静岡「清見そば 本店」の冷やし中華
hiyashikiyomi01.jpg

再開発が進んだ静岡駅南口

hiyashikiyomi02.jpg

ずいぶん変わっていてちょっと不安になったけど、看板が見えてホッ

hiyashikiyomi03.jpg

「清見そば 本店」

創業八十年近くになるそば店

hiyashikiyomi04.jpg

でも、老舗というよりも昔ながらの町場のおそば屋さん

hiyashikiyomi05.jpg

店内にも『冷し中華はじめました』のPOP

おそば屋さんだけどここではラーメンが一番人気
そして気になるのはほんのチョット変わっているらしいかつ丼

hiyashikiyomi06.jpg

でも、暑い日だったので…

冷やし中華(650円)

hiyashikiyomi07.jpg

清見そば本店らしい細麺

hiyashikiyomi08.jpg

酸味は弱く甘さが強いのでからしが合います

放射状ではなく、きゅうり、錦糸玉子、紅生姜をトッピング
頂上にはグリーンピース、麓にはチャーシューとわかめ

hiyashikiyomi09.jpg

この日も相変わらずラーメンが一番人気

hiyashikiyomi10.jpg

いつになるかわからないけど次はかつ丼かな

hiyashikiyomi11.jpg


■過去記事
≫ 静岡「清見そば 本店」のカレー丼
≫ 静岡「清見そば 本店」のラーメン

清見そば 本店
静岡市駿河区南町1-6

テーマ:冷し中華 - ジャンル:グルメ

[2018/07/31 23:00] | 静岡 | コメント(2) | page top
大森「笹美月」新店オープン&焼鳥
opensasamizuki01.jpg

「笹美月」2018年7月24日オープン

opensasamizuki02.jpg

大井海岸公園の近くで「麺屋Hiro」があった場所、「旭家」の隣

ここは“焼きとり・お惣菜・お弁当”の「新松」のお店

opensasamizuki03.jpg

ビールとお通し

opensasamizuki04.jpg

“焼きとり”の「新松」で店名も“笹美(ササミ)”だけに注文は焼鳥から~

笹美の柚子胡椒焼き(200円/税悦、以下同じ)

opensasamizuki05.jpg

店名にしているだけあって、ササミ料理はバリエーションいろいろ

つくね(190円)

opensasamizuki06.jpg

つくねはタレで

ハツとねぎま

opensasamizuki07.jpg

これらは塩で

鳥飼(580円)

opensasamizuki08.jpg

米焼酎があったので水割り

“お惣菜・お弁当”の新松でもあるので鳥料理以外もいろいろ~

厚揚げ豆腐(400円)

opensasamizuki09.jpg

注文を受けてから揚げたのでアツアツ~

鳥飼をロックで

opensasamizuki10.jpg

笹美寿司(500円)

opensasamizuki11.jpg

漬けササミと生のササミ

今月は偶然にも三軒の新しい焼鳥屋さんを訪問
その中でここは焼鳥小料理屋という雰囲気かな

平日のお昼はお弁当を販売しているとのこと。
それはお手の物でしょうね~

opensasamizuki12.jpg


笹美月
品川区南大井 3-24-12

近隣情報は
続きを読む

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2018/07/29 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(0) | page top
新横浜「華正樓」鶏のからあげ(Aセット)
kaseirotorikara01.jpg

CUBICPLAZA(キュービックプラザ)新横浜
エスカレーターでタカシマヤフードメゾンへ

そこには横浜中華街に本店がある「華正樓」の高島屋フードメゾン新横浜店

kaseirotorikara02.jpg

売店の裏には厨房とイートインスペース

kaseirotorikara03.jpg

イートインと言ってもテーブル席にカウンターがあってこぢんまりしたお店ってカンジ

kaseirotorikara04.jpg

いつも人気の「華正樓」、この時はミョーに空いていて、
10階の新店へ流れているのかしら、と思ったけどこの後には入店待ち状態

kaseirotorikara05.jpg

B・Cセット、そしていつの間にか“Dセット”となったエビマヨセットは比較的固定
日替わりか週替わりかわからないけど定期的に変わるAセットを注文

鶏のからあげ(1,026円)

kaseirotorikara06.jpg

ごはん・スープ・小菜・お新香・デザート

カラッと揚げられた鶏のから揚げ

kaseirotorikara07.jpg

スープ

kaseirotorikara08.jpg

ごはん

kaseirotorikara09.jpg

お新香

kaseirotorikara10.jpg

ザーサイが多いけど時には違うお漬物

小菜は焼賣(シウマイ)

kaseirotorikara11.jpg

肉々しくおいしくて追加注文したい位だけどここはボリュームがあるのでいつも断念

今回の鶏のからあげもボリュームあり

kaseirotorikara12.jpg

積まれているのを崩してみると結構ある

デザートは杏仁豆腐

kaseirotorikara13.jpg

翌週、冷やし中華を食べようと思ったら入店待ちの行列
やっぱり人気のランチスポット

kaseirotorikara14.jpg


■過去記事
≫ 新横浜「華正樓 高島屋新横浜店」豚肉のチンジャオロース (Aセット)
≫ 新横浜「華正樓 高島屋新横浜店」のエビマヨセット
≫ 新横浜「華正樓 高島屋新横浜店」のBセット(海老のチリソース煮)
≫ 新横浜「華正樓 高島屋新横浜店」のAセット(黒酢酢豚)
≫ 新横浜「華正樓 高島屋新横浜店」のCセット

華正樓 高島屋新横浜店
横浜市港北区新横浜2-100-45 新横浜中央ビル3F

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2018/07/27 23:00] | 新横浜 | コメント(0) | page top
銀座「たかはし」焼きあご塩らー麺
agotakahashi01.jpg

三原通りにある「焼きあご塩らー麺 たかはし 銀座店」

agotakahashi02.jpg

以前は「無双」、その前は昔の記事を見ると「壱尋」とラーメン屋さんが続いている場所

2017年8月17日にオープンしたのは気付いていたけど、
ラーメン気分とかタイミングなく一年近く経過

agotakahashi03.jpg

外の自動券売機で食券を買って入店

agotakahashi04.jpg

カウンターに着席、水はセルフサービス

焼きあご塩らー麺(800円)

agotakahashi05.jpg

塩ラーメンと思えない色合い

あっさりかと思いきや意外とパワフルなスープ

agotakahashi06.jpg

あご煮干ではなく焼き干しを使っているせいかスモーキーなのと、
魚介類系の出汁だけではなく豚骨スープを使用しているからみたい

具材はチャーシュー、メンマ、水菜、白髪ねぎなど

agotakahashi07.jpg

薄切りロース肉のピンクが目を引きます

やや平打ちの縮れ麺

agotakahashi08.jpg

濃厚だけどこってりではないのでワタシ的にはOK

agotakahashi09.jpg

お茶漬けのトッピングが卓上に用意されていました。
次回お腹が空いていたらごはんも注文してみようかな~

agotakahashi10.jpg


焼きあご塩らー麺 たかはし 銀座店
中央区銀座5-10-10 オリジナル第一ビル1階

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2018/07/25 23:00] | ラーメン | コメント(0) | page top
大森「じんぺい」新子&うにと湯葉のだしジュレかけ
jinpeiunigellee01.jpg

夏の「じんぺい」は久しぶりかな~

ビール(680円)

jinpeiunigellee02.jpg

お通しはじゅんさい

jinpeiunigellee03.jpg

これはウレシイ、今シーズンも一度は自分で調理したけどチト面倒

じんぺい(600円)

jinpeiunigellee04.jpg

鶴岡市の渡會本店

お刺身は新子と蝦蛄

jinpeiunigellee05.jpg

お造りは5種盛り合わせがお得だけど二種でリクエスト

天草の新子、新子は小肌の幼魚

jinpeiunigellee06.jpg

九州産の新子が登場すると新子も出回るようになってきます。

出始めの舞阪産に比べると少し大きくなってきました。それでもまだ小さいけど

jinpeiunigellee07.jpg

愛知県産の蝦蛄もおいしい

jinpeiunigellee08.jpg

楯野川(800円)

jinpeiunigellee09.jpg

じんぺいのお酒は庄内のお酒、これは酒田市の楯の川酒造

うにと湯葉のだしジュレかけ(900円)

jinpeiunigellee10.jpg

メニュー名そのままに想像通りのおいしさ

jinpeiunigellee11.jpg

涼しげなルックスとわさびもグッド

吾有事(わがうじ)

jinpeiunigellee12.jpg

鶴岡市の奥羽自慢

毛蟹の春巻き(1,000円)

jinpeiunigellee13.jpg

運ばれて来ただけで蟹の香り~

ここの名物が「毛蟹のチョモランマ」
毛蟹は好きだけど“チョモランマ”というだけあってひとりには多い
なので、こういうメニューがあると楽しい

jinpeiunigellee14.jpg

次回はせこがにの季節か・・・その前に新烏賊かな

jinpeiunigellee15.jpg


■過去記事
≫ 大森「じんぺい」自家製からすみ
≫ 大森「じんぺい」せこ蟹、はじまりました~
≫ 大森「じんぺい」せこがに
≫ 大森「じんぺい」新子と天然あゆ塩焼き
≫ 大森「じんぺい」八角の塩焼き&ときしらず塩焼き
≫ 大森「じんぺい」今年も せこがに はじめましたー
≫ 大森「じんぺい」新子&ゼブラナスのグラタン
≫ 大森「じんぺい」セコガニはじめましたー
≫ 大森「じんぺい」晩夏から秋へ、いくらの出汁漬けなど
≫ 大森「じんぺい」フジツボと夏の味覚
≫ 大森「じんぺい」の新子と初夏のメニュー
≫ 大森「じんぺい」改装工事完了と初夏の味覚
≫ 大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2013
≫ 大森「じんぺい」春の味覚と磐城壽
≫ 大森「じんぺい」冬の味覚カキピなどなど
≫ 大森「じんぺい」秋の味覚せこがになどなど
≫ 大森「じんぺい」くじらの刺身&庄内風芋煮
≫ 大森「じんぺい」いくらの出汁漬け&一周年
≫ 大森「じんぺい」のどぐろの塩焼き&父ちゃんのとろろ飯
≫ 大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2012
≫ 大森「じんぺい」春のお造り盛り合わせと磐城壽
≫ 大森「じんぺい」タカベの塩焼きと穴子の干物
≫ 大森「じんぺい」新鮮生野菜の胡麻バーニャカウダと庄内のお酒

じんぺい
品川区南大井3-19-2 コスモハイツ大森102

テーマ:魚介類 - ジャンル:グルメ

[2018/07/24 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(3) | page top
| ホーム | 次のページ>>