大森「豊後屋」日替わり定食
bungolunch01.jpg

ミルパのアーケードから交通公園通りに入るとネコちゃん

ネコちゃんは「豊後屋」の前で呼んでいるのか通せんぼしているのか?

bungolunch02.jpg

わからないのでランチに来てみました。

日替り定食(650円)

bungolunch03.jpg

秋刀魚と秋鮭の刺身

bungolunch04.jpg

鶏唐揚げ

bungolunch05.jpg

鶏唐揚げがおいしいですね

表に張り出されたメニューを帰りによく見ると、鶏唐揚げ定食が正午前だと300円!

bungolunch06.jpg

日替わり定食でもおかず二種に野菜サラダ・ライス・味噌汁付きだから安い

bungolunch07.jpg

店内にはドラゴングッズが飾られています。夜はファンが集まるみたい

bungolunch08.jpg

雑然としているので乙女向きではないけどドラゴンズファン向きなお店
じゃあドラゴンズ女子はどうなんだ?と言われてもわかりませーん(笑)

bungolunch09.jpg


豊後屋
大田区大森北1-34-20

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

[2014/10/31 23:00] | 大森)居酒屋・大衆酒場 | コメント(0) | page top
新橋「末げん」かま定食
kamasuegen01.jpg

新橋駅日比谷口のSL広場は街頭インタビューの定番スポット

kamasuegen02.jpg

ニュー新橋ビルの前を通り抜け「鳥割烹 新橋 末げん」

kamasuegen03.jpg

明治四十二年(1909年)創業の老舗
三島由紀夫氏が日頃から通っていたそうで、
特に市ヶ谷駐屯地におもむく前夜に最後の晩餐をしたことでも有名

kamasuegen04.jpg

その後、建て替えられていますが老舗らしい落ち着いた雰囲気

かま定食(1,000円/税別)

kamasuegen05.jpg

ランチの末げん名物であり値段も手頃なので一番人気

軍鶏・地養鶏・合鴨と3三種類の挽肉をさっと煮て卵でとじた、

kamasuegen06.jpg

上品な味だけど甘め、隣のお客さんは唐辛子をもらっていました。

kamasuegen07.jpg

小鉢・香の物付き

kamasuegen08.jpg

生姜の効いた鳥スープ

kamasuegen09.jpg

いわゆる親子丼のようなそうでないようなランチ

kamasuegen10.jpg

『親子丼は飲み物です』と言う人がいそう(笑)

kamasuegen11.jpg

靴にクリップを留めて下駄箱にしまい、番号札を持って席へ向かうので、
帰りは番号札をクリップにはさみ籠に戻してお店を出ます。

kamasuegen12.jpg


■過去記事
> 新橋「末げん」たつた揚げ定食

鳥割烹 新橋 末げん
港区新橋2-15-7 エスプラザビル1F

テーマ:鳥料理 - ジャンル:グルメ

[2014/10/30 23:00] | 新橋 | page top
大森「大連」の餃子
dairengyoza01.jpg

山王小学校通りを中国家庭料理「大連」

dairengyoza02.jpg

以前、この大森のお店は息子夫婦が引き継いだと書きましたが、
その後、お父さんは亡くなり息子さんは三田へ行っているそうで
新しいコックさんを入れたりして奥さんがお店を仕切っています。

今では知られたことですが先代は蒲田「你好(ニーハオ)」を開店した八木功氏の弟
これも今では有名ですが「金春(コンパル)」「歓迎(ホワンヨン)」も弟妹が始めたお店

メニューは新しくなり、表紙には大連駅の写真

dairengyoza03.jpg

階段横に掲げられた昔の大連駅のモノクロ写真は変わらず。

壁の『親父の小言』も昔のまま。

dairengyoza04.jpg

チンタオビール(530円)

dairengyoza05.jpg

豚肉水餃/豚肉茹で餃子(530円)

dairengyoza06.jpg

メニュー名は上記のようになっているけど、いつも“水餃子”と注文

八木Brs.のお店と言えば羽根つき餃子
でも、私にとっては水餃子があるお店

日本の餃子と言えばほとんどが焼餃子で、
たまに水餃子を見付けてもスープ餃子だったりおいしくなかったりの頃に
水餃子を食べられるお店としてオオモリアンになる前から来ていたお店
(なので、昔は水餃子を食べたくなると自分で作ったりしました)

今では水餃子を出すお店も珍しくなくなり、自分の基準が上がったり…
思い入れが深いお店だけに、なかなかアップできずにいました。

dairengyoza07.jpg

八木Brs.四店の中では餡の味付けがあっさりしている系
でもニッポンの焼き餃子に比べると肉々しい系
以前、大連から来た料理人から聞いたところによると、
向こうで肉の少ない餃子を出したら叱られると言ってました。

つるんとして大連帰りの伯父さんが作ってくれた水餃子に近いかなぁ…

鍋貼/焼き餃子(370円)

dairengyoza08.jpg

いわゆる“羽根付きギョーザ”
私は羽がなくていいんですけど(笑)

7個で370円、水餃子は10個で530円
値段は7年前と変わっていないですね~

dairengyoza09.jpg

ビールに最も合うのは焼き餃子かな~

キリンビール(530円)

dairengyoza10.jpg

生ビールもあります(アサヒスーパードライ)

牛肉蒸餃/牛肉入り蒸し餃子(680円)

dairengyoza11.jpg

豚肉入り蒸し餃子は20個だったので、10個のこっちを選択

dairengyoza12.jpg

ひと口で頬張るとチョッピリ小龍包っぽい感触

平日のお昼に来ると町場の中華料理店だと実感します。

dairengyoza13.jpg

餃子を食べている人は多くなく、作業服を着た人がレバニラ炒め定食を食べたりしています。
ランチメニューは600円~800円

エビ水餃子(600円)

dairengyoza14.jpg

メニューには載っていないけど壁に張り出されていて、新メニューのようです。
8個と書かれていたので注文

断面などは汚らしくなるのであまり撮らないけど、
もともとめくれていたので広げてみました(笑)

dairengyoza15.jpg

これは蒸し餃子もいいかも~

あれやこれや書いたけど、やっぱりここの餃子はおいしい

ただ、間隔をあけると文字が多くなってしまいます。
次はあまり間を置かずにアップしなくっちゃー(笑)

dairengyoza16.jpg


■過去記事
≫ 大森「大連」の水餃子
■関連記事
≫ 田町「大連」の水餃子

中国家庭料理 大連
大田区山王1-25-14

近隣情報は
続きを読む

テーマ:餃子 - ジャンル:グルメ

[2014/10/28 23:00] | 大森)中華・中国料理 | page top
銀座「神戸すてーき処 牛庵」ハンバーグステーキ(デミグラスソース)
demihamgyuan01.jpg

昭和通りから一本中に入った通りにある「牛庵」

demihamgyuan02.jpg

ごく普通の平日、荒天でもないのにランチタイム真っ直中でもミョーに空いていた日

「もしかしてハンバーグありますか?」と訊くと、ありました。

demihamgyuan03.jpg

12:30でも限定数のハンバーグが残っているとは珍しいー
(しかも、その後もいくつかオーダーが入っていました)

ハンバーグステーキ(990円)

demihamgyuan04.jpg

和風だれ or 本日のソース、本日のソースはデミグラスソース

ごはん・ミニサラダ・味噌汁付き

demihamgyuan05.jpg

ほほ肉100%の肉々しいハンバーグ

demihamgyuan06.jpg

狙ってたワケではなく、たまたまハンバーグがあった日
そんな時だからデミグラスソースにしてみました。
悪くないけど、やっぱり牛庵といえば和風ハンバーグかな

demihamgyuan07.jpg

お店の人も「今日はどうしたんでしょうね…」と訝しがっていました。

昔だったら、土間に脱ぎ捨てられた靴の数で空いていることが表現できたんですが(笑)

demihamgyuan08.jpg


■過去記事
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」サービスステーキ
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」ハンバーグステーキ
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」和牛鉄板すき焼き(肉大盛)
≫ 銀座「牛庵」霜降りサーロインの刺身と和風ハンバーグ
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」和牛鉄板すきやき
≫ 銀座「神戸すてーき処 牛庵」の和風ハンバーグ

神戸すてーき処 牛庵
中央区銀座6-13-6

テーマ:ハンバーグ - ジャンル:グルメ

[2014/10/27 23:00] | ステーキ・牛肉料理 | page top
大森「ワインカフェ大森 別邸」鹿肉のステーキ
※追記:2019年12月27日をもって「ワインカフェ大森別邸」としての営業を終了
2020年2月28日に「串焼き わか 瓢(ひさご)」としてオープン
★こちら

betteishika01.jpg

10月28日には三周年を迎える「ワインカフェ大森 別邸」

betteishika02.jpg

マヤ暦の最終日との説もあった2011年10月28日にオープン
私自身はブログ更新をお休みしていた時期

betteishika03.jpg

鹿肉のステーキ(1,680円/税別、以下同じ)

betteishika04.jpg

北海道の猟師から届いたエゾシカの肉
高タンパク・低脂肪で鉄分の含有量が高いらしい蝦夷鹿肉

赤身肉ということもあり比較的あっさりめで食べやすい

betteishika05.jpg

鹿肉のソーセージもあったので次回は食べてみたい。
次回は未定だけど11月になって手に入ればまたやるかも、とのこと。

1階カウンター席限定のタパスセットは継続中(17:00~19:00)

betteishika06.jpg

一杯目は780円でグラスワインとタパス一品、
二杯目以降はでグラスワインの値段だけでタパス一品が付くセット

betteishika07.jpg

定番のスモークサーモン

betteishika08.jpg

早い時間で普通の日は難しいけど、二杯目以降はだいたい480円なのでお得

betteishika09.jpg

ある日の本日のタパスはモルタデッラ

betteishika10.jpg

10月28日は三周年記念

betteishika11.jpg

特別メニュー&ワインでパーティスタイル

betteishika12.jpg


■過去記事
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」のスペインチーズなど
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」ロゼワイン&バロティーヌ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」のタパスセットなど

ワインカフェ大森 別邸
大田区大森北1-7-2

テーマ:ジビエ - ジャンル:グルメ

[2014/10/26 23:00] | 大森)各国料理・その他 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>