蒲田「三州屋本店」の鍋料理


寒くなると、やっぱり食べたい鍋物!

ってことで、ひとりでも鍋を食べられる蒲田の「三州屋本店」へ~

鯛ちり鍋(980円)



もちろん大勢で鍋を囲むのは楽しいけれども、
ひとりでも食べられる鍋を出してくれるお店だと、
気が向いた時に好きな鍋を食べられていい。



湯豆腐(580円)



湯豆腐は豆腐と出汁昆布だけでもいいくらいシンプルが好きな私には
ストライクゾーンではないけど、野菜不足にはならない構成です。



かき鍋(1,000円)



つゆが張られた鍋にカキがたくさん!野菜もたっぷり~



かきちり鍋(1,000円)



こちらは淡泊な味わいのちり鍋。牡蠣はそれ自体の旨味が濃厚だからこっちの方が好み。



そして牡蠣にはやっぱり日本酒が合う。



乙女に注いでもらうとさらにおいしいー

寄せ鍋(1,080円)



これは盛りだくさん!



鯛、帆立、海老、あさり、鶏肉、銀杏、筍、椎茸、エノキダケ、ぶなしめじ、白菜、
さやえんどう、三つ葉、豆腐、蒲鉾、しらたき、まだ何か見逃しているかも~



野菜などメイン以外の具材は日によって多少違うのだと思います。
一人前の鍋ですが、ひとりだとちょっと多めのボリュームかな。



新しい機種のデビューもあり、実は三種類のカメラで撮ったもの。
すべてコンデジですが、新しいのはまだ使いこなせていないなぁ…


■過去記事
≫ 蒲田「三州屋本店」どじょう料理
≫ 蒲田「三州屋本店」あら煮
≫ 蒲田「三州屋本店」なめろう&金目鯛あら煮
≫ 蒲田「三州屋本店」鯛のかぶと煮
≫ 蒲田「三州屋本店」の鳥豆腐
≫ 蒲田「三州屋本店」煮魚定食

三州屋本店
大田区蒲田5-11-10

テーマ:大衆割烹 - ジャンル:グルメ

[2011/11/30 23:00] | 城南)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(4) | page top
大森「Sanno(山王)」ハンバーグランチ


大森山王サイドでOLやサラリーマンに人気のランチスポット
Restaurant Cuisine SANNO「気まぐれ食堂 山王」



大森駅山王口を出て目の前だけど山王側だけに久しぶりの訪問。

一番人気はハンバーグ(平日800円/休日1,000円)



まずはスープとサラダが登場。

ハンバーグは Small(150g)か Large(250g)を選択。



同じ値段だけにラージを選択する人が多い。

そしてソースを和風・デミ・トマトから選び、ライスかパンを選択。



平皿のごはん、少なく見えるけど意外とたっぷり。
でも250gだとごはんとおかずの配分を考えずに食べられます(笑)



バーグ裏にはポテトやマカロニサラダも添えられています。



荒々しい系ではなく丁寧にきっちり作られた系のハンバーグ。満腹!



SANNOの牛肉はオージービーフとのこと。



Restaurant Cuisine SANNO
大田区山王2-5-9

テーマ:ハンバーグ - ジャンル:グルメ

[2011/11/29 23:00] | 大森)各国料理・その他 | page top
銀座「神戸すてーき処 牛庵」ハンバーグステーキ


銀座OLやサラリーマンの定番ランチスポット「牛庵」



寒くなってきたので鉄板すき焼きも候補だったけど、コレがまだ残っていたので…

ハンバーグステーキ(990円)



以前は“和風ハンバーグ”というメニューだった牛庵のハンバーグ。
和風だれ or デミソースを選択するスタイルに変わっていました。



コレクターならデミソースを選ぶところでしょうが私は和風だれを選択(笑)

まだ「和風ハンバーグ」のイメージが残っているのかな。




サラダ・ごはん・味噌汁に温野菜・つけだれ付き。ごはんはおかわりOK



和風だれに付けて食べるのは、相変わらず肉々しい系のハンバーグ。



午後1時からの限定メニューもできたようです。



■過去記事
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」和牛鉄板すき焼き(肉大盛)
≫ 銀座「牛庵」霜降りサーロインの刺身と和風ハンバーグ
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」和牛鉄板すきやき
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」の和風ハンバーグ

神戸すてーき処 牛庵
中央区銀座6-13-6

テーマ:ハンバーグ - ジャンル:グルメ

[2011/11/28 23:00] | ステーキ・牛肉料理 | page top
大森「旺子牛食府 」一口香湯ワンタンと点心


旺子牛食府(ワンズニューショクフ)

「蘭蘭」が閉店して、どこに行こうかと考えてしまう町の中華料理屋さん
訪ねてみるのは大森界隈でも近年増えている中国人による町の中華・中国料理店
その中で候補になりそうとリピートしているひとつが2011年8月にオープンしたここ

間口は狭いけど奥行きがあり長いカウンターもあります。




まだ日本語は拙いところもありますが応対は丁寧です。

それに町のお店にしては意外と自家製の点心が充実しているんです。

小籠包(480円)



点心といえばの小籠包。蒸篭で蒸されてカウンターへ直行

鍋貼餃子



お馴染み焼き餃子。豚肉と野菜は430円、牛肉入りは450円/5個

北京水餃子(390円)



焼き餃子よりも水餃子の方が好きな私。10個だと650円

海老饅頭(400円)



海鮮春巻(560円)



二本の棒春巻をカットして2×2の体制。ビールに合うカンジ

豚肉焼売(480円)



湯気が立っています、あつあつ~

一口香湯ワンタン(580円)



ここの点心で気に入っているのは小籠包とこれ。つるつると軽くつまむにいい

メニューには“蘇州百年名物”と書かれています。蘇州を代表する点心らしい
そういえば蘇州に近い上海で食べたワンタンとちょっと似ている気もします。



聞くとお店の人は蘇州出身とのこと。なるほど~



■過去記事
≫ 大森「旺子牛食府 」旺子牛家常菜定食

中国料理 旺子牛食府(ワンズニューショクフ)
大田区大森北1-12-1 大森北ハイツ102

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2011/11/27 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(2) | page top
大森「じんぺい」タカベの塩焼きと穴子の干物


産地直送野菜と山形の酒「じんぺい」



2011年9月にオープンしたばかり、しかも目立たない場所にあるけど
お客さんも徐々に増えているようです。



ブログの更新をお休みしていたので季節が過ぎたものも少々あるけど
メニュー(特に魚介類)はその日によって違うので問題ないかな。
そんな本日のオススメメニューに久しぶりで見付けた皇帝の名。

松川鰈(マツカワガレイ)



さすがカレイ界の皇帝、マツカワ!

カウンターの向こうから飛んできたのか?誰かが手を滑らせたのか?タカベです



久しぶりに食べたタカベの塩焼き、身の味が濃い!



次回は来年の楽しみですね。

実家から送られてきたというお漬物。



もちろんごはんに合うでしょうけど、お酒もススム

羽根田酒造「出羽白梅 俵雪」、たまたま登場?千葉県香取郡の寺田本家「五人娘」




杉勇蕨岡酒造「杉勇」、和田来「亀の尾」など庄内のお酒いろいろ~

そして女将さんが白焼きより3倍旨いと豪語する穴子の干物。



「煮穴子より3倍旨い」と言われたらスシスキーな私は暴動を起こしていたかも(笑)



3倍旨いかどうかわからないけどおいしいです。

そして秋だけに芋煮。



これから冬の味覚も楽しみです。



■過去記事
≫ 大森「じんぺい」新鮮生野菜の胡麻バーニャカウダと庄内のお酒

産地直送野菜と山形の酒 じんぺい
品川区南大井3-19-2 コスモハイツ大森102

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

[2011/11/25 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | page top
| ホーム | 次のページ>>