカルビ(600円)

filletlunchogawa13.jpg

ごはんのおかず~

filletlunchogawa14.jpg

来月には25周年を迎える「焼肉OGAWA」
たぶん25周年記念メニューが登場するでしょうね~

filletlunchogawa15.jpg


■過去記事
≫ 大森「焼肉OGAWA」上焼肉ランチ
≫ 大森「焼肉OGAWA」20周年感謝フェア
≫ 大森「焼肉OGAWA」特上肉盛り合わせ
≫ 大森「焼肉OGAWA」和牛ヒレ
≫ 大森「焼肉OGAWA」ご愛顧三点盛り
≫ 大森「焼肉OGAWA」移転リオープン

焼肉OGAWA
品川区南大井3-35-10 大森Gスクエア3F

テーマ:焼肉 - ジャンル:グルメ

[2019/09/04 23:00] | 大森)ステーキ・焼肉・牛肉料理 | コメント(0) | page top
大森「いきなりステーキ」アンガス牛サーロインステーキ
ikinarirara01.jpg

大森ララの1階にある「いきなりステーキ 大森ララ店」

ikinarirara02.jpg

落ち着いたら来ようと思って…オープンから2年も経ってしまった(汗

ikinarirara03.jpg

大森ララ店では椅子席が7割以上

ikinarirara04.jpg

ランチタイムはわからないけど、この夜は全員着席

飲み物とサイドオーダーは席で注文し、ステーキの注文はカウンターへ
ワイルドステーキとワイルドハンバーグはお決まりなので席で注文

300gくらいでとオーダー

ikinarirara05.jpg

U.S.A.産牛アンガス牛のサーロインステーキ

ビール(500円/税別、以下同じ)

ikinarirara06.jpg

スープ&スモールサラダセット(350円)

ikinarirara07.jpg

以前は、スープ、ドレッシング、タレ、どれも醤油が強い同じような印象だったけど、
スープは味が変わりドレッシングの種類も増えていました。

何でもかんでも醤油テイストではなくなっていたのはグッド

ikinarirara08.jpg

サーロインステーキ(2,517円)

ikinarirara09.jpg

U.S.A.産牛アンガス牛のサーロイン@8.2円×307g

品川シーサイドでアップした以外にもひと通り食べた私の好みはアンガス牛サーロイン
なので大森ララ店の初弾はコレ(次点はアメリカ牛ヒレかな)

ikinarirara10.jpg

グラスワイン(520円)

ikinarirara11.jpg

ベリンジャー カリフォルニア カベルネ ソーヴィニヨン

焼き加減はお店の推奨通りレア

ikinarirara12.jpg

トッピングはデフォルトのまま

この夜の一番人気はワイルドステーキ300g(1,390円)
お客さんが席を立たないのと厨房へオーダーを通す声が聞こえるのでわかる

ikinarirara13.jpg

以前、「いきなりステーキ」のニューヨーク撤退が話題になり、
メディアではその理由が難しく解説されていました。

コース料理ではなく手頃にステーキを食べられるお店はアメリカにはいくらでもあり、
日本では肉料理専門店以外では米国基準ではステーキと呼べない薄いものが多い

どこでも厚いステーキを食べられるのが日本と大きく違うところ
単純にそういう環境の違いで差別化が難しいという気がします。

ikinarirara14.jpg

日本でも肉バルなどステーキ食べられるお店は増えたけど、
まだ「いきなり」の存在は特徴あると思うのでヒレステーキを食べに来るでしょう~

ikinarirara15.jpg


■関連記事
≫ 品川シーサイド「いきなりステーキ」ヒレステーキ
≫ 品川シーサイド「いきなりステーキ」 アンガス牛サーロインステーキ

いきなりステーキ 大森ララ店
大田区山王2-1-5 大森ララ1F

テーマ:ステーキ - ジャンル:グルメ

[2019/09/01 23:00] | 大森)ステーキ・焼肉・牛肉料理 | コメント(0) | page top
大森「SOH」ガーリックバターステーキ
garlicbuttersoh01.jpg

ジャーマン通り沿いにオープンした「ステーキ&ハンバーグ SOH」

山王二丁目バス停の近く

garlicbuttersoh02.jpg

昼のハンバーグの次は夜のステーキに来てみましたー

garlicbuttersoh03.jpg

早くも人気で週末は満席になることも多いみたい

グラスビール(500円/税別、以下同じ)

garlicbuttersoh04.jpg

ガーリックバターステーキ(1,880円)

garlicbuttersoh05.jpg

赤身肉200gのステーキにたっぷりのガーリックバター

garlicbuttersoh06.jpg

予定のない夜こそのディナー(笑)

ハウスワイン(450円)

garlicbuttersoh07.jpg

つまみやパン・ライスを注文しなかったのは・・・

マッシュポテト(500円)

garlicbuttersoh08.jpg

北海道のキタアカリとトヨシロを使ったマッシュポテト

注文を受けてから焼くとのことで、ステーキとタイミングを合わせてもらいました。

garlicbuttersoh09.jpg

甘めで味の濃いマッシュポテト

筋肉質だけどあまり筋が気にならないように下拵えされた赤身肉、ウデのあたりかな?

garlicbuttersoh10.jpg

ガーリックバターたっぷりなのでソースや塩・胡椒は使用せず
マッシュポテトに自家製マスタードを少し使ったくらい

garlicbuttersoh11.jpg

次回はつまみとスタンダードなステーキにしようかな~

garlicbuttersoh12.jpg


■過去記事
≫ 大森「SOH」新店オープン&ハンバーグ

ステーキ&ハンバーグ SOH
大田区山王2-36-9

テーマ:ステーキ - ジャンル:グルメ

[2019/07/19 23:00] | 大森)ステーキ・焼肉・牛肉料理 | コメント(0) | page top
大森「SOH」新店オープン&ハンバーグ
opensoh01.jpg

ステーキ&ハンバーグ SOH
2019年6月17日オープン

ジャーマン通り沿い、「くろさわ 東京菜」の並び、「ル ガリュウM」の向かい
「食道園 山王店」の後に焼肉屋さんが何軒か続いていた場所

opensoh02.jpg

別の飲食店の店員さんから「ステーキハウス B&M」出身者」(コックさんかホール担当か、
あるいは二人ともなのかは不明)が新しいお店を開くと聞いたので車で通る度にチェック

opensoh03.jpg

ガーリックステーキがメニューにあったり、
ハンバーグがSPF豚肉を使用した合挽肉なのもB&Mの雰囲気

コーンポタージュS(240円/税別、以下同じ)

opensoh04.jpg

ハンバーグS+玉子(1,100円+100円)

opensoh05.jpg

ハンバーグのサイズはS:180g/L:280g
ソースはデミグラスソース・もろみソース・柚子ポン酢

サラダ付き

opensoh07.jpg

ライスまたはパン

opensoh08.jpg

オンではなく脇に添えられていたトッピングの玉子

opensoh09.jpg

ステーキ用のソース類は使わなかったけど目玉焼きに塩・胡椒

opensoh10.jpg

注文を受けてからオーブンで焼くので時間がかかるけど大丈夫か?と確認されます。
たしかに注文から20分強、日常ランチにはカットステーキあたりが適当かもしれません。

opensoh11.jpg

幅広い客層が考えられるお店が少ないこの界隈
待っていた人も多いのか週末ランチは待ちが発生する混雑

店名の“SOH”は、Safety security, Ourhouse, Handmadeのようです。

opensoh12.jpg


ステーキ&ハンバーグ SOH
大田区山王2-36-9

テーマ:ハンバーグ - ジャンル:グルメ

[2019/06/30 23:00] | 大森)ステーキ・焼肉・牛肉料理 | コメント(0) | page top
大森「肉バル HATTORI」牛肩ロースステーキ
hattori01.jpg

大森駅北口のエスカレーターを下りた先にある「肉バル HATTORI」

日立大森ビルの向かい、「渋谷餃子」の隣、「ジョイヤ」へ続く路地の入口

hattori02.jpg

ここは「月の小路」「だら毛」「草思庵チャング」などのティオスグループのお店

店内はカウンター席のみ

hattori03.jpg

牛肩ロースのステーキ(1,500円)

hattori04.jpg

ザブトンを丁寧に焼いたステーキ

hattori05.jpg

スープ・サラダ・ライス付き

hattori06.jpg

サラダ

hattori07.jpg

ライス

hattori08.jpg

ちょっと乾き気味なのはハヤシライスやピラフを想定しているからか?

hattori09.jpg

少し筋っぽさが感じられる部位だけど、やわらかい

hattori10.jpg

窓際にはテイクアウト用のコーヒーサービス

hattori11.jpg

豚肉・鶏肉・牛肉のメニューがあってこのステーキランチ以外は1,000円以内
近隣の勤め人は日常ランチの食後に職場へコーヒーを持って帰るのかな?

hattori12.jpg


肉バル HATTORI
品川区南大井6-24-1

テーマ:ステーキ - ジャンル:グルメ

[2019/05/30 23:00] | 大森)ステーキ・焼肉・牛肉料理 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>