大森「布恒更科」トマト切り&バジル切り
basilnunotsune01.jpg

布恒更科

アサヒ熟撰/中瓶(660円)

basilnunotsune02.jpg

お通しの切り干し大根とともに

三種盛り合わせ(860円)

basilnunotsune03.jpg

煮凝り、鮪角煮、青柳のぬた

最初に注文しちゃうけど、実はお酒を飲みたくなる組み合わせが多い三種盛り合わせ

basilnunotsune04.jpg

ということで速攻で注文そたのは、秋田清酒の出羽鶴 秋あがり(850円)

はぜ天(1,540円)

basilnunotsune05.jpg

江戸前天ぷららしいハゼ天

basilnunotsune06.jpg

今年は銀宝(ギンポ)も鯊(ハゼ)も食べられてラッキー

トマト切り(1,130円)

basilnunotsune07.jpg

季節の変わりそば

basilnunotsune08.jpg

さわやかな風味の変わりそば

バジル切り(1,130円)

basilnunotsune09.jpg

イタリアンな香り、これはトマトソースでも食べてみたい~

basilnunotsune10.jpg

これで“チーズ切り”があればマルゲリータというかカプレーゼというか・・・

でも、やったことはないらしい(笑)

色だけなら御膳更科でトリコローレ

basilnunotsune11.jpg

来月からは鴨の時期、もう少し涼しい方がその気分・・・

basilnunotsune12.jpg


■過去記事
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天&おろしそば
≫ 大森「布恒更科」のごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」雑煮鍋&鴨汁
≫ 大森「布恒更科」鴨たたき&ゆり根天
≫ 大森「布恒更科」今年も鴨南はじまっていましたー
≫ 大森「布恒更科」ししゃも天種&ごま切り
≫ 大森「布恒更科」新子&すだちかけそば
≫ 大森「布恒更科」夏みかん切り&たこの山椒煮
≫ 大森「布恒更科」稚鮎天&じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」たけのこ天&ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」貝のぬた(三種盛り合わせ)&かきそば
≫ 大森「布恒更科」年越し蕎麦は鴨汁
≫ 大森「布恒更科」今年も鴨南はじまりましたー
≫ 大森「布恒更科」更科そばがき
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天&笹切りそば
≫ 大森「布恒更科」じゅん菜そば&煮穴子
≫ 大森「布恒更科」ごぼう天ぷらそば
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁&鴨
≫ 大森「布恒更科」御前更科蕎麦
≫ 大森「布恒更科」鴨くわ焼き&ゆず切りそば
≫ 大森「布恒更科」の柳川鴨&月見そば
≫ 大森「布恒更科」車海老天もり&そば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と生粉打ち
≫ 大森「布恒更科」の鴨南
≫ 大森「布恒更科」鴨汁
≫ 大森「布恒更科」の荒挽き
≫ 大森「布恒更科」の鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」かきそば
≫ 大森「布恒更科」三種盛り合わせと冷製じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」焼き海苔と鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」冷製すだちかけそば
≫ 大森「布恒更科」花まきそば
≫ 大森「布恒更科」鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」紫蘇切りそば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と桜の葉切り
≫ 大森「布恒更科」の湯豆腐
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」玉子とじそば&カレー南蛮
≫ 大森「布恒更科」あられあられあられ
≫ 大森「布恒更科」猪口むし&鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」すだち切りそば
≫ 大森「布恒更科」冷製じゅんさいそば
≫ 大森「布恒更科」はぜ天もり
≫ 大森「布恒更科」かけそば
≫ 大森「布恒更科」の揚げあんかけ
≫ 大森「布恒更科」の雑煮鍋
≫ 大森「布恒更科」の伊予柑切り
≫ 大森「布恒更科」の鴨汁
≫ 大森「布恒更科」蕎麦前、その後
≫ 大森「布恒更科」のもりそば
≫ 大森「布恒更科」の桜海老切りそば
≫ 大森「布恒更科」の生粉打ちそば
≫ 大森「布恒更科」の鴨南蛮そば
≫ 大森「布恒更科」のそば
■関連記事
≫ 築地「築地 布恒更科」冷しすだちそば
≫ 浅草橋「手打そば 更里」もりそば
≫ 築地「布恒更科」のそば
≫ 銀座「きだ」のそば

布恒更科
品川区南大井3-18-8

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2019/10/03 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(4) | page top
大森「麺屋 坂本01」ちく天うどん
chikutensakamoto01.jpg

「麺屋 坂本01」

大森駅北口改札へ続くRaRaビルの地下一階

chikutensakamoto02.jpg

温かいうどんがあることを店頭の黒板で見て入店

chikutensakamoto03.jpg

いつからかカウンターにはランチョンマット

chikutensakamoto04.jpg

ちく天うどん・温(550円)

chikutensakamoto05.jpg

温かいうどん、いつから始めたの?と店員さんに訊くと7月からとのこと
気が付かなかった~

chikutensakamoto06.jpg

煮干しを感じるうどんつゆ

chikutensakamoto07.jpg

冷たいぶっかけより出汁を感じる

存在感あるちくわの天ぷら

chikutensakamoto08.jpg

いろいろ変化があったようで、サイドメニューも拡充

ミニ玉天丼(330円)

chikutensakamoto09.jpg

値段とお店の体制からそうだろうと推測した通りシンプルなミニ天丼

chikutensakamoto10.jpg

ちく天丼も鶏天丼もあるけど、あくまでもサイドメニューのミニ天丼

足りない場合にはタレあり

chikutensakamoto11.jpg

ちく天ぶっかけ(冷)

chikutensakamoto12.jpg

メニューが変わる前のバージョンで当時は600円、現在は500円
内容は変化なさそうですが、少し量が減ったのかもしれません

chikutensakamoto13.jpg

うどんのコシを感じる冷たいぶっかけ

chikutensakamoto14.jpg

ぶっかけにあまり馴染みのない私にとっては待望の温かいうどん
温かいうどんがメニューに加わって食べに来ることが増えそう~

chikutensakamoto15.jpg


■過去記事
≫ 大森「麺屋 坂本01」鶏玉天ぶっかけUDON
≫ 大森「麺屋 坂本01」新店オープン&肉煮干しぶっかけうどん

麺屋 坂本01
大田区山王2-1-5 RaRaビルB1F

周辺情報は
続きを読む

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2019/10/01 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(0) | page top
大森「甲斐そば」春菊天そば&ミニカツ丼
kaishungiku01.jpg

2019年6月に引退した京急電鉄車両800形

近年は主に普通電車として使用されていたので大森海岸駅で利用しました。

kaishungiku02.jpg

京急によると『「だるま」の愛称で親しまれ省エネ電車の先駆けとなった…』等々…

詳しい性能はわからないけど、わかるのは片開き扉

kaishungiku03.jpg

これは大森海岸駅で撮ったリバイバル塗装の車両
(デビュー当時の側面窓周りを広幅に白く塗り分けた塗装)

そんな大森海岸駅の近くにある「甲斐そば」

kaishungiku04.jpg

“立ち食い処”とあるけどテーブル席にカウンターも着席

kaishungiku05.jpg

自動券売機、お水はセルフサービス、食べ終わったら返却口へ返すなど、
立ち食いそば店と同じようなスタイルの路麺というかスタンド系のお店

kaishungiku06.jpg

春菊天そば(400円)

kaishungiku07.jpg

“名物”と謳っている春菊天そば
私もここで最も多く食べているメニュー

とっくにアップしているかと思いきや、まだだった。。。

kaishungiku08.jpg

そばは茹でたて、天ぷらは揚げたて

kaishungiku09.jpg

そば湯はポット

kaishungiku10.jpg

ミニカツ丼(390円)

kaishungiku11.jpg

ここは丼物も種類豊富
セットメニューがお得なんだけど、私にはミニで十分なボリューム

kaishungiku12.jpg

春菊天そば(400円)

kaishungiku13.jpg

冷たいもりそばがおいしいけど丼物とのコンビだと温かい汁そばが好き

それに春菊天の存在感

kaishungiku14.jpg

立ち食いチックなのにおいしいということが定着した「甲斐そば」

kaishungiku15.jpg

昭和五十三年(1978年)にデビューした800形、6月16日特別貸切列車がラストラン

kaishungiku16.jpg


■過去記事
≫ 大森「甲斐そば」しょうが焼き丼セット
≫ 大森「甲斐そば」かきあげ天ぷらそば

甲斐そば
東京都品川区南大井3-33-6

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2019/07/07 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(6) | page top
大森「すだち屋」かけうどん&肉うどん
kakesudachi01.jpg

大井海岸公園の近くにある「すだち屋」

すだち酎ソーダ割(500円)

kakesudachi02.jpg

日替わり天ぷら(200円)

kakesudachi03.jpg

ちくわ天と春菊天

かけうどん(550円)

kakesudachi04.jpg

釜揚げうどんよりコシを感じるかけうどん

kakesudachi05.jpg

澄んだうどんつゆ

kakesudachi06.jpg

温かいかけうどんのおつゆも煮干系よりも鰹節系の出汁が強い

kakesudachi07.jpg

ランチタイムは相席になることもあるみたいだけど夜は静かな日が多い

kakesudachi08.jpg

瓶ビール(600円)

kakesudachi09.jpg

ヱビスビール中瓶

とり天(200円)

kakesudachi10.jpg

肉うどん(700円)

kakesudachi11.jpg

かけうどんの時よりも煮干しが強くなった気がする…

kakesudachi12.jpg

季節や天候などで出汁は少し変えているそう

麺もチョット違っていたらしい

kakesudachi13.jpg

そう言われてみると前より少しかためかな?

kakesudachi14.jpg

おそば屋さんは昔からたくさんある大森界隈、ラーメン店も増えた。
でも、うどん専門のお店は少ない…と思っていたら昨年はこの「すだち屋」開店、
今年は「坂本01」がオープンして大森うどん界?も少し賑やかになってきました。

kakesudachi15.jpg


■過去記事
≫ 大森「すだち屋」とり天&釜あげうどん

うどん すだち屋
品川区南大井3-24-10 オリエンタル大森1F

周辺情報は
続きを読む

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2019/06/25 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(0) | page top
大森「麺屋 坂本01」鶏玉天ぶっかけUDON
bukkakesakamoto01.jpg

大森駅北口の通路のようにみえるけどRaRaビルの地下一階にある「麺屋 坂本01」

bukkakesakamoto02.jpg

看板のようなディスプレイでちくわ天・鶏天・玉天などメニューが増えたのをアピール
それもあってか以前よりもお客さんも増えている気がする

メニューはちくわ天・鶏天・玉天と牛肉しぐれにカレーの組み合わせ
サイズは大中小ではなくり、標準と大盛券の販売に変わっています。

bukkakesakamoto03.jpg

でも、相変わらず温かい汁うどんはない
暑くなってきたから、しばらくはそれでもいいか(笑)

鶏玉天ぶっかけUDON(780円)

bukkakesakamoto04.jpg

艶やかで滑らかな中細麺

bukkakesakamoto05.jpg

煮干しの出汁がきいたおいしいつゆ

bukkakesakamoto06.jpg

揚げたての鶏天もおいしい

bukkakesakamoto07.jpg

玉子天も揚げたて

bukkakesakamoto08.jpg

ここは立地やカウンターで立ち食いというスタイルから
立ち食いの駅そばをイメージしちゃうんだけどそれが違う
看板や店内をじっと見ている人も多いのはそんな気配を察知したからか?

うどんを茹で天ぷらも揚げたてでおいしいけど、発券から着丼まで10分
普通のお店ならどうってことないけど、駅そばだと思うと長いし安くはない
まぁ、駅の立ち食いそばなら改札横に「いろり庵きらく」があるし・・・

bukkakesakamoto09.jpg

なぜかお箸は沖縄スタイルのウメーシ(^^)/

bukkakesakamoto11.jpg

オープン直後にはあったらしいので温かい汁うどん復活に期待していたけど、
外には“BUKKAK E UDON”のロゴ

bukkakesakamoto10.jpg

“ぶっかけ”をここのスタイルと決めたみたい

bukkakesakamoto12.jpg


■過去記事
≫ 大森「麺屋 坂本01」新店オープン&肉煮干しぶっかけうどん

麺屋 坂本01
大田区山王2-1-5 RaRaビルB1F

カレーうどんや周辺情報は
続きを読む

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2019/05/31 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>