大森「Amici del te(アミーチ デル テ)」くまぱん&閉店
amicidelteseiyu01.jpg

西友やキネカ大森のあるビルの一階にある「Amici del te(アミーチ デル テ)」

amicidelteseiyu02.jpg

2014年1月末日で移転のため閉店

乙女な店主に会ったらアップしようと思っていたんだけど
タイミングが合わなくてこの時になってしまった(汗

amicidelteseiyu03.jpg

2012年11月にオープンしたパン屋さん

一番人気はこれでしょう~

くまぱん(250円)

amicidelteseiyu04.jpg

スライスされていない食パン

子供が「くまぱんを買って~」と親にリクエストする光景をよく見掛けます。

amicidelteseiyu05.jpg

チョコレート入りの“くろくま”もあります。

みるくぱん(180円)

amicidelteseiyu06.jpg

北の国から~

ベーグル(220円)

amicidelteseiyu07.jpg

穴は消えてしまったクランベリーとクリームチーズのベーグル

フレンチトースト(200円)

amicidelteseiyu15.jpg

濃厚ふわとろ~

春よ恋 まるぱん(100円)

amicidelteseiyu16.jpg

名前の由来は…不明

買って行く人がほとんどですがイートインも可能。2×2の席

amicidelteseiyu08.jpg

そんな時には食事的なパン。

CUBE(210円)とソーセージドッグ(280円)

amicidelteseiyu09.jpg

ソーセージパンにしてはソーセージがデカイ!
キャベツとチーズも入ってボリュームあります。

CUBEの中にはツナ&コーン

amicidelteseiyu10.jpg

中はあんこ&クリームチーズや栗あんの時もあるようです。

コーヒーもあります。

amicidelteseiyu11.jpg

カレーパン(220円)

amicidelteseiyu12.jpg

ケーキセット的にいちごカスタード(220円)

amicidelteseiyu13.jpg

店主に訊いたところ、移転先を探しているけどリオープンは先になりそうとのこと。
半年先か一年先か…時間がかかりそうとのことでした。

ちょっと変わっているけどおいしいと評判も定着していただけに
大森でリオープンするといいですね~

amicidelteseiyu18.jpg


Amici del te(アミーチ デル テ)
品川区南大井6-27-25
日幸大森ビル内西友ストア隣1階

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

[2014/01/31 23:00] | 大森)カフェ・喫茶・甘味 | コメント(6) | page top
新横浜「しゃぶせん 新横浜店」サービスランチ
※追記:2015年3月21日をもって閉店しました。

cubicshabusen01.jpg

キュービックプラザ新横浜の10階にある「しゃぶせん 新横浜店」

cubicshabusen02.jpg

ここに「しゃぶせん」があるとは…
先日銀座地下店のアップするまで気が付きませんでした。

cubicshabusen03.jpg

ぽん酢とごまだれが用意されているのは銀座地下店と同じだけど
すべてテーブル席でしゃぶしゃぶ鍋が運ばれてくるところは違う。

cubicshabusen04.jpg

落ち着いた雰囲気でゆっくり食べられます。

サービスランチ(1,680円)

cubicshabusen05.jpg

国産牛ロース50gと北海道産豚“夢の大地”50g

サービスランチ、銀座地下店より30円高いと思いきや、
新横浜店は国産牛なので実質的には割安なんですね。

cubicshabusen06.jpg

“夢の大地”、甘みがありクセがなく食べやすい豚肉

cubicshabusen07.jpg

野菜盛り合わせ、ごはんとお漬物

cubicshabusen08.jpg

店員さんが巡回してアクを取ってくれます。

cubicshabusen09.jpg

そして終盤にはスープをすくってくれます。
用意されている葱と残しておいたワカメを投入

cubicshabusen10.jpg

さらに自分でスープをすくって増量します。
なぜなら、胡椒が多めなのでそのままの濃度だとちょっと辛いから。

アイスクリーム

cubicshabusen11.jpg

食指が動くお店が少ない新横浜、また来る気がします。

cubicshabusen12.jpg


しゃぶせん 新横浜店
横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜10F

テーマ:しゃぶしゃぶ - ジャンル:グルメ

[2014/01/29 23:00] | 新横浜 | page top
銀座「ぎんざ 吉宗」ちゃんぽん梅セット
※追記:ビル設備トラブルのため2019年8月より休業し、10月末日をもって閉店しました。

chanponume10.jpg

高速下が一杯なので最近観光バスの停車が多い銀座八丁目
バスを下りた観光客が四丁目交差点方向に歩いて行きます。

chanponume02.jpg

少し前にここで皿うどんを食べてからそんなに経っていないのですが、
この時期、ちゃんぽんを食べたーい!と来たのは「ぎんざ 吉宗」

ちゃんぽんの梅セット(980円)

chanponume03.jpg

梅セットは並盛より少し少なめのちゃんぽんと高菜ごはんのセット

chanponume05.jpg

並盛より浅めの丼に長崎ちゃんぽん

chanponume04.jpg

野菜・肉・魚介類・かまぼこ等の具材いろいろ~

ちゃんぽん麺

chanponume06.jpg

長崎直送、唐灰汁(とうあく)入りの高加水麺、だそうです。

鶏・豚骨・野菜を煮込んだスープ

chanponume07.jpg

食べたかったのは、この時期ちゃんぽんに牡蠣が入るからー

chanponume08.jpg

前回訪問は木曜日だったんですよね…

chanponume09.jpg


■過去記事
≫ 銀座「ぎんざ 吉宗」の皿うどん
≫ 銀座「ぎんざ 吉宗」の長崎ちゃんぽん
≫ 銀座「吉宗」の長崎ちゃんぽん

ぎんざ 吉宗(よっそう)
中央区銀座8-9-16 長崎センタービルB1F

テーマ:ちゃんぽん - ジャンル:グルメ

[2014/01/27 23:00] | 和食・郷土料理系 | コメント(0) | page top
蒲田「とん清」特上ロースかつ定食
※追記:2014年6月10日蒲田駅西口にてリオープンしました ⇒
※追記:東急プラザレストラン街休館に伴い2014年2月28日をもって閉店
『新店舗については、決まり次第ご案内させて頂きます…』とのこと。


kamatatonsei01.jpg

観覧車のある東急プラザ蒲田

その七階にある「とん清」

kamatatonsei02.jpg

駅ビルのレストラン街だと「さぼてん」か「和幸」がありそうだけど
とんかつタウン蒲田、地域密着系のとんかつ屋さんが入っています。

kamatatonsei03.jpg

つまみ系もいろいろあって飲んでいる人もいます。

特上ロースかつ定食(1,400円)

kamatatonsei04.jpg

ごはん・味噌汁・お漬物が付く定食

kamatatonsei05.jpg

そして衣はぴっちり密着系、中は昔ながらのよく揚げタイプ

kamatatonsei06.jpg

ごはんとキャベツのおかわりは一回まで

kamatatonsei07.jpgkamatatonsei08.jpg
kamatatonsei09.jpgkamatatonsei10.jpg

ソースは二種類

ここは衣が特徴的ですね~

何も付けずにそのまま食べてみると、口の中に入れた瞬間、あられと感じる風味。
こめ油をラードとサラダ油にブレンドしているからかもしれません。

kamatatonsei11.jpg

そして他のお店の衣を、大声でサクッと表現するなら
これはひそひそ話のサクサク

kamatatonsei12.jpg

チーズ巻きかつ等のバリエーションがあるテーブル席のお店

kamatatonsei13.jpg

カウンターだけの専門店と違って大勢でも子供連れでも使えそうです。

とんかつタウン蒲田、層が厚いですね~

kamatatonsei14.jpg


とん清(とんせい)
大田区西蒲田7-69-1 東急プラザ蒲田7F

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2014/01/25 23:00] | 城南)とんかつ・豚肉料理 | コメント(4) | page top
大森「一風堂 SHIROMARU-BASE」シロマルベース
ippudooomori01.jpg

すっかりアップした気になっていた「一風堂 SHIROMARU-BASE 大森店」

同じ日に開店した「IPPUDO TAO TOKYO」(閉店し現在は銀座店)を
アップしたついでに『続きを読む』で載せただけでした。。。

ippudooomori02.jpg

少し変化もあったのでアップしましょうー

『草食系男子禁止』と謳いながらチマチマ書かせるのか?と文句を書いたんですが、
今ではそのキャッチコピーはなくなっています。

ippudooomori19.jpg

注文と麺のかたさやトッピングを書くのは変わらず。
書くこと自体は問題ないのです(笑)

シロマルベース+トッピング(690円+100円)

ippudooomori21.jpg

2つで100円のトッピングはきくらげ&ねぎ(増量)
チャーシューとネギは標準装備

シロマルベース・カラカベース・スタミナベースの三択になりました。
(ベースのベースは同じだと思うけど)

そしてシロマルベースは10円安くなっています。

でも以前は『2つで100円』の選択肢だった半熟煮玉子は100円トッピングに独立

ippudooomori04.jpg

半熟煮玉子&のり、半熟煮玉子&ねぎという組み合わせは
できなくなったのね…もうひとつ頼めばいいんだけど。

ippudooomori11.jpg

スープの濃さを選べるようになったのも変化点

ippudooomori18.jpg

昨年12月から『濃』と『特濃』の二択

この冬、店員さんがオーダー伝票を見て『濃』と記入されていると、
「以前からの濃さは『特濃』ですが『濃』でよろしいですか?」と確認して、
「じゃあ『特濃』でお願いします」というやりとりが見られます(私も経験者)

『特濃』がSHIROMARU-BASEの標準なんだけど
“特”が標準には思わないですね(笑)

ippudooomori05.jpg

今では匂いを感じないマイルドな豚骨ラーメンが増えてきたので
最近は相対的に豚骨ラーメンらしいと思うようになってきました。

麺のかたさは、普通・カタメ・バリカタ・はりがねの四択

ippudooomori06.jpg

替玉(100円)は小玉(70円)も選べるのがナイス

ippudooomori07.jpg

卓上のにんにく・紅しょうが・胡麻などは変わらず。

ippudooomori08.jpg

酒類は缶ビール(350円)のみ

ippudooomori09.jpg

おつまみメニューもないので、ここはあくまでもラーメン屋さんとしての利用

ごはん類はあります。明太めし(200円)

ippudooomori10.jpg

都内だけでも約20店、海外にも出店しているチェーン店
「一風堂」の他に「五行」などいくつかのブランドを展開
シロマルベースは一風堂を代表する『白丸元味』の原型だそうです。

ippudooomori12.jpg


一風堂 SHIROMARU-BASE 大森店
大田区山王2-2-7

近隣情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2014/01/23 23:00] | 大森)麺・ラーメン | page top
| ホーム | 次のページ>>