銀座「鮨 おちあい」の新子 ’12


今年の新子も「鮨 おちあい」から!
今年はもう少し先になると思っていたら、6月中旬に初物登場

ちょっと経ってからの訪問だったけど、13枚付け!
本当は左側のように12枚付けが今年のスタート、一枚はオマケ(笑)



新子(しんこ)は小肌(コハダ)の幼魚。そのお寿司は夏の風物詩

食べられる時期が短い儚さと、繊細な軟らかさとほのかな味わい



そして職人の心意気!というか職人の意地?

この日は新子がメインイベントのつもりで来ましたが、
実は「鮨おちあい」の握り鮨に大きな変化が!



その前に少しだけ夏らしいつまみを・・・

蒸し鮑(アワビ)



夏らしい涼しげなボトルの「手取川」



瓶から受ける印象はサラサラ端麗・・・と思いきや旨みがあっておいしいお酒

鰯(イワシ)



そういえば「いわしや」が閉店してから食べる機会が減ったなぁ…

ふっこ



鱸(スズキ)の若魚。白身だけにあれっ?違うなぁ・・・と気になります。

時不知(トキシラズ)



釧路で水揚げされた時不知鮭(時鮭)、この時期しか食べられない鮭
天然の鮭なのでもちろんいったん冷凍してからお寿司に使っています。
こういうことをしないと、鮭もユッケの二の舞になってしまうかもしれません。

白烏賊(シロイカ)



イカの握り鮨を見ると鮨の変化がよくわかります。すし飯が変わっています!!

「すし飯を変えましたね?」と訊くと、
今までも赤酢(粕酢)も使っていたけどその割合を今までよりも多くしたとのこと。

昔のお寿司屋さんが赤酢を使っていたのは安価だったということもあるので、
赤酢だからいいと言うワケではないけど、赤酢の酸味はまろやかで旨味も軽やか
(米酢の方が酸味も旨味もあって酢飯らしいすし飯になるのでそういうすし飯も好きです)



すし飯は鮨の骨格、変えるのは相当な勇気が必要だったと推測されます。
かなり色が付くので抵抗があったそうですが思い切って変えたとのことです。

富山の鮪(マグロ)



三河の蝦蛄(シャコ)



雲丹(ウニ)



利尻島のバフンウニ。利尻昆布を食べているからおいしいんでしょうね~

穴子(アナゴ)



旬の江戸前穴子、ふっくら濃厚

他にも鯒(コチ)、車海老、鉄火巻きなどいろいろ食べましたが、
新子とすし飯(シャリ)の変化が印象に残った日となりました。



■過去記事
≫ 銀座「鮨おちあい」のランチ 栴(せん)
≫ 銀座「鮨 おちあい」春のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」早春のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」のお鮨(冬)
≫ 銀座「鮨 おちあい」夏のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子 ’11
≫ 銀座「鮨 おちあい」の吉野(春)
≫ 銀座「鮨 おちあい」の千曲
≫ 銀座「鮨 おちあい」冬のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子
≫ 銀座「鮨おちあい」の栴(せん)
≫ 銀座「鮨おちあい」おまかせコース
≫ 銀座「鮨おちあい」のランチ
≫ 銀座「鮨おちあい」のランチ(吉野)
≫ 銀座「鮨おちあい」のランチ(栴)
≫ 銀座「鮨おちあい」のおまかせ

鮨おちあい
中央区銀座7-13-1 JOYビルⅡ2F

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2012/06/28 23:00] | 南)寿司・鮨 | コメント(2) | page top
銀座「らーめん三吉」冷やし中華


五月に“冷やし中華はじめましたー”って書こうと思ってたけど、
もう六月も終ってしまいそうな日のアップ(汗



例年よりも少し遅く連休明けに始まった三吉の冷やし中華。

冷やし中華そば(650円)



錦糸玉子ではなく茹で玉子がラーメン屋さんらしい。



スタンダードな醤油と酢の冷チューです。

胡麻だれ冷やし中華(700円)



こちらは数年前に登場した胡麻だれバージョン。



300円のラーメンは健在。そして最近はアジア諸国からの観光客の来店が多いですね。



■過去記事
≫ 銀座「らーめん三吉」レディースセット
≫ 銀座「らーめん三吉」のカレーらーめん
≫ 銀座「らーめん三吉」のらーめんセット
≫ 銀座「らーめん三吉」のラーメン

らーめん三吉
中央区銀座8-7銀座ナイン2 B1F

近隣情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2012/06/26 23:00] | ラーメン | page top
大森「鮨処すけろく」のお鮨(初夏)


梅雨の合間に「鮨処 すけろく」

最初の酒肴はお吸い物。



春子(カスゴ)のお吸い物



前菜



海苔の佃煮、彩りが夏らしいゼリー寄せ、烏賊ゲソの煮物。

玉子焼き



他のお客さんの注文が入って焼き立てがあったので便乗。

鮪(マグロ)



いつものように軽くヅケにした赤身。夏の鮪らしい香りと酸味。

小肌(コハダ)



鮪(マグロ)



鮪の第二弾は中トロ。

車海老(クルマエビ)



立派な車海老!なので握りは半分に切ってハーフ&ハーフに、頭は焼いてつまみに。

春子(カスゴ)



蝦蛄(シャコ)



どうしますか?と訊かれたのでダブルで(^^)/

もちろん穴子(アナゴ)もダブル(^^)/



「すけろく」の煮穴子はいつもおいしいけどこの時期は特にふっくら。



次回はアレの季節かな・・・



■過去記事
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(早春)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」初秋のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」の酒肴(夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」新子と夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」鯵と梅雨穴子
≫ 大森「鮨処すけろく」初夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」早春のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」冬のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」秋のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」の新子&新いか
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」魚のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のつまみ(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(秋)
≫ 大森「鮨処すけろく」の新子
≫ 大森「鮨処 すけろく」のお好み鮨
≫ 大森「鮨処 すけろく」のおまかせ鮨

鮨処すけろく
大田区大森北1-34-14 ツインビル5F

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2012/06/24 23:00] | 大森)鮨・お寿司 | page top
仙台「ほそやのサンド」ほそやのチーズバーガー


仙台の虎屋横丁にある「ほそやのサンド」

新幹線に乗るのでテイクアウトという手もあったけど、せっかく来たんだから店内で!



アップルタイザー(400円)



ほそやのチーズバーガー(350円)



牛肉100%だけどウスターソースとケチャップがベースのソースなので、
味はアメリカンではなく“日本の元祖”というキャッチフレーズ通りの味。

でも、シンプルで直球という意味ではアメリカのハンバーガーに近いハンバーガー。



それにファストフードじゃないチーズバーガーで350円とは安い!

宮城県で知り合いに話を聞くと、まだまだ大変なこともあるようですが、
国分町の夜は賑わっている雰囲気でした(時間がなくて飲みに行けなかったけど・・・)



■過去記事
≫ 仙台「ほそやのサンド」ほそやのハンバーガー

ほそやのサンド
仙台市青葉区国分町2-10-7 大内ビル1F

ほそやのサンド関連情報は
続きを読む

テーマ:ハンバーガー - ジャンル:グルメ

[2012/06/22 23:00] | 仙台 | page top
仙台「八仙」焼餃子と八宝菜


仙台の文化横丁にある「八仙」



二階のお座敷、ずいぶん昔に忘年会をやって以来!久しぶりー
一階のカウンターは空きがあったけど二階のお座敷は満卓です。



焼き餃子(560円×2)



豚肉と白菜ってカンジのシンプルな餃子。



程よい大きさでパクパク食べられちゃいます。

八宝菜(1200円)



おばちゃんおすすめの一品。火の通し加減がいいですね。



肉厚なホタテ、海老、烏賊 それぞれが結構な量入っています。

お腹にスペースを空けておきたかったので、今回はこれだけー



■過去記事
≫ 仙台「八仙」の水餃子&焼餃子

八仙(はっせん)
仙台市青葉区一番町2-4-13

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2012/06/21 23:00] | 仙台 | page top
| ホーム | 次のページ>>