大森「ワインカフェ 月(つき)」大山鶏のとりわさ&大森弾丸ツアー
※追記:「ワインカフェ月」としての営業は終了し「十六夜」2020年7月2日オープン

kitanohanatsuki01.jpg

2015年4月25日に行われた「大森弾丸ツアー2015」

昨年に続き「ワインカフェ月」も参加

kitanohanatsuki02.jpg

「明日の日本を語る酒」(880円/税別、以下同じ)

kitanohanatsuki03.jpg

弾丸ツアーにも来ていた「喜多の華酒造場」のお酒

お通し(チャージ400円)

kitanohanatsuki04.jpg

蛍烏賊、厚揚げ、そして大根の皮の漬物は健在

大山鶏のとりわさ(480円)

kitanohanatsuki05.jpg

甲州テロワール・セレクション 祝(780円)

kitanohanatsuki06.jpg

うずらの卵のおでん(150円)

kitanohanatsuki07.jpg

鶏肉にロゼは合う気がするのでスイッチ

kitanohanatsuki08.jpg

大山鶏胸肉のたたき(680円)

kitanohanatsuki09.jpg

大森駅東口自転車駐車場の前にあるワインカフェ月
5月10日には二周年を迎えます。

kitanohanatsuki10.jpg


■過去記事
≫ 大森「ワインカフェ 月(つき)」日本のお酒
≫ 大森「ワインカフェ 月(つき)」日本のワイン

日本のお酒とおばんざい ワインカフェ月(つき)
大田区大森北1-12-3 山田商店ビル2F・3F

大森弾丸ツアー2015の様子は
続きを読む

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

[2015/04/30 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(4) | page top
三田「田村町木村屋 三田店」ビストロハンバーグ
kimurayaburg01.jpg

日比谷通りの始点(終点)、芝五丁目交差点

その交差点の角にある港勤労福祉会館

kimurayaburg02.jpg

そんな港勤労福祉会館の一階奥にある「田原町木村屋 三田店」

kimurayaburg03.jpg

創業は明治三十三年(1900年)の「田原町木村屋」

洋食部門は昭和八年(1933年)に開業し、
昭和五十年(1975年)に港勤労福祉会館内へ移転

kimurayaburg04.jpg

ビストロ・ハンバーグ(810円/税別、以下同じ)

kimurayaburg05.jpg

スープが先行登場

kimurayaburg06.jpg

合挽肉170gのハンバーグ、スープとライス付き

kimurayaburg07.jpg

平皿のライス

kimurayaburg08.jpg

クレソンなどの野菜とフレンチフライ添えが、
定食寄りではなくレストラン寄りの洋食屋さんってカンジ

kimurayaburg09.jpg

つなぎを使わず、やや肉々しい食感だけど、
合挽肉にデミグラスソースの洋食屋さんらしいハンバーグ

kimurayaburg10.jpg

ここは女性のコックさんが多い気がします。

明るい店内は意外と広い

kimurayaburg11.jpg

ここに移って来たのが1975年ということは、今年でちょうど40年ですね

kimurayaburg12.jpg


田村町木村屋 三田店
港区芝5-18-2 港勤労福祉会館内
続きを読む

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2015/04/29 23:00] | 三田・田町 | page top
蒲田「ハリスコ」のポソレ
※追記:2016年12月3日をもって閉店しました ⇒

pozolejalisco01.jpg

蒲田液西口、工学院の近くにある「Jalisco(ハリスコ)」

pozolejalisco02.jpg

メキシコ家庭料理のお店

ワカモレ(680円)

pozolejalisco03.jpg

もともとたくさんのテキーラがあるお店、
メキシコへ帰省していたのもあってさらにテキーラいろいろ~

テキーラは樽熟成をしない透明なBlanco(ブランコ)から
Reposdo(レポサド)、Anejo(アネホ)、Extra Anejo(エキストラ・アネホ)と
熟成度合いが深くなっていきます。

pozolejalisco04.jpg

今回Fogataはたまたまレポサドがなく
Blanco:900円、Anejo:1,100円、Extra Anejo:1,400円

pozolejalisco05.jpg

もちろん熟成させたアネホは洗練されて飲みやすい。
でもストレートに香りを感じるブランコがテキーラらしく好み

pozolejalisco06.jpg

ライムと塩も用意

そして期間限定メニュー(たぶん4月終わり頃まで)

ポソレ(1,400円)

pozolejalisco07.jpg

ベースはチキンと野菜のスープのPozole(ポソレ)
ジャイアントコーン、キャベツ、ラディッシュ、玉ねぎなどの野菜に
オレガノと油通しした唐辛子をトッピング

pozolejalisco08.jpg

ドライフルーツのようになった唐辛子二種類も入りピリ辛
レモンを搾って食べると辛味にさわやかな酸味が加わります。

pozolejalisco09.jpg

もともとはハリスコ州の州都グアダラハラ (Guadalajara) の郷土料理
Pozoleの具材は家庭やお店によって違うそうです。

ポソレ/小(700円)

pozolejalisco10.jpg

他に食べたいものがある時には
スモールサイズがあるのもありがたい。

例えばタコスとか・・・

pozolejalisco11.jpg

さて、前回登場した芋虫入りのグサーノ ロホ

pozolejalisco12.jpg

その後どうなったかは続きを読む、で(^^)/


■過去記事
≫ 蒲田「ハリスコ」のサングリータ
≫ 蒲田「ハリスコ」営業再開&タコス
≫ 蒲田「ハリスコ」セボジータ&お知らせ
≫ 蒲田「ハリスコ」のテキーラ
≫ 蒲田「ハリスコ」メキシカンライス入りチキンスープ
≫ 蒲田「ハリスコ」一周年記念とモーレソースの料理
≫ 蒲田「ハリスコ」のコクテル・デ・カマロン
≫ 蒲田「ハリスコ」のタコスプレート

Jalisco Cocina Mexicana
メキシコ家庭料理の店 ハリスコ
大田区西蒲田7-5-2

グサーノ ロホのその後は
続きを読む

テーマ:メキシコ料理 - ジャンル:グルメ

[2015/04/27 23:00] | 城南)各国料理 | page top
銀座「哉吉」新店オープン&釜揚げしらす丼やお刺身
※追記:閉店しました。

openyakichi01.jpg

もうすぐ銀座柳まつりが開催される西銀座通り

そんな西銀座通り沿いに2015年4月21日オープン

openyakichi02.jpg

“湘南しらす”の幟が目を引く「潮騒料理 哉吉」

場所は「鮨 大河原」「やま半」の向かい

openyakichi03.jpg

逗子銀座商店街からホントの銀座へ出店(^^)

入店しようとすると店員さんが申し訳なさそうに
「すみません、今日は生しらすがないんですが。。。」

ごはんには釜揚げの方が合うと思っている私なので問題ナシ

釜揚げしらす丼(1,000円)

openyakichi04.jpg

しらすの周りには海苔・水菜・わかめ・玉子焼き・胡瓜・細葱・漬物など

openyakichi05.jpg

小坪漁港から持ってくるしらす
(小坪漁港は逗子マリーナの隣にある漁港

openyakichi06.jpg

“何処其処直送”とか“何処其処から空輸”は珍しくないけど、
電車に乗っての手持ちとは・・・そういうの嫌いじゃない(笑)

味噌汁

openyakichi07.jpg

彩るけど広く浅い丼は密度が薄くなるし
全部盛るよりサラダとお漬物に分けた方が良さげに思うなぁ

openyakichi08.jpg

夜にも来てみました。

地下二階にはテーブル席、ゆとりある配置

openyakichi09.jpg

カウンター席のある地下一階

生ビール(700円/夜は税別、以下同じ)

openyakichi10.jpg

お通し

openyakichi11.jpg

お刺身盛り合わせ

openyakichi12.jpg

通常のお刺身3種盛り合わせは3,280円
ひとりだったので少量ずつにしてくれました(なので値段不明)

金目鯛、鮪、魴鮄(ホウボウ)

openyakichi13.jpg

ホウボウがおいしいので訊いたら佐島で水揚げされたものだそう。

openyakichi14.jpg

三浦半島の野菜や相模湾の魚介類を使ったメニューいろいろ~
今回はあまりゆっくりできるタイミングではなかったのでまた来ないとー

openyakichi15.jpg


潮騒料理 哉吉(やきち) 銀座店
中央区銀座6-5-12 新堀ギタービル銀座 B1F・B2F

周辺情報は
続きを読む

テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ

[2015/04/26 23:00] | 和食・郷土料理系 | コメント(0) | page top
大森「天元」の沖縄焼きそば
okinapotengen01.jpg

大森北一丁目にある沖縄料理の「天元」

okinapotengen13.jpg

島豆腐 厚揚(400円/税別、以下同じ)

okinapotengen02.jpg

含水率が低く硬い島豆腐、締まっているカンジの厚揚げ

飲むのはもちろん泡盛

okinapotengen03.jpg

甕から「咲元」(沖縄県那覇市)

okinapotengen04.jpg

水割りで~

okinapotengen05.jpg

沖縄焼きそば(ケチャップ)

okinapotengen06.jpg

沖縄そばをケチャップで炒めた焼きそば
ナポリタン×ナポリタンなカンジ

okinapotengen07.jpg

沖縄では珍しくないみたいだけど
“沖ナポ”と言ってもたぶん通じない。
ここでも通じませんでした(笑)

沖縄焼きそば(ソース)

okinapotengen08.jpg

焼きそばなルックス

okinapotengen09.jpg

沖縄焼きそば(塩)

okinapotengen10.jpg

「天元」ではこの塩焼きそばが人気だそう

ポーク(ランチョンミート)が沖縄~

okinapotengen15.jpg

「スパム」と書いた方がわかりやすいと思う人もいるだろうけど、
「天元」をはじめチューリップ社のポークを使うお店は多いのでそうは書けない。

焼きそばは小サイズがあるのもありがたい

okinapotengen12.jpg

レギュラーサイズは700円、小は600円

路地裏感あるけどビルの一階

okinapotengen14.jpg


■過去記事
≫ 大森「天元」のポーク玉子
≫ 大森「天元」のゴーヤーちゃんぷる~

沖縄料理 天元
大田区大森北1-11-10

テーマ:沖縄料理 - ジャンル:グルメ

[2015/04/24 23:00] | 大森)郷土料理系 | page top
| ホーム | 次のページ>>