日本橋橘町「都寿司」のお鮨(四月)


久しぶりに「日本橋橘町 都寿司」の暖簾をくぐりました。

人気店になって先の日程でないとなかなか予約できなくなってだいぶ経ちますが、
予定が立てられない状況が私に続いていたので、すっかりごぶさたしちゃいました。



アウグスビールも久しぶり。

真子鰈(マコガレイ)



富津市竹岡産、とてもクリアな真子鰈です。

ホタルイカ



軽く味噌漬けにしてあります。こうなるとお酒ですね。

というワケでお酒は「日高見」の純米をぬる燗で~



太刀魚(タチウオ)



やっぱり太刀魚は塩焼きが旨いですね。

久しぶりだしお酒もまだあったので、たらこの山わさび漬けを追加。



他にも海松食や蛸、コノワタの茶碗蒸しやあん肝などつまみましたー

小肌(コハダ)



〆具合が昔に戻ったような…身が厚いからかな?次回も食べて確認しようっと。

鳥貝(トリガイ)



愛知産の生トリー!香りも味も良かった~

春子(カスゴ)



春子は塩と酢で〆るのが一般的だけど、都寿司のは昆布〆。久しぶりー
正直、初めの頃は違和感があったけど今ではすっかり気に入ってます。

鮪(マグロ)



夏の鮪になってますね~

車海老(クルマエビ)



軽く火が通った茹で加減もバッチリ!そしてキッチリ握られています。

雲丹(ウニ)



大きな青森のムラサキウニ

鰹(カツオ)



房総勝浦のカツオのハラモ、腹部だけに初鰹だけど脂ものっています。

他にも鯵や小柱、都寿司定番の金目鯛や鰆などを食べましたー

穴子は塩とツメのダブル。




あさりの味噌汁。みそ汁と言っても味噌はちょっぴり。

玉子焼きがおいしかったので握りも。



久しぶりだったこともあって、握り鮨は魚だけじゃないと改めて感じるおいしいお鮨。
すしダネ+すし飯+技術の三位一体。アップはしていないけど最近は数店入ってみて
特に後の二つが疎かにされていると感じることも少なくなかったで満足。



■過去記事
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(卯月)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(弥生)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(如月)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(睦月)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(霜月)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(神無月2)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(神無月1)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(長月2)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(長月1)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(葉月2)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(葉月1)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(文月2)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(文月1)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(水無月2)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(水無月1)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(皐月2)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(皐月1)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(春2)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(春1)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(早春3)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(早春2)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(早春)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(冬2)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(冬1)
≫ 日本橋橘町「都寿司」魚以外のお鮨(冬)
≫ 日本橋橘町「都寿司」魚のお鮨(冬)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のつまみ(冬)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(初夏)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(日本酒)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお鮨(貝)
≫ 日本橋橘町「都寿司」のお好み鮨
≫ 日本橋橘町「都寿司」のおつまみ
≫ 日本橋橘町「都寿司」のいろどりちらし
≫ 日本橋橘町「都寿司」のおまかせコース
≫ 日本橋橘町「都寿司」の新子
≫ 日本橋橘町「都寿司」のおすすめ握り

日本橋橘町 都寿司
中央区東日本橋3-1-3 奥田ビル1F

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2012/04/30 23:00] | 日本橋 | page top
大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2012


城南地区を走る京浜急行の見える路地裏
産地直送野菜と山形の酒の「じんぺい」も
この日は磐城壽の「鈴木酒造店」の暖簾!



福興◎福島 大森弾丸ツアー2012



福島県の日本酒を大森のお店で飲んで、福島県の蔵元を支援しようという催し。

「磐城壽(いわきことぶき)」の純米酒



浪江町の沿岸部にあって「日本一海に近い酒蔵」と言われた鈴木酒造店の蔵は津波に
呑まれ壊滅。その後の原発事故によって跡地に立ち入ることさえできなくなりましたが、
たまたま研究用サンプルとして工業試験所に送っていた山廃酒母が保管されており、
山形県で酒造りを再開。テレビでも放映されたので知っている人も多いのでは?

ふっくらおいしい穴子の干物



「一生幸福」大吟醸



帰ってから調べてみると、この銘柄はかつての東洋酒造(山形県長井市)のもの。
山形新聞によると後継者不在のその蔵を鈴木酒造店は改装して酒造りを行っており、
その東洋酒造の銘柄「一生幸福」も受け継いで残して行くそうです。いい話ですね~

バスク産生ハム



元はこんなカンジ↓みたい。



前日(なんと金曜日!)店を閉めてまで仕込みに気合を入れただけあって、
他にも甘鯛の唐揚げや鯖棒寿司などたくさんのメニューがありましたー

夕刊フジにも大きく掲載されたんですね。



久しぶりに乙女な店員さんもいて最後までここにいたかったんだけど、
予想以上の大賑わい!立ち飲み屋さん状態?ほどほどにして場所を空けました。



■過去記事
≫ 大森「じんぺい」春のお造り盛り合わせと磐城壽
≫ 大森「じんぺい」タカベの塩焼きと穴子の干物
≫ 大森「じんぺい」新鮮生野菜の胡麻バーニャカウダと庄内のお酒

産地直送野菜と山形の酒 じんぺい
品川区南大井3-19-2 コスモハイツ大森102

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

[2012/04/28 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | page top
大森「エスカロール」のバーメニュー


桜新道のサトザクラの向こうに見える大森ベルポート



そんなベルポートの1階にある「エスカロール」

ほとんどのグラスワインが300円と手頃。桜の季節にはロゼもグラス



店内テーブル席とアトリウムに面したテラス席が主体だけど、
立ち飲みスタイルで気軽に飲むこともできるんです(ハイスツールあり)



そして300円~600円という手頃な価格のバーメニューいろいろ

彩り野菜のラタトゥイユ(300円)



300円メニューは6種類

じゃがいものグラタン ボローニャ風(400円)



5種類ある400円メニューから注文することが私は多い気がします。

生ハム・グリッシーニ・クリームチーズの盛り合わせ(500円)



前回アップしたエスカルゴのオーブン焼きも500円メニュー。

600円メニューは一種類、自家製ローストビーフ



デフォルトでは揚げたオニオンがかかっているので、
そういう気分でない日にはそれナシでお願いしたり…



ビルの中だけど、ガラス屋根までの高さ40mという開放的な空間。
大きな空間で音が拡散するせいか、独特の雰囲気にのんびりしちゃいます。



店内テーブル席やテラス席でもバーメニューは注文できます。




■過去記事
≫ 大森「エスカロール」のワインやカプレーゼ

イタリアンカフェ・エスカロール
品川区南大井6-26-2 大森ベルポートC館1F

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

[2012/04/26 23:00] | 大森)イタリアン | page top
銀座「長万部酒場」毛がにとずわいのわっぱ飯定食


「海鮮居酒屋おおーい北海道 長万部酒場 銀座店」



長万部町役場の公認ご当地居酒屋として2012年4月17日オープン!

長万部の料理小屋をイメージした店内




店内に飾られた大漁旗や長万部漁協のプラスチックケース、
置かれている羅臼こんぶ醤油やオホーツクの塩も北海道な気分

毛がにとずわいのわっぱ飯定食(1,100円)



ランチは880円からあるけど、フラッグシップなメニューを選択

噴火湾に接する長万部は「かにめし」が駅弁でも有名だそうです。



ポテトサラダ



鶏のザンギ



下味のしっかりした唐揚げ。2つだけど意外とボリュームあり

ランチメニューにはホタテの味噌汁が付きます。



入店前には見落としていたけど、そばも付いています。



出された時はそばまで食べ切れるか自信がなかったけどわっぱ飯が意外と軽く、完食



ランチドリンクは100円



ここを開店したサッポロライオンは、2009年に北海道庁と道産食品・食材を通じて
首都圏でのPRなどを目的とした「連携と協力に関する覚書」を締結しているそうです。



おおーい北海道 長万部酒場 銀座店
中央区銀座3-7-12 王子不動産銀座ビルB1F

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

[2012/04/24 23:00] | 居酒屋・大衆割烹 | コメント(0) | page top
銀座「岩戸 銀座店」の豚汁定食


八重桜が咲く銀座桜通り



まだまだと思っていたら数日間で満開に!



そんな銀座桜通りと並木通りの角にある「岩戸 銀座店」でサラメシ!



一番人気のまぐろ重(940円)やしらす御飯(840円)という選択肢もあるけど…
(大森の民へ:「茶々」的な直球しらす飯を待っているとチェンジアップが来ます)



歩くのも食べるのも速いこちらがサラメシした豚汁定食(840円)
サラメシ:これまでの放送 ⇒ #002 4月9日(月)の放送



里芋・大根・にんじん・牛蒡・こんにゃく・豚肉など具だくさんの豚汁。



具だくさんっていうか、汁よりも具の方が多い!笑
そして、こちらの出自からか生姜が利いた豚汁です。

カレーもやしと大根の皮とにんじんの漬物。




ごまダレと醤油に漬け込んだまぐろ、これもごはんがススム



ここは料理が出てくるまでに時間がかからない点も近隣の勤め人に人気。
そしてサラメシなこちらのように早く食べ終わる人も多いので回転がいい。
(私は撮り終わってから20分はかかりましたが…)



昭和五十二年(1977年)開店の「岩戸 銀座店」



日本料理 岩戸 銀座店
中央区銀座1-5-1

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

[2012/04/22 23:00] | 和食・割烹 | page top
| ホーム | 次のページ>>