大森「麺屋 坂本01」新店オープン&肉煮干しぶっかけうどん
menyasakamoto01.jpg

間もなく花見のピークを迎える大井水神公園

その最寄となる大森駅北口にできた「麺屋 坂本01」

menyasakamoto02.jpg

2019年3月2日オープン
大森駅北口の通路のようにみえるけどRaRaビルの地下一階
以前は「ポタ パスタ」「治郎丸」、その前は「駅そば」があった場所

入るとすぐに自動券売機、そして一直線のカウンター

menyasakamoto03.jpg

立ち喰いに戻っていました。

肉煮干しぶっかけうどん・小(400円←500円)

menyasakamoto04.jpg

この日は夕食が早い予定だったので(小:120g)を注文
普段だったら中:240gを選択するかな(大:360g)

三月いっぱいはお試し価格で大中小とも100円引き

menyasakamoto05.jpg

うどん専門店なら太麺という先入観があったけど予想より細め

他には肉温玉煮干しぶっかけと肉玉たまぶっかけ、それとおいなりさん

menyasakamoto06.jpg

同じぶっかけうどんでトッピングの違いだけみたい
オープン直後はもっとメニューがあったみたいだけど…

menyasakamoto07.jpg

自分から進んで食べることの少ない冷たいぶっかけうどん
暖かい日だったので良かったけど温かいうどんも食べたいなぁ

menyasakamoto08.jpg

かなり咲いている桜もある大井水神公園

menyasakamoto09.jpg

今週後半は花見のピークかな

menyasakamoto10.jpg


麺屋 坂本01
大田区山王2-1-5 RaRaビルB1F

桜の開花状況や周辺情報は
続きを読む

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2019/03/24 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(0) | page top
大森「布恒更科」のごぼう汁
nunogobojiru01.jpg

サクラの開花が発表された東京、大森でも咲いている桜あり

布恒更科でも冬の終わりと春の訪れ

nunogobojiru02.jpg

アサヒ熟撰・中瓶(660円)

nunogobojiru03.jpg

にしんの味噌炊き(830円)

nunogobojiru04.jpg

栄光冨士(850円)

nunogobojiru05.jpg

冬場は燗酒が多かったけど、そろそろ冷酒

三種盛り合わせ(860円)

nunogobojiru06.jpg

この日は菜の花の白和え、煮はまぐり、北寄貝のぬた

nunogobojiru07.jpg

そして布恒更科で冬の終わりを告げるメニュー

ごぼう汁(1,410円)

nunogobojiru08.jpg

鴨シリーズの最後に登場するメニュー

nunogobojiru09.jpg

ごぼうはもちろんミンチした鴨肉たっぷりで濃厚なつけ汁

nunogobojiru10.jpg

「冬に鴨南や鴨汁を食べたんだからごぼう汁を食べる権利があるよな」と
平目の縁側のようなことを言う常連さんもいるようです(笑)

nunogobojiru11.jpg

桜は来週後半に満開かな?

nunogobojiru12.jpg


■過去記事
≫ 大森「布恒更科」雑煮鍋&鴨汁
≫ 大森「布恒更科」鴨たたき&ゆり根天
≫ 大森「布恒更科」今年も鴨南はじまっていましたー
≫ 大森「布恒更科」ししゃも天種&ごま切り
≫ 大森「布恒更科」新子&すだちかけそば
≫ 大森「布恒更科」夏みかん切り&たこの山椒煮
≫ 大森「布恒更科」稚鮎天&じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」たけのこ天&ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」貝のぬた(三種盛り合わせ)&かきそば
≫ 大森「布恒更科」年越し蕎麦は鴨汁
≫ 大森「布恒更科」今年も鴨南はじまりましたー
≫ 大森「布恒更科」更科そばがき
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天&笹切りそば
≫ 大森「布恒更科」じゅん菜そば&煮穴子
≫ 大森「布恒更科」ごぼう天ぷらそば
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁&鴨
≫ 大森「布恒更科」御前更科蕎麦
≫ 大森「布恒更科」鴨くわ焼き&ゆず切りそば
≫ 大森「布恒更科」の柳川鴨&月見そば
≫ 大森「布恒更科」車海老天もり&そば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と生粉打ち
≫ 大森「布恒更科」の鴨南
≫ 大森「布恒更科」鴨汁
≫ 大森「布恒更科」の荒挽き
≫ 大森「布恒更科」の鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」かきそば
≫ 大森「布恒更科」三種盛り合わせと冷製じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」焼き海苔と鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」冷製すだちかけそば
≫ 大森「布恒更科」花まきそば
≫ 大森「布恒更科」鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」紫蘇切りそば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と桜の葉切り
≫ 大森「布恒更科」の湯豆腐
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」玉子とじそば&カレー南蛮
≫ 大森「布恒更科」あられあられあられ
≫ 大森「布恒更科」猪口むし&鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」すだち切りそば
≫ 大森「布恒更科」冷製じゅんさいそば
≫ 大森「布恒更科」はぜ天もり
≫ 大森「布恒更科」かけそば
≫ 大森「布恒更科」の揚げあんかけ
≫ 大森「布恒更科」の雑煮鍋
≫ 大森「布恒更科」の伊予柑切り
≫ 大森「布恒更科」の鴨汁
≫ 大森「布恒更科」蕎麦前、その後
≫ 大森「布恒更科」のもりそば
≫ 大森「布恒更科」の桜海老切りそば
≫ 大森「布恒更科」の生粉打ちそば
≫ 大森「布恒更科」の鴨南蛮そば
≫ 大森「布恒更科」のそば
■関連記事
≫ 築地「築地 布恒更科」冷しすだちそば
≫ 浅草橋「手打そば 更里」もりそば
≫ 築地「布恒更科」のそば
≫ 銀座「きだ」のそば

布恒更科
品川区南大井3-18-8

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2019/03/21 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(2) | page top
大森「布恒更科」雑煮鍋&鴨汁
nunozohni01.jpg

そろそろ今シーズンの鴨南も鴨汁もおしまい「布恒更科」

鴨汁(2,220円)

nunozohni02.jpg

ここでは鴨南が旗艦だけど、他のお店なら主役の一品

nunozohni03.jpg

鴨鍋は既になくなり、鴨南も鴨汁も今日はもう終わっているカモ

アサヒ熟撰・中瓶(660円)

nunozohni04.jpg

そら豆天種(1,520円)

nunozohni05.jpg

早くも登場したそら豆

nunozohni06.jpg

走りの食材だけに稚鮎天と同じ値段

大七 純米生酛(850円)

nunozohni07.jpg

寒い日には燗酒

三種盛り合わせ(860円)

nunozohni08.jpg

赤貝のぬたの向こうには明太子を詰めた蓮根

雑煮鍋(1,660円)

nunozohni09.jpg

冬場は鴨シリーズのアップが多くなるけど、
実はほぼ毎シーズン食べているのが雑煮鍋

nunozohni10.jpg

具だくさんで揚げ餅も入ってボリュームがあるので
鴨南ばん同様に序盤のペースを考えないといけない

いわゆる鍋焼きうどんってカンジに無骨な麺

nunozohni11.jpg

鴨シリーズの最後はごぼう汁、これも楽しみ~

nunozohni12.jpg


■過去記事
≫ 大森「布恒更科」鴨たたき&ゆり根天
≫ 大森「布恒更科」今年も鴨南はじまっていましたー
≫ 大森「布恒更科」ししゃも天種&ごま切り
≫ 大森「布恒更科」新子&すだちかけそば
≫ 大森「布恒更科」夏みかん切り&たこの山椒煮
≫ 大森「布恒更科」稚鮎天&じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」たけのこ天&ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」貝のぬた(三種盛り合わせ)&かきそば
≫ 大森「布恒更科」年越し蕎麦は鴨汁
≫ 大森「布恒更科」今年も鴨南はじまりましたー
≫ 大森「布恒更科」更科そばがき
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天&笹切りそば
≫ 大森「布恒更科」じゅん菜そば&煮穴子
≫ 大森「布恒更科」ごぼう天ぷらそば
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁&鴨
≫ 大森「布恒更科」御前更科蕎麦
≫ 大森「布恒更科」鴨くわ焼き&ゆず切りそば
≫ 大森「布恒更科」の柳川鴨&月見そば
≫ 大森「布恒更科」車海老天もり&そば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と生粉打ち
≫ 大森「布恒更科」の鴨南
≫ 大森「布恒更科」鴨汁
≫ 大森「布恒更科」の荒挽き
≫ 大森「布恒更科」の鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」かきそば
≫ 大森「布恒更科」三種盛り合わせと冷製じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」焼き海苔と鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」冷製すだちかけそば
≫ 大森「布恒更科」花まきそば
≫ 大森「布恒更科」鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」紫蘇切りそば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と桜の葉切り
≫ 大森「布恒更科」の湯豆腐
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」玉子とじそば&カレー南蛮
≫ 大森「布恒更科」あられあられあられ
≫ 大森「布恒更科」猪口むし&鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」すだち切りそば
≫ 大森「布恒更科」冷製じゅんさいそば
≫ 大森「布恒更科」はぜ天もり
≫ 大森「布恒更科」かけそば
≫ 大森「布恒更科」の揚げあんかけ
≫ 大森「布恒更科」の雑煮鍋
≫ 大森「布恒更科」の伊予柑切り
≫ 大森「布恒更科」の鴨汁
≫ 大森「布恒更科」蕎麦前、その後
≫ 大森「布恒更科」のもりそば
≫ 大森「布恒更科」の桜海老切りそば
≫ 大森「布恒更科」の生粉打ちそば
≫ 大森「布恒更科」の鴨南蛮そば
≫ 大森「布恒更科」のそば
■関連記事
≫ 築地「築地 布恒更科」冷しすだちそば
≫ 浅草橋「手打そば 更里」もりそば
≫ 築地「布恒更科」のそば
≫ 銀座「きだ」のそば

布恒更科
品川区南大井3-18-8

周辺情報は
続きを読む

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2019/02/27 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(0) | page top
大森「すだち屋」とり天&釜あげうどん
kamaagesudachi01.jpg

大井海岸公園の近くにある「すだち屋」

「笹美月」の並び,マンションの脇を入って行くのでチョットわかりにくいかも

kamaagesudachi02.jpg

昨年7月には看板に気が付いていたんだけど、当初は昼営業のみ
でも、昨年10月から夜営業をはじめたので来てみました~

ヱビスビール中瓶(600円)

kamaagesudachi03.jpg

4人掛けテーブル×3卓

おでん/大根、たまご、厚あげ(各80円)

kamaagesudachi04.jpg

厚揚げの代わりにちくわぶなら私のおでん定番(笑)
どうみても西の方がベースのお店なのでないでしょうね…

店名が“すだち屋”なので、すだち酎(500円)を注文

kamaagesudachi05.jpg

香りが爽やかでジントニックのようなカンジ

徳島の「阿波の香りすだち酎」

kamaagesudachi06.jpg

ボトルのラベルを裏から見ると阿波おどりのバックピクチャー

とり天(200円)

kamaagesudachi07.jpg

はじめはちくわ天も注文しようかと思っていたんだけど、おでんが80円であの大きさ
とり天もボリュームあるかもと思いとどまったんだけど、それでヨカッタみたい

釜あげうどん(600円)

kamaagesudachi08.jpg

夜限定メニューの釜揚げうどん

kamaagesudachi09.jpg

麺を水で締めないので、ふんわりもちもちとした食感

kamaagesudachi10.jpg

うどんにコシを求める人には物足りないかもしれないけど私は好き

つけつゆ

kamaagesudachi11.jpg

いわゆる讃岐うどんながら意外にも煮干しよりも鰹節の方が強めの出汁

薬味は葱と削り節

kamaagesudachi12.jpg

お茶は卓上のポット

kamaagesudachi13.jpg

かけやぶっかけ、夜は釜玉などいろいろ
次回は汁を飲んでみたいからかけうどんかな

kamaagesudachi14.jpg


うどん すだち屋
品川区南大井3-24-10 オリエンタル大森1F

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2019/01/16 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(2) | page top
大森「麦の城」きつねうどん
kitsunemugi01.jpg

大森駅西口を出てすぐのところにある「麦の城」

kitsunemugi02.jpg

ここも「喜多方ラーメン 坂内」「笑庵」を経営する地元企業「麺食」のお店

『蒲田めん亭復刻店』とあっても知らないのでわからないけど、
うどんで“大阪の味”ならある程度想像がつきます。

kitsunemugi03.jpg

駅チカの“立ち喰いそば”という雰囲気だけど、チョット違う
店名でわかる通りうどんがメインで、立つ場所よりも座席の方が多め

kitsunemugi04.jpg

きつねうどん(430円)

kitsunemugi05.jpg

弾力はあるけどやわらかい麺

kitsunemugi06.jpg

麺と合わせて“大阪の味”らしい澄んだ関西風うどんつゆ

kitsunemugi07.jpg

昆布出汁ベースのうどんつゆ

お揚げさんは「大豆工房みや」の油揚げ

kitsunemugi08.jpg

ここはアップしたことなかったけど、実は何回も来ています。
画像情報を見るとだいたい23時頃、飲んできた帰り(汗

kitsunemugi09.jpg

それもほとんどが東日本大震災より前のこと、たぶん銀座とかで飲み食いした帰り
その後はとりあえず地元に帰って来る習性がついて、あまり来ていなかった…

釜玉うどん

kitsunemugi10.jpg

飲んだ後のラーメンよりは軽いのかな?

立ち喰いそば定番の天玉うどん

kitsunemugi11.jpg

飲んだ後のラーメンよりは軽いとは言えなさそう(笑)

「麦の・・」と言う店名もあって食べていたすべてがうどん
関西風のつゆでのお蕎麦はどうなんでしょうね・・・気にならないこともないけど、
それよりもラーメンやカレーうどんの方が先でしょうね~

kitsunemugi12.jpg


麦の城
大田区山王2-2-11

周辺情報は
続きを読む

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2019/01/07 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>