銀座「成冨」のごぼう天せいろ
昭和通りの向こう、銀中通りにある「成冨」



ごぼう天せいろ(1,155円)



「北海道の新そばです」と出されてきました。

ごぼうは短冊状の天ぷら。大地の味、ごぼうらしい味の天ぷらはこちらの定番。



今は秋なので季節のそばはきのこ天そばでしたが、冬になると根菜天そばだったと思います。
松茸(国産)天付きせいろorかけというメニューもありましたよヾ(^o^;)



フレッシュなおそば。細めだけどコシがしっかりしたお蕎麦。




そば湯はそば粉を溶いたとろ~り系。

お蕎麦もごぼう天もおいしんだけど、惜しむらくは量が少ない。
おそばを食べに来るには良いけど、ランチとしてはチョット物足りないかな。



追加せいろを頼んで二種類のそば粉を楽しめばいいんですけどね。


成冨
中央区銀座8-18-6 二葉ビル1F
続きを読む

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2008/10/26 23:00] | そば・蕎麦、うどん | page top
大森「Shanghai Dining 翠珍」のAランチ
※追記:2013年6月14日をもって閉店しました。
結果的?に大森西友店へ移転した格好となりました。

2013年5月7日に「中華料理 翠珍 大森西友店」をオープン


品川区大井にあるのに大森貝塚



こちらは大田区側にある大森貝塚(墟)の発掘記念碑



その近く、山王口交差点にあるマンションの地下には飲食店街があります。



Shanghai Dining 翠珍



日替わりランチA:タア菜とえび炒め(680円)



日替わりランチはライス・スープ・漬物付き。この日、他の選択肢はB.チンジャオロースとC.麻婆麺

野菜はいい感じにシャキッと炒められています。海老は後ろに隠れていまいました。。。



はっきりとした濃いめの味付け
中間管理職な調味料がちょっと多いけど680円ならやむを得ないかな・・・




ごはんはおかわりできます。でも、もう少し白いごはんにも愛が欲しいなぁ…
まぁ、中華料理屋さんでそう感じることは珍しくないんですけどね。

お店のおねぇさんも感じがよく、この内容で680円というランチはお得ですね。



Shanghai Dining 翠珍
大田区山王2-1-8 山王アーバンライフB1 C号

大森貝塚情報は
続きを読む

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2008/10/25 23:00] | 大森)中華・中国料理 | page top
大森「ダイシンファミリーレストラン」のミニカレー
※追記:2016年4月28日をもって閉店しました。



ダイシン百貨店、60周年大創業祭実施中!

ランチを食べ損ねて中途半端な時間になった日、定番のナポリタンは売り切れ。
こちらのご母堂が好きなカツ丼を食べちゃうと夕飯が食べられなくなりそうだし…



ミニカレー(280円)



ファミリーレストランのカレーライスはこうですよね、という味



ご年配の方にもお子様にも優しいカレーライス。私の汗腺にも優しい(汗




おやつの時間だからあんみつでも良かったかも?笑


■過去記事
≫ 大森「ダイシン百貨店ファミリー食堂」のナポリタン
≫ 大森「ダイシン百貨店」のナポリタン

ダイシン百貨店
大田区山王3-6-3
続きを読む

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

[2008/10/23 23:00] | 大森)食堂・定食 | page top
銀座「デューク」のモーニングBセット
※追記:閉店しました。



銀座のオフィス街にある喫茶「デューク」

正確にはわかりませんが開店は30年ほど前のようです。



モーニングBセット(400円)



モーニングサービスのBセットはロールウィンナー+サラダ+珈琲or紅茶



銀座にありながら、この内容で400円は素晴らしい~



ロールウィンナーはロールパンではなく、ウィンナーのロール



喫茶店らしい喫茶店、意外と広くてゆったりできます。



東京の市内局番4桁化は1988年から始まり1991年には全面的に4桁移行



デューク
中央区銀座8-11-12

テーマ:喫茶店 - ジャンル:グルメ

[2008/10/22 23:00] | カフェ・喫茶・甘味 | コメント(4) | page top
三田「大連」の水餃子


慶應義塾大学東門の前からは東京タワーがよく見えます。



中国家庭料理「大連」は、その門の向かいの路地にあります。



大森山王にある「大連」、大森のお店を息子夫婦に任せて両親&長男で三田に開店して数年

水餃子(530円)



曇ったー、ひ〜〜!!ヽ(゚∀゚;)ノ

水餃子(530円)



餃子タウン蒲田の你好(ニーハオ)は終戦後、引き揚げてきた方が始めたお店。
その你好(ニーハオ)、金春(コンパル)歓迎(ホワンヨン)と大連は兄弟姉妹。

四店の中では、餃子の味は比較的さっぱり目。皮もさほど厚くないタイプ。
そういえば昔、私に水餃子を食べさせてくれた引き揚げ者の方がいました。
その方が作ってくれた水餃子は皮がもっと薄くて、つるりんとおいしかったなぁ。

なんとなくエビマヨ(840円)



これは甘いマヨネーズソース。




近所の人が手軽な値段で気楽に飲んで食べられる中国家庭料理のぉ店。
三田も気取らない町のぉ店の雰囲気は大森山王と同様です。



それにしても立派な門だなぁ


中国家庭料理 大連
港区芝5-15-3 大連ビル

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2008/10/21 23:00] | 三田・田町 | コメント(16) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>