六本木「HONMURA AN」の焼き麩&そば


東京タワーの2010年表示も今晩が最後!(31日の8:00a.m.まで)



となると、そろそろ年越し蕎麦ですね(笑)

東京タワーにほど近い六本木の「HONMURA AN」



昨年くらいから「HONMURA AN」でつまみに注文するものといえばコレ!

焼き麩(Yakifu:Lightly fried fresh Fu wheat gluten cake from Kyoto)



この日は、道明寺、餅、山椒、よもぎ、胡麻、かぼちゃ

友だちと二人だったので↑二つに切ってあります。カットしないと↓こんな感じ。



もちもちくにゅくにゅ、色も味も少しずつ違って楽しい~!お酒にも合うんですよー



そして、ここに来たらやっぱり剣菱樽を升で!

おきつね焼き(900円)



油揚げにミンチした鴨肉を挟んで焼いたここの名物のひとつ

厚焼き玉子(700円)



出汁たっぷりの玉子焼き。

他にもいろいろ食べたけど年末で時間もないので割愛して、〆は冬のお蕎麦

あられそば(2,000円)



北海道産の小柱を使ったそば。高いけどここのあられそばはおいしいんですよー

友だちは、これも季節のおそば、鴨せいろそば(1,500円)を選択



鴨肉、そして鴨肉の脂と旨味をまとった葱



そして水をまとったような蕎麦



そば湯でまったり~



そして嬉しい金平糖



もちろん12月31日まで営業。新年は1月6日(木)から営業
大晦日は通し営業で、お昼12時~深夜12時まで!さすが六本木!



その閉店の時間、東京タワー大展望台には「2011」が点灯する予定



■過去記事
≫ 六本木「HONMURA AN」鴨せいろ
≫ 六本木「HONMURA AN」しそ切りそば
≫ 六本木「HONMURA AN」ゴッセ・ブリュットエクセレンス
≫ 六本木「HONMURA AN」あられそば
≫ 六本木「HONMURA AN」のせいろそば
≫ 六本木「本むら庵 六本木店」のせいろ
≫ 六本木「本むら庵 六本木店」の鴨せいろ

HONMURA AN
港区六本木7-14-18 セブン&セブンビル中2階

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

今年も一年間ありがとうございました。
みなさま良い年をお迎えください。
それでは、また来年(^-^)ノ~~

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2010/12/30 23:00] | 六本木 | page top
大森「入新井 愛知家」ざるそば


年越し蕎麦にはまだ早いけど…「入新井 愛知家」へ



そば味噌(450円)



これには日本酒ですね。秋田は「新政」の特別純米(650円)



そば切り揚げ(450円)



ざるそば(800円)



お蕎麦を食べたい気分の時は「もり」や「せいろ」が多いけど
そういえば、実家で食べるリアルな年越し蕎麦はざるそばだよなぁ…



…というワケで、久しぶりにお店で「ざるそば」を注文してみました。



愛知家の蕎麦は細めで女性的?な感じ、そばつゆも辛くない。



たまにはざるそばもいいけど、海苔が蕎麦つゆに残っていると、
そば湯を注いでも海苔の味が濃いものになってしまいます(笑)



もちろん大晦日まで営業。新年は1月5日より営業。


■過去記事
≫ 大森「入新井 愛知家」の湯豆腐
≫ 大森「入新井 愛知家」の鴨しゃぶ御膳
≫ 大森「入新井 愛知家」のカレー南蛮
≫ 大森「入新井 愛知家」のかき玉子そば&七草がゆ
≫ 大森「入新井 愛知家」の玉子どじそば&さらしそうめん
≫ 大森「入新井 愛知家」の鍋焼きうどん
≫ 大森「入新井 愛知家」のかきそば
≫ 大森「入新井 愛知家」のそば

入新井 愛知家
大田区大森北1-26-2 愛知家ビル1F

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2010/12/29 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | page top
大森「布恒更科」猪口むし&鴨南ばん


年越し蕎麦にはまだまだ早いけど…「布恒更科」へ



それに、この季節になると何回か食べたくなるメニューがあるんです!



その場合、つまむのは軽めにしておかなくっちゃならないんですよヾ(^o^;)

猪口むし(630円)



そば猪口に玉子を具のない茶碗蒸しのように仕立て、出汁のあんかけにそばの実をトッピング



寒い日にはほっこり温まる酒肴です。



鴨南ばん(2,700円)



布恒更科らしいダイナミックな一品!分厚い鴨肉,中は程よくピンクに焼かれています。



そして鴨の脂で焼かれた葱!



さらに鴨の旨味を吸ったそばつゆ!つくねも!




そばと考えるとかなりの値段。でもフレンチ等の鴨料理ならもっとしますよね。



この鴨なんばんは「鴨を食べた」という満足感ではそれらに勝るとも劣らず!



もちろん大晦日まで営業!(ただし31日は猪口むしや揚げあんかけなど一部のメニューはナシ)
新年は1月5日から営業



■過去記事
≫ 大森「布恒更科」すだち切りそば
≫ 大森「布恒更科」冷製じゅんさいそば
≫ 大森「布恒更科」はぜ天もり
≫ 大森「布恒更科」かけそば
≫ 大森「布恒更科」の揚げあんかけ
≫ 大森「布恒更科」の雑煮鍋
≫ 大森「布恒更科」の伊予柑切り
≫ 大森「布恒更科」の鴨汁
≫ 大森「布恒更科」蕎麦前、その後
≫ 大森「布恒更科」のもりそば
≫ 大森「布恒更科」の桜海老切りそば
≫ 大森「布恒更科」の生粉打ちそば
≫ 大森「布恒更科」の鴨南蛮そば
≫ 大森「布恒更科」のそば
■関連記事
≫ 築地「築地 布恒更科」冷しすだちそば
≫ 浅草橋「手打そば 更里」もりそば
≫ 築地「布恒更科」のそば
≫ 銀座「きだ」のそば

布恒更科
品川区南大井3-18-8

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2010/12/28 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | page top
大森「天ぷら いせ」お昼の上天婦羅定食


住所は品川区だけど最寄り駅は大森駅・大森海岸駅なロジウラー「天ぷら いせ」



知らなかった!「天ぷら いせ」は、いつの間にかミシュランガイドの一つ星店になっていましたー
ミシュランガイドにはあまり興味ないけど、地元のお店が認められるのは単純に嬉しいもんです。



そんなおフランスのタイヤとは関係なく、のんびりと休日ランチ



上天婦羅定食(1,800円)



まずは海老をダブルで



北海道の公魚(ワカサギ)は頭から食べちゃいます。



アスパラガス、モンゴウイカ、ヤングコーンと続きます。




原木椎茸は天つゆで



ビールを飲んでいたので、食事はタイミングを見計らって出してくれます。




小海老と貝柱と野菜のかき揚げ



これは香ばしくてとってもおいしー

ミシュランガイド星付き店だけど、お昼の天丼は900円・かき揚げ丼は1,000円
でも、そういうつもりで訪問するなら夜でしょうね。お昼は近隣サラリーマンの人気ランチなので
それにここの天ぷらは軽いので天丼よりも天麩羅として単独で食べる定食かコースの方が好み



12月29日まで通常営業、年明けは1月5日から営業とのこと
12月31日は昼の部を営業し、併せて天麩羅盛り合わせの販売もするようです。


■過去記事
≫ 大森「天ぷら いせ」天丼(昼の部)
≫ 大森「天ぷら いせ」の榎

天ぷら いせ
品川区南大井3-29-8 勝又ビル1F

テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ

[2010/12/26 23:00] | 大森)天ぷら・天麩羅 | コメント(4) | page top
銀座「麺処 銀笹」おつまみ3品


東銀座を南北に貫く昭和通り、その一本路地裏にある「麺処 銀笹」



2010年11月25日にオープンした新しいラーメン屋さん、夜も来てみましたー



先付が出されます。さすが「和」のテイスト、日本料理店で働いていた店主だけあります。



店内を見渡すとラーメンだけのお客さんにも出されていたのでお通しではないんですよヾ(^o^;)

まっ、私は飲んでましたが(笑)

生ビール小(300円)とおつまみ3品(900円)




おつまみのひとつめは塩辛



おつまみ1品(300円)、おつまみ2品(600円)というリニアかつシンプルなメニュー構造。

ほんのりピリ辛な肉味噌



炙り焼豚と野菜和え



炙った香ばしさ、その後からしっかりタレに漬けた肉の味。

麦焼酎・芋焼酎は350円。麦焼酎をお湯割りで…



銀笹らーめん白醤油(800円)



スープは、昆布・鰹節・煮干などの魚介でとった出汁をベースに鶏ガラ・豚骨を合わせたもの。
白醤油の方が塩よりもコクを感じられます。しみじみおいしい。



ラヲタ撮りは難しいけど、今回はうまく撮れたかな(笑)

そして鯛つみれ。



シャキッとした蓮根の食感、これをおつまみに飲むのも楽しいかもー



年内は12月28日まで営業とのこと。


■過去記事
≫ 銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん(塩)
≫ 銀座「麺処 銀笹」新店オープン

麺処 銀笹
中央区銀座8-15-2 藤ビル1F

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2010/12/25 23:00] | ラーメン | page top
| ホーム | 次のページ>>