銀座「EMIT FISHBAR」オイスターカクテル&牡蠣のダブルランチ
cocktailemit01.jpg

EMIT FISHBAR OYSTER & GRILL
エミット フィッシュバー オイスター&グリル

今シーズンはあまり牡蠣を食べていない。。。
「銀座三州屋」「洋食入舟」でカキフライを食べたくらいで、
生牡蠣は買って家で食べただけ…なので久しぶりにやって来ました

cocktailemit02.jpg

テーブル席がメイン、カウンター席もあり

cocktailemit03.jpg

QRコードを読み取って注文する方式に変わっていました

スパークリングワイン(726円)

cocktailemit04.jpg

生牡蠣には日本酒がスパークリングワイン(シャンパンがベスト)が好き

ランチ真牡蠣2p(968円)

cocktailemit05.jpg

徳島県鳴門産~渦潮チャンピオン~

cocktailemit06.jpg

宮城県志津川産~モン・サン・リック~

cocktailemit07.jpg

最近、すごくクリーミーな生牡蠣よりもつるんといける程よいクリーミーさが好み、どちらもおいしい

いろいろ置いてあるけど使ったのは添えられたレモンだけ

cocktailemit08.jpg

今回はオイスターカクテルが半額、それを注文するので生牡蠣は少なめに

オイスターカクテル4p(1,430円)

cocktailemit09.jpg

2種×2個の4p、通常は2,860円

魚介とトマトソース

cocktailemit10.jpg

帆立貝のスライスがトッピングされていたけど別々に食べる方が好み

レモンソースとイクラ

cocktailemit11.jpg

どちらもおいしいんだけどトッピングがちょっと余計かな

ローストビーフとワサビを加えた6pもあり

ソーヴィニヨン・ブラン(726円)

cocktailemit12.jpg

CACCCI(カッキー)のソーヴィニヨンブラン

牡蠣のダブルランチ(1,518円)

cocktailemit13.jpg

牡蠣のバターソテー2pとカキフライ2p、野菜も意外としっかりあり

牡蠣スープ

cocktailemit14.jpg

十八穀米

cocktailemit16.jpg

パンも選択可

カキフライは添えられたソースとタルタルソースで

cocktailemit15.jpg

この日は外国人旅行客が多くなく空いているように見えたので入店
実はインバウンド客よりも予約して来る人が多くて、しばらくすると満席

cocktailemit17.jpg


■過去記事
≫ 銀座「EMIT FISHBAR」大粒カキフライランチ
≫ 銀座「EMIT FISHBAR」ミネラルオイスタープレート

EMIT FISHBAR OYSTER & GRILL(エミット フィッシュバー オイスター&グリル) GINZA SIX
中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6階

周辺情報は
続きを読む

テーマ:オイスター - ジャンル:グルメ

[2024/01/29 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | コメント(2) | page top
銀座「ロゴスキー」ウクライナボルシチ&ウズベク風ラム肉の辛口ピラフ
pilafrogovski01.jpg

イグジットメルサにあるロシア料理レストラン「ロゴスキー」

昨年の春、ロシア料理店への嫌がらせが報道されていた頃、
気になって「ロゴスキー」に来てみると大勢のお客さんでびっくり
ここは渋谷時代からのお客さんも多いので心配して来てた人も多いみたい

pilafrogovski02.jpg

昭和二十六年(1951年)創業

自家製クワス(770円/サ別、以下同じ)

pilafrogovski03.jpg

黒パン(ライ麦パン)で作る微アルコール微炭酸飲料、黒ホッピーのような味

クリーミーチーズの焼きなすロール(1,540円)

pilafrogovski04.jpg

いわゆる“ロシア料理”のお店の多くはソ連(ソビエト連邦)料理なのが実際のところ
ここもウクライナやジョージア、ウズベキスタンなどの料理やワインいろいろ

ジョージア(グルジア)の郷土料理

pilafrogovski05.jpg

カッテージチーズとサワークリームで作るクルミ入り特製チーズペーストを焼いた茄子で巻いたもの

オールドトビリシ(1,100円)

pilafrogovski06.jpg

ジョージアのスパークリングワイン

ウクライナボルシチ(1,210円)

pilafrogovski07.jpg

昨年、報道などでボルシチはウクライナ発祥と知って興味を持った人も訪れていたのかも

いなか風ボルシチもあり

pilafrogovski08.jpg

昔からのロゴスキーオリジナルボルシチ、なのでニッポンのボルシチ

ツイナンダリ(1,045円)

pilafrogovski09.jpg

ジョージアの白ワイン

ウズベク風ラム肉の辛口ピラフ(1,650円)

pilafrogovski10.jpg

あちら系の店員さんに「かなり辛いですか?」と訊くと「辛さ控えめもできますよ」とのことで注文
(以前のように気軽に出身地を訊けない…あちら系のどこにしてもその後お互い困るので)

ラム肉やスパイスの香り、ウズベキスタンのプロフをイメージしたロゴスキーのオリジナル

pilafrogovski11.jpg

辛さは控えめにして大丈夫だったけど、思っていたよりも量が多くてお腹いっぱい

昔からのお客さんも多く、海外からの旅行客が日本に来る前に賑わいが戻っていたロゴスキー
インバウンド客が増えて混雑する銀座にあって、逆に最近でもあまり変わらないペースみたい

pilafrogovski12.jpg


■過去記事
≫ 銀座「ロゴスキー」ロシア産キャビア&ハルチョー
≫ 銀座「ロゴスキー」クワス&つぼ焼きランチ
≫ 銀座「ロゴスキー」ロシア産キャビアとサラートヴィネグレット
≫ 銀座「ロゴスキー」つぼ焼きランチ(いなか風ボルシチ)
≫ 銀座「ロゴスキー」毛皮のコートを着たにしん&ペリメニ
≫ 銀座「ロゴスキー」のつぼ焼きランチ
≫ 銀座「ロゴスキー」ビーフストロガノフランチ
≫ 銀座「ロゴスキー」つぼ焼きランチ
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」仔羊のシャシリクランチ
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」ラグマン
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」毛皮のコートを着たニシン
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」のシンプルランチ
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」移転リオープン&ロゴスカヤ(ランチコース)
■過去記事(移転前)
≫ 渋谷「ロゴスキー」のつぼ焼きランチ

ロシア料理レストラン ロゴスキー
中央区銀座5-7-10 イグジットメルサ 7F

他にもある諸国の料理は
続きを読む

テーマ:ロシア料理 - ジャンル:グルメ

[2023/08/17 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | コメント(0) | page top
銀座「ドムドムハンバーガーPLUS」カツカレーバーガー
domdomplus01.jpg

ガス灯通りにある「ドムドムハンバーガーPLUS(プラス)」

移転した「銀座スイス」が以前あった場所

domdomplus02.jpg

縁があって居抜きでここに出店したようで、「スイス」のままの雰囲気

domdomplus03.jpg

壁に向かってカウンター席と奥にテーブル×4卓

カールスバーグ(650円)

domdomplus04.jpg

ドムドムには思い入れのある人も多いようですが、あまり縁がなかったワタシ
どこかで一度だけ寄った気がする程度、そういえばダイエーにも縁がなかった

変わったメニューが多いらしいドムドム

domdomplus05.jpg

たしかにレギュラーメニューにも変わり種がある上に、期間限定で餃子バーガーなど

カツカレーバーガー(1,490円)

domdomplus06.jpg

ハンバーガーとしては和牛バーガーを食べることも考えたけど、
ここは「ドムドム」、そして「スイス」の雰囲気でこの選択

ここにあった「銀座スイス」で有名なカツカレーのカレーソースを使用

domdomplus07.jpg

熟成三元豚のロースカツ120g

domdomplus08.jpg

サンドウィッチなので、噛み切れないと崩れちゃうけど
そうならないように歯切れよく工夫されているようです。

ピクルスではなくガリ、というのもドムドムらしいのかな

domdomplus09.jpg

たっぷりのフレンチフライにはケチャップあり

domdomplus10.jpg

カツサンドなのでレタス&トマトではなく千切りキャベツ

domdomplus11.jpg

変わり種だけど企画倒れにはならずおいしくまとまっているカンジ

“千葉さんのカツレツカレー”は食べたことあるんだけど記事も写真もない…
あれはブログを始める前だったか?

domdomplus12.jpg


ドムドムハンバーガーPLUS(プラス)
中央区銀座3-5-16

テーマ:サンドウィッチ - ジャンル:グルメ

[2023/05/05 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | コメント(2) | page top
銀座「オールドデリー」移転リオープン&タンドリーセット
olddelhi01.jpg

「オールドデリー」2022年9月11日移転リオープン

銀座2丁目メルサ店はメルサGinza-2営業終了に伴いEXITMELSA 7階へ移転

olddelhi02.jpg

「ロゴスキー」の店員さんによるとオープン日はかなり賑わっていたようです。
銀座2丁目で20年余の営業を続けて固定客が結構いるんでしょうね
と言っても私はメルサGinza-2には縁がなく「オールドデリー」も初めて

「Chinese Dining 美虎」その前は「ガンボ&オイスターバー」だった場所

olddelhi03.jpg

一時期は営業している飲食店が「ロゴスキー」だけだったこのフロア、
「喜記」「新川」に続いてのオープンで賑わいが戻ってくるかな?

店内は落ち着いた雰囲気

olddelhi04.jpg

カウンター席形式の大テーブルを囲むようにボックス席やテーブル席

マハラジャ(780円)

olddelhi05.jpg

インドのビール

タンドリーセット(2,080円)

olddelhi06.jpg

ビールを飲む時にタンドリーチキンが先に出てくるのはグッド

シークカバブもあり

olddelhi07.jpg

好みのカレーを一種選択

olddelhi08.jpg

辛さは選択制で、1.ふつう、2.小辛、3.辛口、4.大辛、5.激辛

バターマサラのチキン(シュリンプもあり)、辛さは無理せず“1.ふつう”で注文

olddelhi09.jpg

「バターマサラは甘いけどいいの?」と確認されたけどいいんです(笑)

ナンとサラダ

olddelhi10.jpg

サフランライスも選択可

スウィートヨーグルト

olddelhi11.jpg

マンゴーのライタとのこと

キーマカレーって辛いですか?と彼の国出身と思しき店員さんに尋ねたら「普通にピリピリね」
ピリ辛よりは辛い、だけどそれほどでもない、ということか?笑…次に来る時はそうしようかな

olddelhi12.jpg


オールドデリー
中央区銀座5-7-10 イグジットメルサ 7F

周辺情報は
続きを読む

テーマ:インド料理 - ジャンル:グルメ

[2022/09/29 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | コメント(0) | page top
銀座「ロゴスキー」ロシア産キャビア&ハルチョー
kharchorogovski01.jpg

EXITMELSAにあるロシア料理レストラン「ロゴスキー」

クリスマスリースが飾られていた昨年の12月

kharchorogovski02.jpg

予約はコースのみ受け付けという面倒な季節
食べたい(食べてもらいたい)メニューが決まっていたので予約ナシで突入
クリスマスにはまだ日がある平日の夜だったので無事入店

アブラウ・ドゥルソ(1,045円/サ別、以下同じ)

kharchorogovski03.jpg

皇帝とファミリーのために造られたワイナリーのスパークリングワイン

kharchorogovski04.jpg

もちろん予約ナシの事情と入れそうな予想は同行者にも伝えておいたけど、ホッっと一安心

ロシア産キャビア(3,300円)

kharchorogovski05.jpg

「豪勢ですね~」と言われたようにひとりずつ注文したのは
緊急事態宣言などで使うタイミングがなく一年以上残っていた最後の一枚、
“Go To Eat キャンペーン Tokyo お食事券”があったから

kharchorogovski06.jpg

オシェトラ 6g

kharchorogovski07.jpg

添えられたたまご・ピクルス・オニオンは使わずにキャビアはそのまま
スメタナを塗ったブリヌィにトッピングをのせて食べるのもおいしい

ツィナンダリ(990円)

kharchorogovski08.jpg

ジョージアのワイン。お気に入りだった以前のものと変わってしまった…

セリョトカポドゥシューバ(1,540円)

kharchorogovski09.jpg

乙女がいたら注文したい“毛皮のコートを着たにしん”

kharchorogovski10.jpg

ビーツサラダ、にんじんサラダ、卵サラダ、ポテトサラダ、セリヨトカの五層

ハルチョー(1,430円)

kharchorogovski11.jpg

私が食べたかったジョージアの郷土料理というハルチョー
(同行者はロゴスキーが初めてなのでボルシチ)

牛肉や野菜を煮込んでスパイスのきいたピリ辛スープがおいしい

kharchorogovski12.jpg

クルミ入りライスが入ってリゾット風で思っていたよりボリュームあり

ジドヴェイ・フェテアスカ アルバ(935円)

kharchorogovski13.jpg

ルーマニアのワイン

きのこと鶏肉のつぼ焼き(1,100円)

kharchorogovski14.jpg

定番の料理は乙女のリクエスト

サウクデレ・リースリング(1,045円)

kharchorogovski15.jpg

ロシアのワイン。ツィナンダリが変わってしまったけどこれもおいしいことがわかったので次回はこれ

エビとキングサーモンのパイ包み焼き(2,200円)

kharchorogovski16.jpg

同行者はビーフストロガノフを選択

一昨年も昨年も何回かひとりで来ていたロゴスキー、静かでした
11月頃以降はまず休日のランチから賑わうようになり、
クリスマスの週末は早くから夜も予約で満卓だったようです。
そんな賑わいも束の間になるのか?これからどうなるでのしょう。。。

kharchorogovski17.jpg


■過去記事
≫ 銀座「ロゴスキー」クワス&つぼ焼きランチ
≫ 銀座「ロゴスキー」ロシア産キャビアとサラートヴィネグレット
≫ 銀座「ロゴスキー」つぼ焼きランチ(いなか風ボルシチ)
≫ 銀座「ロゴスキー」毛皮のコートを着たにしん&ペリメニ
≫ 銀座「ロゴスキー」のつぼ焼きランチ
≫ 銀座「ロゴスキー」ビーフストロガノフランチ
≫ 銀座「ロゴスキー」つぼ焼きランチ
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」仔羊のシャシリクランチ
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」ラグマン
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」毛皮のコートを着たニシン
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」のシンプルランチ
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」移転リオープン&ロゴスカヤ(ランチコース)
■過去記事(移転前)
≫ 渋谷「ロゴスキー」のつぼ焼きランチ

ロシア料理レストラン ロゴスキー
中央区銀座5-7-10 イグジットメルサ 7F

テーマ:ロシア料理 - ジャンル:グルメ

[2022/01/14 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>