銀座「グラマシーテーブル」白桃と生ハム、ミントの冷製パスタ(ランチ)
gramercyhakutoh01.jpg

Gramercy Table(グラマシーテーブル)

銀座三原小路の袋小路にあります。

gramercyhakutoh02.jpg

Today's Lunch は『全品サラダとバゲット付き。』とメニューに書かれています。

この日は『本日のパスタ』とは別のパスタ
今だけ限定、5食限定のメニューを注文。

gramercyhakutoh03.jpg

通りがかりにメニューを見てもっと早くに食べたかったけど
胃腸の不調で冷製とかは避けていたので…ようやく注文。

白桃と生ハム、ミントの冷製パスタ(1,000円)

gramercyhakutoh04.jpg

桃とミントが涼しげで乙女なルックス

桃の甘味と生ハムの塩味がお互いを補い引き立て合うカンジ。

gramercyhakutoh05.jpg

意表を突かれたのはビり辛なトマトソース
今、メニューの写真をよく見ると書いてあった(汗

ま、私でもお水をオカワリしなくても済む辛さ(ホッ

gramercyhakutoh06.jpg

『食後のダークロースト・コーヒーは+100円』

gramercyhakutoh07.jpg

良い桃の入荷次第と言っていたので
そろそろ桃の冷製パスタはおしまいかも…

gramercyhakutoh08.jpg


■過去記事
≫ 銀座「グラマシーテーブル」牛ハラミのステーキ(ランチ)
≫ 銀座「グラマシーテーブル」パスタランチ
≫ 銀座「グラマシーテーブル」トリュフオムライス(ランチ)

Gramercy Table(グラマシーテーブル)
中央区銀座5-9-5

テーマ:パスタ - ジャンル:グルメ

[2013/08/31 23:00] | フレンチ・ビストロ | page top
大森「博龍」の冷やし中華
hakuryuhiyachu01.jpg

アーケードはないけどここもミルパなのよー、なエリアにある「博龍」

hakuryuhiyachu02.jpg

暑くて食欲不振。なのでビールから

hakuryuhiyachu03.jpg

胃腸の調子が悪く冷たいものは避けがちだったけど
回復してくると、やっぱり暑い日にはコレですね~

冷やし中華(800円)

hakuryuhiyachu04.jpg

錦糸玉子・きゅうり・チャーシュー・トマト・紅生姜、からし添え

hakuryuhiyachu05.jpg

トマトが目立っているけどかなりスタンダードな具材構成
これでナルトがあればパーフェクト。ありそうなお店だけど…
そういえばラーメンにもナルトはなかったなぁ。。。

hakuryuhiyachu06.jpg

醤油も酢も主張し過ぎない、博龍らしくさっぱりめのスープ

他のお客さんがラーメンを注文したついでに店主が「スープ飲む?」

hakuryuhiyachu07.jpg

暑さも落ち着いてきたところで温かいものはありがたい

カウンターだけのこぢんまりしたお店
この暑い日はやっぱり冷やし中華率高し

hakuryuhiyachu08.jpg


■過去記事
≫ 大森「博龍」のラーメン

中華 博龍
大田区大森北1-25-6

テーマ:冷し中華 - ジャンル:グルメ

[2013/08/30 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
銀座「天あさ」夏の天ぷら定食
asatenpurateisum01.jpg

銀座八丁目、銀座通りの一本裏にある金春通り

8月1日~7日には第二十九回能楽金春祭りが開催されました。

asatenpurateisum02.jpg

金春祭りの最終日8月7日には金春通り路上にて演能が行われました。
始まる前には通ったのですが路上能を観ることはできませんでした。

asatenpurateisum03.jpg

そんな金春通りから金春小路に入って「天あさ」へ

asatenpurateisum04.jpg

天ぷら定食(2,700円)

asatenpurateisum05.jpg

いつもの旬の刻み野菜サラダ

才巻海老の脚

asatenpurateisum06.jpg

これが出てくると、飲みてぇーと思う。

でもグッとこらえてごはんと味噌汁。それにいつもの糠漬け

asatenpurateisum07.jpg

才巻海老の本体

asatenpurateisum08.jpg

脚を見て想像の通り二尾出てきます。

新蓮根

asatenpurateisum09.jpg

シャキシャキとホコホコを併せ持つ新レンコンの天ぷら

鱚(キス)

asatenpurateisum10.jpg

ふっくらキスの天ぷらは天つゆがいいかな

丸なす

asatenpurateisum11.jpg

天ぷらにしても瑞々しい感じがあります。

島オクラ

asatenpurateisum12.jpg

丸オクラとも呼ばれるカクカクしていないオクラ、味が濃いです。

穴子(アナゴ)

asatenpurateisum13.jpg

ザクッと二つに切ってあります。

少しずつ出てくる天ぷらなら食べようという体調まで回復
ただ、一気に攻め込んでくる天丼にはまだ早いかな。。。

asatenpurateisum14.jpg

いつもながら静かで落ち着いた雰囲気
こちら側の扉を出て路地を進むと金春通りへ出ます。

asatenpurateisum15.jpg


■過去記事
≫ 銀座「天あさ」早春の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」秋の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」夏の天ぷら定食と天丼
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(初夏)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(早春)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(初秋)
≫ 銀座「天あさ」天あさ定食(夏)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(春)
≫ 銀座「天あさ」の天丼(晩秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ定食
≫ 銀座「天あさ」の天丼(早春)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(冬)
≫ 銀座「天あさ」の天丼(晩夏)
≫ 銀座「天あさ」の天ぷら定食(晩夏)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(初秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼
≫ 銀座「天あさ」の天丼
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食

銀座 天あさ
中央区銀座8-7-19 すずりゅうビル1F

テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ

[2013/08/29 23:00] | 天ぷら | コメント(0) | page top
銀座「竹葉亭 木挽町本店」鯛茶漬け
chikuyotaicha01.jpg

今年は工事が進んでいるような「竹葉亭 木挽町本店」の向かい

chikuyotaicha02.jpg

この日は早めに来たのですがほぼ満席でなんとか滑り込み
店員さんも「雨で今日は静かな…と思っていのでビックリ」と

鯛茶漬け(2,100円)

chikuyotaicha03.jpg

ここは江戸時代末期創業の鰻屋さんですが鯛茶漬けも有名
メニューにも“名物”と書かれています。

銀座には鯛茶漬けを出すお店は多くいろんなスタイルがあります。
かけるのも出汁やお茶あるいはそのミックスなど…

chikuyotaicha05.jpg

ここは熱いほうじ茶です。

一見するとそうでもないけど器が深いので鯛もたっぷりあります。

chikuyotaicha04.jpg

辛口の胡麻ダレで和えた鯛、お茶漬けに合います。

実はここに来たのは体調が本格的に悪くなる前
まだ夏バテで食欲がイマイチ程度な頃

chikuyotaicha06.jpg

そんな食欲だったので最初からお茶漬けで~

chikuyotaicha07.jpg

お櫃のごはんはオカワリできますがもちろんデフォルトで十分

この時はひたすらお茶漬けで食べていたけど
せめてお茶をかける前の写真もあったら良かったですね。
気になる方は過去記事を見てください。

chikuyotaicha08.jpg

デザートも付いていますので最後はまったり~

chikuyotaicha09.jpg

この日は鯛茶漬け率が高かったです。皆さん夏バテ気味だったのかなぁ…

chikuyotaicha10.jpg


■過去記事
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(A)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼A&B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼A
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬け(新)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の中入れ丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭」木挽町本店の鰻お丼
■関連記事
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」の鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」の鮪茶漬け

竹葉亭 木挽町本店
中央区銀座8-14-7

テーマ:鯛茶漬け - ジャンル:グルメ

[2013/08/28 23:00] | 鰻・うなぎ | page top
大森「ジェヌイーノ」新店オープン
※追記:2016年11月4日をもって閉店しました。

genuinoopen01.jpg

「ITALIAN BAR genuino(イタリアンバール ジェヌイーノ)」

2013年8月6日オープン

genuinoopen02.jpg

人通りの多い角地でオープン前の準備と研修?期間から目立つとともに、
一ヶ月の間にイタリアンが大森北一丁目に3軒も開店で話題になっていました。

genuinoopen03.jpg

新しいのにテーブルの色合いもいいと思ったら
使用済みの酒樽を利用して作られたものだそう。

スパークリングワイン(480円)

genuinoopen04.jpg

スペイン産のスパークリングワイン

自家製セミドライトマトのカプレーゼ(580円)

genuinoopen05.jpg

自家製セミドライトマトがウリみたい。
バジルを多く消費しない家食なら葉っぱをダメにするよりバジルペーストも便利だけど
外で食べる時はペーストではなく香りあるバジルの葉っぱをもっと欲しいなぁ…

白ワイン(480円)

genuinoopen06.jpg

白ワインはグラスでも3つの選択肢あり。

本日のカルパッチョ 2点盛り合わせ(680円)

genuinoopen07.jpg

ヒラマサはアンチョビとパプリカのドレッシング、マダイは
トマトとバジルのドレッシング、味付けも二種類とは楽しい。

アンチョビポテト(430円)

genuinoopen08.jpg

ビール向きのおつまみ系メニューもあります。

赤ワイン(480円)

genuinoopen09.jpg

赤ワインのグラスも3種類
ボトルは2500円を基本に3,500円~5,000円の選択肢も。

マルゲリータ(880円)

genuinoopen10.jpg

オーリオ・ピカンテも用意されています。

genuinoopen11.jpg

ピッツァは24cmと小さめななのでひとりでも少人数でも注文しやすい。

濃厚バニラアイスのエスプレッソがけ(350円)

genuinoopen12.jpg

アフォガートですね。自分でエスプレッソをかけます。

genuinoopen13.jpg

一皿は比較的少なめなので一人や少人数でもいろいろ注文できて使いやすい。
週末は早くも込み合ってますね。

オープンしたばかりということもあって料理もまだまだなところもあるし
フレンドリーな接客にもぎごちなさが残るけど一所懸命な感じはあります。
伸び代がありそうでこれから楽しみなお店です。

genuinoopen14.jpg


ITALIAN BAR genuino(イタリアンバール ジェヌイーノ)
大田区大森北1-12-1 大森北一ハイツ103

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

[2013/08/27 23:00] | 大森)イタリアン | page top
| ホーム | 次のページ>>