銀座「しゃぶせん」サービスランチB&黒毛和牛リブロース
lunchbshabusen01.jpg

銀座コアにある「しゃぶせん 銀座店」

銀座コアビルの再開発が発表され退去しているお店も多い

lunchbshabusen02.jpg

昭和四十六年(1971年)の創業からひとり鍋しゃぶしゃぶのお店

生ビール(770円)

lunchbshabusen03.jpg

休みを取って所用を済ませた遅めのランチ、平日は16時までランチタイム
前回は夜だったので気が付かなかったサービスランチB(2,970円)を注文
(従来のサービスランチはサービスランチA)
お肉が多い、選べるお通し付き、デザートも選べるところがAとの違い

“選べるお通し”はアスパラ豆腐、トマトサラダ、もずく酢

lunchbshabusen04.jpg

アスパラ豆腐を選択

白ワイン・グラス(770円)

lunchbshabusen05.jpg

オリヴィエート・クラシコ

国産牛リブロース70gと豚ロース70g

lunchbshabusen06.jpg

野菜の盛り合わせ

lunchbshabusen07.jpg

白菜、わかめ、豆腐、えのき茸、白滝

ひとり鍋だけど店員さんが面倒を見てくれるので私はしゃぶしゃぶするだけ

lunchbshabusen08.jpg

卓上にはラー油・胡麻だれ・ポン酢、紅葉おろしはパス

lunchbshabusen09.jpg

前回は乙女と一緒だったこともあり太っ腹(笑)にA5等級 黒毛和牛だったので肉質は違う
豚肉も国産豚ロース(霜降高原豚)の方がおいしかった…両方とも値段が違うだけのことあり

赤ワイン・グラス(770円)

lunchbshabusen11.jpg

ヴェルナイオーロ・キャンティ

そして追加注文

lunchbshabusen10.jpg

お肉は注文を受けるとカウンター内のスライサーでカット

黒毛和牛リブロース50g(1,760円)

lunchbshabusen12.jpg

前回はA5等級 黒毛和牛、セットの国産牛とは明らかに違うけど、
等級を謳っていない黒毛和牛とは違うのか?と気になって注文

lunchbshabusen13.jpg

これも国産牛とは見ただけで違う、これはこれでもちろんおいしい

lunchbshabusen14.jpg

ただ記憶を呼び起こすと、前回のA5はすごくおいしかった気がする

lunchbshabusen15.jpg

〆はあずき粥を選択

lunchbshabusen16.jpg

添えられているのは砂糖

店員さんがすくってくれるスープ

lunchbshabusen17.jpg

塩・胡椒は自分で調整し葱を投入

デザートはくずきりを選択

lunchbshabusen18.jpg

温かいお茶もあり

lunchbshabusen19.jpg

「しゃぶせん」は横浜店を2022年8月19日オープン
新横浜ではなく、横浜駅の相鉄ジョイナス内

lunchbshabusen20.jpg

「しゃぶせん」はコアビルでは来年3月頃まで営業の予定で、その後はわからないとのこと
銀座で昔から来ていて、安心して食べられるお店が年々減っているので続けて欲しいなぁ~

lunchbshabusen21.jpg

仮店舗で営業して戻ってくるか、銀座の中で移転してくれるのが嬉しいけど、
ここのひとり鍋カウンターという独特な設備では簡単にはいかないかな…

lunchbshabusen22.jpg


■過去記事
≫ 銀座「しゃぶせん」黒毛和牛しゃぶしゃぶ
≫ 銀座「しゃぶせん」サービスランチ
≫ 銀座「しゃぶせん 銀座地下店」黒豚スペシャル
≫ 銀座「しゃぶせん銀座店」しゃぶしゃぶ定食D
■関連記事
≫ 銀座「しゃぶせん 銀座2階店」サービスランチ
■関連記事2
≫ 新横浜「しゃぶせん 新横浜店」サービスランチ

しゃぶせん 銀座店
中央区銀座5-8-20 銀座コアビルB2F

テーマ:しゃぶしゃぶ - ジャンル:グルメ

[2022/10/13 23:00] | ステーキ・牛肉料理 | コメント(3) | page top
銀座「しゃぶせん」黒毛和牛しゃぶしゃぶ
kurogeshabusen01.jpg

再開発が予定されている銀座コア

そんな銀座コアの地下2階にある「しゃぶせん」

kurogeshabusen02.jpg

昭和四十六年(1971年)11月にオープンした銀座コア
その時にオープンした「しゃぶせん」もそれから50年以上
その時からひとり鍋のしゃぶしゃぶ

徐々にお客さんで埋まっていく楕円形のカウンター

kurogeshabusen03.jpg

レモンサワーと生ビール(770円)で乾杯

kurogeshabusen04.jpg

生ビールは銀座らしくサッポロ 黒ラベル

この日は“A5等級 黒毛和牛しゃぶしゃぶフェア”

その中から牛肉と豚肉の「竹」(6,050円)を注文
選べるお通し、野菜盛り合わせ、ごはんorあずき粥or中華麺、デザート

アスパラ豆腐

kurogeshabusen05.jpg

人気メニューのひとつ

白ワイン・グラス(770円)

kurogeshabusen06.jpg

オリヴィエート・クラシコ

A5等級 黒毛和牛(100g)と霧降高原豚ロース(50g)

kurogeshabusen07.jpg

カウンターの中にスライサーがあり切りたてでキレイなお肉

野菜盛り合わせ

kurogeshabusen08.jpg

白菜、わかめ、豆腐、えのき茸、白滝

ここは昔からひとり鍋

kurogeshabusen09.jpg

しゃぶしゃぶするのはもちろん自分だけどセルフサービスではなく、
アクをすくったりスープを足したり店員さんがこまめにサービス

胡麻だれとポン酢、ラー油と葱

kurogeshabusen10.jpg

どうしますか?と訊かれた紅葉おろしは乙女のみ使用

赤ワイン・グラス(770円)

kurogeshabusen11.jpg

ヴェルナイオーロ・キャンティ

黒毛和牛を気に入った乙女はそれをオカワリ、私は豚ロースをオカワリ

kurogeshabusen12.jpg

ピリ辛の胡麻だれもだいだいを使ったポン酢も豚肉に合うと思う

〆は中華麺

kurogeshabusen13.jpg

ここが初めての乙女にはあずき粥を推薦

デザートはくずきりを選択

kurogeshabusen14.jpg

再開発でどうなるか?2月に発表されてから情報がなく具体的なことはわからず。
常連ではないけどブログを始める前から来ていたお店なので、その時には戻って来て欲しい…

kurogeshabusen15.jpg


■過去記事
≫ 銀座「しゃぶせん」サービスランチ
≫ 銀座「しゃぶせん 銀座地下店」黒豚スペシャル
≫ 銀座「しゃぶせん銀座店」しゃぶしゃぶ定食D
■関連記事
≫ 銀座「しゃぶせん 銀座2階店」サービスランチ
■関連記事2
≫ 新横浜「しゃぶせん 新横浜店」サービスランチ

しゃぶせん 銀座地下店
中央区銀座5-8-20 銀座コアビルB2F
続きを読む

テーマ:しゃぶしゃぶ - ジャンル:グルメ

[2022/06/25 23:00] | ステーキ・牛肉料理 | コメント(0) | page top
銀座「らん月」週替わりのランチ
lunchrangetsu01.jpg

74周年の提灯が飾られている「銀座 らん月」

銀座通り沿い、松屋の向かい

lunchrangetsu02.jpg

1階は「STEAK & GRILL RANGETSU of TOKYO」、地階は「利き酒処 酒の穴」
2階から5階は「銀座らん月」で、2階のテーブル席に着席

lunchrangetsu03.jpg

創業は昭和二十二年(1947年)、銀座百店会のひとつ

オリジナルのマスク入れあり

lunchrangetsu04.jpg

週替りデラックスランチ(1,950円/税別)

lunchrangetsu05.jpg

メニューには『旬を楽しむ贅尽し』の週替りデラックスランチ

らん月特撰A-5和牛の炙り焼

lunchrangetsu06.jpg

良いお肉だと思うけど冷めていたのが残念

らん月特撰A-5和牛のミニすき焼

lunchrangetsu07.jpg

これも…先にお肉を調理して他ができるを待っていたのかな?

はまぐりと菜花の吸い物椀

lunchrangetsu08.jpg

春らしいお椀

うるい・ホタルイカのぬた小鉢

lunchrangetsu09.jpg

今年初のうるいがウレシイ

香の物

lunchrangetsu10.jpg

華やぎちらし

lunchrangetsu11.jpg

和牛しぐれ煮・ずわいかに・海鮮・玉子・酢ばすなど

握り鮨だけではなく、こういうちらし寿司も好き

lunchrangetsu12.jpg

とびこも使っているけどを全体に散らしていないのもグッド
全体に散らすと見栄えは良いかもしれないけど味がとびこに支配されちゃうから

lunchrangetsu14.jpg

デザート

lunchrangetsu13.jpg

ランチだからあまり多くは望めないとしても自慢のお肉が冷めていたのが残念
ただ、それ以外は思ったよりおいしかったというありがちなケースと逆パターン

lunchrangetsu15.jpg


銀座 らん月
中央区銀座3-5-8

テーマ:牛肉料理 - ジャンル:グルメ

[2021/03/16 23:00] | ステーキ・牛肉料理 | コメント(0) | page top
銀座「牛庵」黒毛和牛サーロインステーキ
gyuansirloin01.jpg

丑年

ということで「牛庵」

gyuansirloin02.jpg

ここでどれだけサービスステーキを食べたか覚え切れないけど、
休日に来るのは休日出勤が当たり前だったブログを始める前のこと以来

gyuansirloin03.jpg

テーブル間にはビニールシート

生ビール(680円)

gyuansirloin04.jpg

黒毛和牛サーロインステーキ(2,400円)

gyuansirloin05.jpg

湯気が立っている鉄板スタイル

これはまだGo To Eat アナログ(紙)食事券の使用を控えていなかった頃
ハンバーグとサービスステーキのコンボメニューにするつもりだったけど、
食事券があると気が大きくなって黒毛和牛メニューを注文

gyuansirloin06.jpg

ごはん

gyuansirloin07.jpg

味噌汁

gyuansirloin08.jpg

ミニサラダはオプションになったようです。

塩、ガーリックソース、醤油ダレ

gyuansirloin09.jpg

和牛らしいやわらかさと香り

gyuansirloin10.jpg

近年はインバウンド客が多くて混雑していたのでごぶさたしていた「牛庵」
メニューも少し変わっていたことだし、今年はまた来てみようかな

gyuansirloin11.jpg

新年は1月5日から営業の予定

gyuansirloin12.jpg


■過去記事
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」ハンバーグステーキ(デミグラスソース)
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」サービスステーキ
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」ハンバーグステーキ
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」和牛鉄板すき焼き(肉大盛)
≫ 銀座「牛庵」霜降りサーロインの刺身と和風ハンバーグ
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」和牛鉄板すきやき
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」の和風ハンバーグ

神戸すてーき処 牛庵
中央区銀座6-13-6

テーマ:ステーキ - ジャンル:グルメ

[2021/01/03 23:00] | ステーキ・牛肉料理 | コメント(0) | page top
銀座「しゃぶせん」サービスランチ
lunchshabusen01.jpg

銀座コアビルの前には自転車走行禁止のフラグ

lunchshabusen02.jpg

久しぶりに銀座コア地下2階にある「しゃぶせん」

lunchshabusen03.jpg

もともと人気のお店、さらに外国人旅行客が増えて一時期は大混雑

その後空いたけど賑わいは戻っている感じでランチタイムには満席

lunchshabusen04.jpg

コロナ禍で、ひとり鍋でカウンターに横並びのお店が増えているらしいけど、
「しゃぶせん地下2階店」は昔からこのスタイル

lunchshabusen05.jpg

客組毎に間隔を取り仕切り板をセット

lunchshabusen06.jpg

生ビール(650円/税別、以下同じ)

lunchshabusen07.jpg

サービスランチ(1,700円)

lunchshabusen08.jpg

国産牛リブロース50gと豚ロース50g

lunchshabusen09.jpg

野菜の盛り合わせ

lunchshabusen10.jpg

白菜、わかめ、豆腐、えのき茸、白滝

胡麻だれとポン酢、ラー油と葱

lunchshabusen11.jpg

紅葉おろしも要るか訊かれますが私には不要

lunchshabusen12.jpg

カウンター内の店員さんが灰汁をすくったり火加減を調節したりお鍋のスープを足したり

lunchshabusen13.jpg

なので、ワタシは食べるだけヽ( ´ー‘)ノ

lunchshabusen14.jpg

小生ビール(400円)

lunchshabusen15.jpg

お肉を追加したのでビールも少々

霧降高原豚プレミアム50g(600円)

lunchshabusen16.jpg

しゃぶしゃぶといえば牛肉がその代表だけど、
胡麻ダレもぽん酢も豚肉に合うもの、近年は豚しゃぶが好み

lunchshabusen17.jpg

あずき粥

lunchshabusen18.jpg

お砂糖も添えられますが投入せず

スープは店員さんがすくってくれます。

lunchshabusen19.jpg

葱を加え塩・胡椒で調整

デザートはオレンジシャーベット

lunchshabusen20.jpg

マニュアルっぽさのあるかしこまった感じではなく穏やかな接客も人気の要因

ランチタイムには満席で入店待ち

lunchshabusen21.jpg

日本人客は戻っているけど外国人旅行客はいないのでもう少し空いてもよさそうだけど、
間隔をとるので席数が減っているのと、2階店が閉店して集中しているのかもしれません
(テーブル席の「しゃぶせん 銀座2階店」は6月23日をもって閉店)

lunchshabusen22.jpg

銀座コアは昭和四十六年(1971年)開業、来年には50周年
コアビルはオリンピック終了後には建て替える話もあったようですが、
オリンピック延期やコロナ禍でどうなるんでしょうね…

lunchshabusen23.jpg

コロナ禍で自転車走行が増えたので再びフラグを掲示したら良いと思っていましたが、
国道なので所管への申請や費用もかかることで簡単ではないと聞きました。
今まで自転車に乗っていなかった人が来たのとUberEATSが増えたからかな…

lunchshabusen24.jpg


■過去記事
≫ 銀座「しゃぶせん 銀座地下店」黒豚スペシャル
≫ 銀座「しゃぶせん銀座店」しゃぶしゃぶ定食D
■関連記事
≫ 銀座「しゃぶせん 銀座2階店」サービスランチ
■関連記事2
≫ 新横浜「しゃぶせん 新横浜店」サービスランチ

しゃぶせん 銀座地下店
中央区銀座5-8-20 銀座コアビルB2F

テーマ:しゃぶしゃぶ - ジャンル:グルメ

[2020/11/11 23:00] | ステーキ・牛肉料理 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>