銀座「京都ラーメン森井」新店オープン&京都熟成醤油ラーメン
morryopen01.jpg

「京都ラーメン森井 銀座店」2024年2月9日オープン

morryopen02.jpg

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルの一画、「鮨おちあい」の向かい

ホテル側からの出入口もあって外国人グループが入って来ました

morryopen03.jpg

神奈川・東京・千葉に出店、フランチャイズ展開でここ数年増えているようです

morryopen04.jpg

カウンター席の他にボックス型のテーブル席もあり

morryopen05.jpg

卓上には注文用のタブレット

京都麦酒アルト(968円)

morryopen06.jpg

おつまみ盛合せ(660円)

morryopen07.jpg

メンマ、チャーシュー、味玉

京都熟成醤油ラーメン(1,078円)

morryopen08.jpg

鶏と背油の醤油ラーメン

鶏+醤油は好きなタイプ、でも背油は私には要らないかな

morryopen09.jpg

タブレットで注文する際、麺その他の好みを指定

morryopen10.jpg

次回は背油ナシで注文してみよう

ややパツンとしたストレート細麺

morryopen11.jpg

太麺も選択可

卓上には黒七味あり

morryopen12.jpg

トッピングはチャーシュー、九条ねぎ、メンマ

morryopen13.jpg

チャーシューは最近多い低温調理の豚肉…私にとっては好ましくない傾向

柚子胡椒、魚粉

morryopen14.jpg

魚粉は使わず、チャーシューに柚子胡椒を使用

支払いはキャッシュレスのみでセルフレジとイマドキ

morryopen15.jpg

ラーメンは醤油の他に、塩、豚骨醤油、味噌、辛味噌と広角打法

六丁目のラーメンストリートからはちょっと外れているけど、
そんなに遠くはないのでこれから外国人旅行客も増えるかな?

morryopen16.jpg


京都ラーメン森井 銀座店
中央区銀座6-14-10 コートヤード・マリオット銀座東武ホテル内

周辺情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2024/02/20 23:00] | ラーメン | コメント(0) | page top
銀座「麺処 銀笹」白醤油ラーメン&半鯛飯
ginzasaramen01.jpg

メジロが花の蜜を吸いに来る浜離宮恩賜庭園

ginzasaramen02.jpg

そんな浜離宮の大手門橋から徒歩約4分の「麺処 銀笹」

ginzasaramen03.jpg

浜離宮を訪れた時には近いここか「竹葉亭 木挽町本店」で食事をとることが多い

ginzasaramen04.jpg

ラーメン屋さんには珍しくテーブル席のみでカウンター席はない

ginzasaramen05.jpg

食券自動販売機で白醤油ラーメン・味玉・半鯛飯の食券を購入

ginzasaramen06.jpg

白醤油ラーメン+味玉(950円+130円)

ginzasaramen07.jpg

半鯛飯(250円)

ginzasaramen08.jpg

鯛のほぐし身入りの炊き込みごはん

揚げられた香味野菜

ginzasaramen09.jpg

ラーメンの薬味だけど、お茶漬けの薬味として温存

鶏ガラ・豚骨の出汁に昆布・鰹節・煮干などでとった出汁を合わせたスープ

ginzasaramen10.jpg

中細の縮れ麺

ginzasaramen11.jpg

麺の量は150g

鯛つみれ

ginzasaramen12.jpg

季節によって使い分ける蓮根や筍の食感がアクセント

他のトッピングは、炙ったチャーシュー・メンマ・水菜・白髪ねぎ・糸唐辛子

ginzasaramen13.jpg

途中でスープを鯛飯にかけてお茶漬けスタイル

ginzasaramen14.jpg

麺を食べ終わってスープだけになってから注ぐのがスッキリするけど、
食後感がお茶漬けになっちゃうのが難しいところ…

人手不足のため夜の営業はお休みしているとのこと

ginzasaramen15.jpg


■過去記事
≫ 銀座「麺処 銀笹」塩ラーメン&半鯛飯
≫ 銀座「麺処 銀笹」白醤油らーめん
≫ 銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん(白醤油) と半鯛飯
≫ 銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん(塩) と半鯛飯
≫ 銀座「麺処 銀笹」焦がし味噌ポタ
≫ 銀座「麺処 銀笹」白醤油らーめんと半鯛飯(昼)
≫ 銀座「麺処 銀笹」塩らーめんと半鯛飯(昼)
≫ 銀座「麺処 銀笹」おつまみと塩らーめん
≫ 銀座「麺処 銀笹」白醤油らーめん(昼)
≫ 銀座「麺処 銀笹」の銀笹らーめんなどなど
≫ 銀座「麺処 銀笹」の鯛飯
≫ 銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん
≫ 銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん(白醤油)
≫ 銀座「麺処 銀笹」おつまみ3品
≫ 銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん(塩)
≫ 銀座「麺処 銀笹」新店オープン

麺処 銀笹
中央区銀座8-15-2 藤ビル1F

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2024/02/16 23:00] | ラーメン | コメント(2) | page top
銀座「らーめん三吉」らー麺セット
ramensankichi01.jpg

今月48周年を迎える「らーめん三吉」

銀座ナイン2号館の地下一階

ramensankichi02.jpg

“細く長く”ということで営業日・時間が少なくなっていることもあり久しぶり

カウンター席のみ、口頭で注文は変わらず

ramensankichi03.jpg

卓上には調味料、お水はセルフサービス

らー麺セット(650円)

ramensankichi04.jpg

今でも単品だと300円のラーメン

あっさり系のスープ、具材はチャーチュー、メンマ、葱

ramensankichi05.jpg

鶏がらや豚骨からとった出汁に醤油ダレのスープ

中細の縮れ麺

ramensankichi06.jpg

自家製の卵麺

らー麺セットはラーメンと半炒飯のセット

ramensankichi07.jpg

セットの半炒飯でも作り置きせず、炊き込み系でもなく、その都度鍋を振って調理

お漬物

ramensankichi08.jpg

300円のラーメンが有名な「らーめん三吉」、実は近隣の勤め人にはチャーハンも人気
私がお店にいる間も全員が炒飯が含まれるセットを注文、女性客もセットを注文

ramensankichi09.jpg

12月には移転リオープンして20年(移転と言っても銀座ナイン3号館から2号館)

3号館の頃はデジカメを持っていなかったので記録や写真はないけど、
移転後は値段は変わっていないようです、すごい…けど、お店が続くよう無理しないで欲しい

ramensankichi10.jpg


■過去記事
≫ 銀座「らーめん三吉」らーめんセット+餃子三個
≫ 銀座「らーめん三吉」味玉らーめんセット
≫ 銀座「らーめん三吉」冷やし中華
≫ 銀座「らーめん三吉」レディースセット
≫ 銀座「らーめん三吉」のカレーらーめん
≫ 銀座「らーめん三吉」のらーめんセット
≫ 銀座「らーめん三吉」のラーメン

らーめん三吉
中央区銀座8丁目7番地先 銀座ナイン2 B1F

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2023/08/23 23:00] | ラーメン | コメント(0) | page top
銀座「むぎとオリーブ」リオープン&シン・鶏SOBA
mugiolishintori01.jpg

4月1日からリニューアルのためお休みしていた「むぎとオリーブ」
連休前を目指していたけど、ようやく5月27日リオープン

mugiolishintori02.jpg

顔見知りの店員さんがいなくなって、さらにコロナ禍前は外国人旅行客で混雑して久しぶり
でも、緊急事態宣言中に食べるところがない中、営業していて助かったことがありました

食券自動販売機は新型のタッチパネル式になりキャッシュレスのみ

mugiolishintori03.jpg

少額は現金派のワタシだけどSuicaやPASMOも使えるので問題なし

蛤SOBA(Calm Ramen)を推しているのに今までメニューや券売機のポールポジションは鶏SOBA
リニューアルして蛤SOBA推しが明確になったけど私が気になるのは鶏SOBA

シン・鶏SOBA(1,300円)+味玉(150円)

mugiolishintori04.jpg

鶏スープと醤油ダレという好きなタイプ

ウマイけど醤油が強い、ただ以前ほどではない気がしないでもない

mugiolishintori05.jpg

築地の鳥藤から仕入れた国産親丸鶏を増やしたからなのか、
最近、地元で黒中華を食べたせいかもしれない(笑)

相変わらずパツンと張りのある麵

mugiolishintori06.jpg

京都の「麺屋 棣鄂」の麺

特製でなくても具材豊富、鶏チャーシュに加えて炙った鶏肉

mugiolishintori07.jpg

結ばれたナルトは変わらず、そしてなぜか油揚げなど

りんご酢、胡椒、エシャロットオリーブオイル

mugiolishintori08.jpg

この日は出していなかったけど黒豚SOBAもラインナップ

mugiolishintori09.jpg

もともとバランスの良いトリプルSOBAも変わったみたいなので食べてみたい
ただ、たぶん営業再開があまり知られていなくて今回はすんなり入れたけど、いつになるか…

mugiolishintori10.jpg


■過去記事
≫ 銀座「むぎとオリーブ」の鶏SOBA
≫ 銀座「むぎとオリーブ」の特製鶏SOBA
≫ 銀座「むぎとオリーブ」の特製トリプルSOBA
≫ 銀座「むぎとオリーブ」鶏と蛤の濃厚つけ麺
≫ 銀座「むぎとオリーブ」濃厚卵のまぜSOBA
≫ 銀座「むぎとオリーブ」のトリプルSOBA
≫ 銀座「むぎとオリーブ」蛤SOBA
≫ 銀座「むぎとオリーブ」新店オープン&鶏SOBA

Ginza Noodles むぎとオリーブ
中央区銀座6-12-12 銀座ステラビル1F

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2023/05/28 23:00] | ラーメン | コメント(0) | page top
銀座「銀座月や」新店オープン&クリア豚骨
cleartsukiya01.jpg

「銀座月や」2023年4月24日オープン

GINZA SIX の6階、以前は「タマリンド」があった場所、「ビストロ オザミ」の隣

cleartsukiya02.jpg

久しぶりにGINZA SIXでの食事、人出が増えたのに加え外国人旅行客も増えてきたから…
でも、この時はほとんど待たずに入店(お店を出る時には10人ほど待っていましたが)

cleartsukiya03.jpg

福岡に本店があるラーメン屋さん

奥にテーブル席が一列

cleartsukiya04.jpg

反対側の大テーブルをカウンター席のように使用

福岡クラフトビール ペールエール(1,100円)

cleartsukiya05.jpg

後ろの胡蝶蘭には福岡ソフトバンクホークス柳田選手の名

クリア豚骨(1,320円)

cleartsukiya06.jpg

ラーメンはこの一種類でトッピングはナシ(替え玉あり)

cleartsukiya07.jpg

トッピングは別皿

cleartsukiya08.jpg

豚ばら肉、海苔、葱、茗荷の梅酢漬け(本来はかぼすとのこと)

スープ

cleartsukiya09.jpg

透き通った豚骨スープというと「喜多方ラーメン坂内」を思い浮かべるけど、
それとは違ってやっぱり博多ラーメンの風味

博多ラーメンらしい細麺
 
cleartsukiya10.jpg

上品な博多ラーメンってカンジ

ポールマッカートニー?

cleartsukiya11.jpg

オープンしたばかりでメニューを絞っているせいかメニューは少ない
本店では鶏がらベースの醤油ラーメンを出しているようで、それを食べてみたい

cleartsukiya12.jpg


銀座月や
中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2023/05/27 23:00] | ラーメン | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>