大森「月の小路」小さなまぐろ丼
komichidonburi01.jpg

「グランティオス 別邸」の脇には竹が並ぶエントランス
そこから2階に上がると「月の小路」

komichidonburi02.jpg

“和とBAR”でワインも日本モノ

komichidonburi03.jpg

ある日のスパークリングワインも甲州

店内はテーブル席に寿司カウンターとバーカウンター

komichidonburi04.jpg

バーカウンターでお通しと白ワイン

komichidonburi05.jpg

ひらまさ刺身(1,600円/税別、以下同じ)

komichidonburi06.jpg

お魚は主に三崎港から、何があるかはその日次第

お刺身となると日本酒

komichidonburi07.jpg

初回の記事で、ここの親方は色んな経験をしていて
意外とちゃんとした握り鮨と書いたんだけど、
その後アクシデントがあって親方は長期お休み。。。

でも料理長や料理人もいて、お寿司以外の料理いろいろ~

新物とうもろこし天婦羅(700円)

komichidonburi08.jpg

金目鯛の煮付け(1,000円)

komichidonburi09.jpg

お魚はその日によって内容も値段も違うのでメニューを確認

暑くなってきてからは冷酒

komichidonburi10.jpg

長茄子の揚げ出し(500円)

komichidonburi11.jpg

そして、お寿司以外にも〆の食事あり

小さなまぐろ丼(900円)

komichidonburi12.jpg

この値段で〆のメニューにしてはまぐろたっぷり

komichidonburi13.jpg

マグロは近海モノだったり輸入モノだったりその時々で違う

四国産の鮪だった日は鉄火巻

komichidonburi15.jpg

夏の近海まぐろの香りと酸味が好きなので赤身で注文

開店から4ヶ月経過し夜もランチもお客さんが徐々に増えてきました。

komichidonburi14.jpg


■過去記事
≫ 大森「月の小路」彩り新鮮ばらちらし御膳(ランチ)
≫ 大森「月の小路」和柑橘のジントニック&司牡丹ゆず酒のスプリッツァ
≫ 大森「月の小路」新店オープン&月花

和とBAR 月の小路(つきのこみち)
東京都大田区大森北1-1-7 グランティオス 別邸 2階

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

[2017/05/30 23:00] | 大森)鮨・お寿司 | コメント(0) | page top
羽田「たか福」すき焼膳
hanedatakafuku01.jpg

“江戸小路”にある「たか福」
羽田空港国際線ターミナルの4階

休んでいた時に「海外遠征かと思っていた」と言われました。
そう思うのはかなり昔からこのブログを見ているということですね~
2008~2009年は合計5ケ月ほどU.S.A.に滞在
遠征前にはその都度“お休み”していましたから。

hanedatakafuku02.jpg

でも今回は所用で国際線ターミナルに寄っただけ
なので飛行機の写真などはナシ・・・

落ち着いて食べられる雰囲気

hanedatakafuku03.jpg

本店はずいぶんごぶさたしている人形町今半、「たか福」はその人形町今半のお店

すき焼膳/並盛(1,620円)

hanedatakafuku04.jpg

すき焼膳にはあらかじめ調理されたすき焼き

お肉の量で、小盛(70g)並盛(100g)大盛(200g)

hanedatakafuku05.jpg

人形町今半のお店だけあって安心の味

卵・ごはん・香の物・味噌汁・デザート付き

hanedatakafuku06.jpg

久しぶりに「ごはんオカワリしてくださいね」というフレーズを聞きました(^^)
かつては「はつ半」で聞かれた言葉

ここでは手頃なメニューなのでお肉は牛切り落とし肉ってカンジ

hanedatakafuku07.jpg

次回は霜降りすき焼膳にするか、それとも調理するすき焼き定食にするか・・・

hanedatakafuku08.jpg


たか福 羽田空港国際線ターミナル店
大田区羽田空港2-6-5 国際線ターミナル4階

テーマ:すき焼き - ジャンル:グルメ

[2017/05/28 23:00] | 城南)ステーキ・牛肉料理 | コメント(0) | page top
大森「ワインカフェ大森 別邸」ブロシェットやパテドゥカンパーニュなど
※追記:2019年12月27日をもって「ワインカフェ大森別邸」としての営業を終了
2020年2月28日に「串焼き わか 瓢(ひさご)」としてオープン
★こちら

betteibrochette01.jpg

6月から従業員の入れ替わりがあるワインカフェカンパニーのお店
「ワインカフェ大森 別邸」も料理人が変わります。

betteibrochette02.jpg

パテ ドゥ カンパーニュ(500円/税別、以下同じ)

betteibrochette03.jpg

ここでの定番メニュー

人参のムース(500円)

betteibrochette04.jpg

今まではキチンと料理を学んだコックさんで、いなくなるのは客としては残念だけど、
まだ伸びそうな本人のためにはステップアップは良いことかな

アスパラガスとポーチドエッグ(780円)

betteibrochette05.jpg

太い国産アスパラガスでサラダ風に

ブロシェット(680円)

betteibrochette06.jpg

お肉と野菜の串が一本ずつ

betteibrochette07.jpg

グラスワインは480円~780円あたり

betteibrochette08.jpg

鶏もも肉のコンフィ(1,680円)

betteibrochette09.jpg

スペイン色からフレンチ系になっていた別邸
これからの別邸はイタリア寄りになるかな?

betteibrochette10.jpg


■過去記事
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」ウリ坊のロースト
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」ラビオリとロコモコ丼
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」のメイン料理
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」アッシェパルマンティエ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」鹿のもも肉
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」和牛のロースト
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」鹿肉のステーキ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」のスペインチーズなど
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」ロゼワイン&バロティーヌ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」のタパスセットなど

ワインカフェ大森 別邸
大田区大森北1-7-2

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

[2017/05/26 23:00] | 大森)各国料理・その他 | コメント(0) | page top
銀座「グラマシーテーブル」特製グラマシーバーガー
gramercyburger01.jpg

三原小路の袋小路の奥から二つ目は「Gramercy Table(グラマシーテーブル)」

gramercyburger02.jpg

いつの間にか月曜日限定のランチメニューがありました。

gramercyburger03.jpg

特製グラマシーバーガー(1,400円)

gramercyburger04.jpg

牛肉100%パティにローストオニオンとピクルスのシンプルなクラシックバーガー

サラダとフライドポテト添え

gramercyburger05.jpg

バーガー袋に入れてガブッと

gramercyburger06.jpg

食後のダークローストコーヒー

gramercyburger07.jpg

コーヒーは+100円、最初に注文してくださいとのこと

ハンバーガーのトッピングもいろいろ用意されています。
今回は初めてだったのでデフォルトのハンバーガーだったけど、
これからいろいろ試してみたい~(でも月曜日に来るのは先になりそう・・・)

gramercyburger08.jpg


■過去記事
≫ 銀座「グラマシーテーブル」サタデーランチMenu A
≫ 銀座「グラマシーテーブル」トリュフオムライス
≫ 銀座「グラマシーテーブル」田舎風お肉のテリーヌのオープンサンドウイッチ&ワイン
≫ 銀座「グラマシーテーブル」白桃と生ハム、ミントの冷製パスタ
≫ 銀座「グラマシーテーブル」田舎風お肉のテリーヌのオープンサンドウイッチ
≫ 銀座「グラマシーテーブル」仔羊のロースト
≫ 銀座「グラマシーテーブル」フレンチごはん
≫ 銀座「グラマシーテーブル」グラマシーマサラカレー
≫ 銀座「グラマシーテーブル」白桃と生ハム、ミントの冷製パスタ(ランチ)
≫ 銀座「グラマシーテーブル」牛ハラミのステーキ(ランチ)
≫ 銀座「グラマシーテーブル」パスタランチ
≫ 銀座「グラマシーテーブル」トリュフオムライス(ランチ)

Gramercy Table(グラマシーテーブル)
中央区銀座5-9-5

テーマ:ハンバーガー - ジャンル:グルメ

[2017/05/24 23:00] | フレンチ・ビストロ | コメント(0) | page top
大森「たくみや」お刺身&鶏天
harutakumiya01.jpg

2017年4月に二周年を迎えた「酒肴旬彩 たくみや」

harutakumiya02.jpg

生ビール小グラス(350円)

harutakumiya03.jpg

ここに来たら日本酒を飲むつもりなので小グラスがいい

お通し

harutakumiya04.jpg

おいしいけど食べるのが難しいチャンバラガイ

福島県郡山市の仁井田本家「穏」

harutakumiya05.jpg

ここの日本酒は約半合で450円と手頃

お刺身は二種で盛り合わせ

harutakumiya06.jpg

金目鯛とインドマグロを指定

西白河郡矢吹町の大木代吉本店「自然郷 BIO」と山形市の「秀鳳」

harutakumiya07.jpg

香川県観音寺市の「川鶴」、そしてこれは4月だったので二周年の祝い花

鶏天(680円)

harutakumiya08.jpg

前回は半分だったのでレギュラーで注文

harutakumiya09.jpg

大森弾丸ツアー2017は雨天もあって全体では昨年に比べて実績が少なかったみたい
参加二回目の「たくみや」はどうだったのかな?

harutakumiya10.jpg


■過去記事
≫ 大森「たくみや」あつあげ&鶏天
≫ 大森「たくみや」夏のお刺身と鎌倉ベーコンのポトフ風
≫ 大森「たくみや」太刀魚の塩焼き&大森弾丸ツアー②
≫ 大森「たくみや」お刺身やカキ香草パン粉焼き

酒肴旬彩 たくみや
品川区南大井3-26-4 大森ロイヤルハイツ102

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

[2017/05/23 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>