大森「河内家」お昼のおさしみ定食
kawachiyasashimi01.jpg

Luz大森の裏手にある天ぷらの「河内家」

kawachiyasashimi02.jpg

沢田通りから安田病院・牧田総合病院へ救急車が通る道、「レ・フレール」の隣

おさしみ定食(1,300円)

kawachiyasashimi03.jpg

この日はお刺身ランチを食べたい気分
どこで?と思案している内に思い出したのが河内家

まぐろ、烏賊、鱸などこの値段にしては盛りだくさん

kawachiyasashimi04.jpg

ここに小柱があるのが、かき揚げのある天ぷら屋さんらしい

kawachiyasashimi05.jpg

ごはんはやわらかめが好みの私でもやわらかいと思う

kawachiyasashimi06.jpg

私の中ではやわらかごはん一番は「河内家」次点は「三亀」
なので天丼には合わないと予想してここで天丼は食べたことがない
天ぷらの味もライトなのでここでは定食でしょう
(イマドキのサクサクではないけど味はライトな天ぷら)

わかめと豆腐の味噌汁

kawachiyasashimi07.jpg

昆布の佃煮とお新香

kawachiyasashimi08.jpg

店頭でも天ぷらを販売しています。

kawachiyasashimi09.jpg

売り切れが近付くと4つくらいまとめて200円とか300円
好きな天種が二つ入っていた時は得した気分

kawachiyasashimi10.jpg


■過去記事
≫ 大森「河内家」夜の天ぷら定食
≫ 大森「河内家」お昼の天ぷら定食

天ぷら 河内家(かわちや)
大田区大森北1-13-2

テーマ:魚料理 - ジャンル:グルメ

[2019/02/28 23:00] | 大森)天ぷら・天麩羅 | コメント(0) | page top
大森「布恒更科」雑煮鍋&鴨汁
nunozohni01.jpg

そろそろ今シーズンの鴨南も鴨汁もおしまい「布恒更科」

鴨汁(2,220円)

nunozohni02.jpg

ここでは鴨南が旗艦だけど、他のお店なら主役の一品

nunozohni03.jpg

鴨鍋は既になくなり、鴨南も鴨汁も今日はもう終わっているカモ

アサヒ熟撰・中瓶(660円)

nunozohni04.jpg

そら豆天種(1,520円)

nunozohni05.jpg

早くも登場したそら豆

nunozohni06.jpg

走りの食材だけに稚鮎天と同じ値段

大七 純米生酛(850円)

nunozohni07.jpg

寒い日には燗酒

三種盛り合わせ(860円)

nunozohni08.jpg

赤貝のぬたの向こうには明太子を詰めた蓮根

雑煮鍋(1,660円)

nunozohni09.jpg

冬場は鴨シリーズのアップが多くなるけど、
実はほぼ毎シーズン食べているのが雑煮鍋

nunozohni10.jpg

具だくさんで揚げ餅も入ってボリュームがあるので
鴨南ばん同様に序盤のペースを考えないといけない

いわゆる鍋焼きうどんってカンジに無骨な麺

nunozohni11.jpg

鴨シリーズの最後はごぼう汁、これも楽しみ~

nunozohni12.jpg


■過去記事
≫ 大森「布恒更科」鴨たたき&ゆり根天
≫ 大森「布恒更科」今年も鴨南はじまっていましたー
≫ 大森「布恒更科」ししゃも天種&ごま切り
≫ 大森「布恒更科」新子&すだちかけそば
≫ 大森「布恒更科」夏みかん切り&たこの山椒煮
≫ 大森「布恒更科」稚鮎天&じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」たけのこ天&ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」貝のぬた(三種盛り合わせ)&かきそば
≫ 大森「布恒更科」年越し蕎麦は鴨汁
≫ 大森「布恒更科」今年も鴨南はじまりましたー
≫ 大森「布恒更科」更科そばがき
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天&笹切りそば
≫ 大森「布恒更科」じゅん菜そば&煮穴子
≫ 大森「布恒更科」ごぼう天ぷらそば
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁&鴨
≫ 大森「布恒更科」御前更科蕎麦
≫ 大森「布恒更科」鴨くわ焼き&ゆず切りそば
≫ 大森「布恒更科」の柳川鴨&月見そば
≫ 大森「布恒更科」車海老天もり&そば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と生粉打ち
≫ 大森「布恒更科」の鴨南
≫ 大森「布恒更科」鴨汁
≫ 大森「布恒更科」の荒挽き
≫ 大森「布恒更科」の鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」かきそば
≫ 大森「布恒更科」三種盛り合わせと冷製じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」焼き海苔と鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」冷製すだちかけそば
≫ 大森「布恒更科」花まきそば
≫ 大森「布恒更科」鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」紫蘇切りそば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と桜の葉切り
≫ 大森「布恒更科」の湯豆腐
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」玉子とじそば&カレー南蛮
≫ 大森「布恒更科」あられあられあられ
≫ 大森「布恒更科」猪口むし&鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」すだち切りそば
≫ 大森「布恒更科」冷製じゅんさいそば
≫ 大森「布恒更科」はぜ天もり
≫ 大森「布恒更科」かけそば
≫ 大森「布恒更科」の揚げあんかけ
≫ 大森「布恒更科」の雑煮鍋
≫ 大森「布恒更科」の伊予柑切り
≫ 大森「布恒更科」の鴨汁
≫ 大森「布恒更科」蕎麦前、その後
≫ 大森「布恒更科」のもりそば
≫ 大森「布恒更科」の桜海老切りそば
≫ 大森「布恒更科」の生粉打ちそば
≫ 大森「布恒更科」の鴨南蛮そば
≫ 大森「布恒更科」のそば
■関連記事
≫ 築地「築地 布恒更科」冷しすだちそば
≫ 浅草橋「手打そば 更里」もりそば
≫ 築地「布恒更科」のそば
≫ 銀座「きだ」のそば

布恒更科
品川区南大井3-18-8

周辺情報は
続きを読む

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2019/02/27 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(0) | page top
銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん(白醤油) と半鯛飯
ginzasashiroshoyu01.jpg

菜の花が咲いている浜離宮恩賜庭園のお花畑

梅の花も咲いています。

ginzasashiroshoyu02.jpg

銀座だけどそんな浜離宮にも近い「麺処 銀笹」

ginzasashiroshoyu03.jpg

十年前まではラーメン不毛地帯だと私が思っていた銀座が変わるきっかけとなったお店
(人によっては「朧月」がそうと思っているでしょうけど私はあまり縁がなかった)

ginzasashiroshoyu04.jpg

ごぶさたしちゃったけど、おしぼりや薬味は変わらず

ginzasashiroshoyu05.jpg

銀笹らーめん・白醤油(880円)

ginzasashiroshoyu06.jpg

具材は炙ったチャーシュー・鯛つみれ・メンマ・水菜・ねぎ・糸唐辛子

昆布・鰹節・煮干などでとった出汁に鶏ガラ・豚骨を合わせたスープ

ginzasashiroshoyu07.jpg

たまたまなのか変わったのか、ちょっと塩気が強くなったかな

中細の少し縮れた麺

ginzasashiroshoyu08.jpg

麺の量は150g

銀笹と言えばの鯛つみれ

ginzasashiroshoyu09.jpg

海老や蓮根(季節によっては筍)なども入った鯛つみれ

半鯛飯(220円)

ginzasashiroshoyu10.jpg

ラーメン屋さんでのお茶漬けスタイルも銀笹から始まったと思います。

この近くの鯛茶漬けでも有名な和食店で働いた経験のある店主、
ただ残ったスープをかけたらおいしそうというのではなく
最初からお茶漬けを意識しているのは鯛めしや丼の形状からも明らか

ginzasashiroshoyu11.jpg

薬味はお茶漬け用に温存

ginzasashiroshoyu12.jpg

相変わらずの人気だけど、人も増えて回転が早くなった気がします。

ginzasashiroshoyu13.jpg

「銀笹」から浜離宮へ向かうと途中で見える合流する環状二号線の暫定開通区間

ginzasashiroshoyu14.jpg

豊洲からのの上り線の終点

遅蒔きの種もあるので三月も楽しめる浜離宮の菜の花

ginzasashiroshoyu15.jpg


■過去記事
≫ 銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん(塩) と半鯛飯
≫ 銀座「麺処 銀笹」焦がし味噌ポタ
≫ 銀座「麺処 銀笹」白醤油らーめんと半鯛飯(昼)
≫ 銀座「麺処 銀笹」塩らーめんと半鯛飯(昼)
≫ 銀座「麺処 銀笹」おつまみと塩らーめん
≫ 銀座「麺処 銀笹」白醤油らーめん(昼)
≫ 銀座「麺処 銀笹」の銀笹らーめんなどなど
≫ 銀座「麺処 銀笹」の鯛飯
≫ 銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん
≫ 銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん(白醤油)
≫ 銀座「麺処 銀笹」おつまみ3品
≫ 銀座「麺処 銀笹」銀笹らーめん(塩)
≫ 銀座「麺処 銀笹」新店オープン

麺処 銀笹
中央区銀座8-15-2 藤ビル1F

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2019/02/25 23:00] | ラーメン | コメント(0) | page top
大森「ロンドンバスキッチン」新店オープン/クラシックハンバーグ&ロールキャベツ
londonbus01.jpg

LONDON BUS KITCHEN(ロンドン バス キッチン)
2019年2月21日オープン

「三宅料理店」の隣

londonbus02.jpg

ロンドンバスでは最も有名な“AEC Routemaster”という車両みたい

敷地の奥、バス後方の入口から階段を上って二階に客席

londonbus03.jpg

一階は厨房、トイレは入口脇の小さな建物内にあり

グラスワイン(550円/税別、以下同じ)

londonbus04.jpg

カプレーゼ(650円)

londonbus05.jpg

フライドオニオン(500円)

londonbus06.jpg

食堂車みたいで楽しい~とある乙女に話をしたらキョトンとされました。
そういえば今は特別な列車じゃないと食堂車ってないからなぁ・・・

londonbus07.jpg

メニューは洋食主体

ロールキャベツ(1,000円)

londonbus08.jpg

ソーセージとにんじん添え

見た目インパクトのお店なので味は期待していなかったけど、
意外と肉がおいしくてこのロールキャベツは悪くない

londonbus09.jpg

スープの味は濃かったけど気合入り過ぎた感じかな

クラシックハンバーグ(1,000円)

londonbus10.jpg

ハンバーグは三種類、最もスタンダードと思われるのを注文

ライスセット(+350円)

londonbus11.jpg

ライスセットはライス・ミニサラダ・スープのセット

londonbus12.jpg

パンのセットもあり

londonbus13.jpg

洋食屋さんのハンバーグ

londonbus14.jpg

もともと電気関係が不安定と注意書きにも書かれていたけど、
その負担が予想以上だったみたいで当面は営業時間を短縮
月・火・木はランチのみ営業
金・土・日はディナーのみ営業
時短営業は3月15日までの予定とのこと

londonbus15.jpg


LONDON BUS KITCHEN(ロンドン バス キッチン)
大田区大森北1-16-9

テーマ:ハンバ−グ - ジャンル:グルメ

[2019/02/24 23:00] | 大森)洋食 | コメント(6) | page top
大森「CHANgES Burger」ハンバーガー
changeshamburger01.jpg

昼間にも来てみた「CHANgES Burger(チェンジイズ バーガー)」

山王アーバンライフの地下にある“味の街”

changeshamburger02.jpg

場所を説明したら「ジャーマン通りの“どんつき”ですね」と返してきたのは西日本出身者

昼はより開放的な雰囲気

changeshamburger03.jpg

休日ランチにはビール

ブルックリンラガー(800円/税別、以下同じ)

changeshamburger04.jpg

オープン直後でまだ全メニュー出揃っていないけど、
少しずつ態勢を整えすぐに登場したメニューもあり

オニオンリング/Small(380円)

changeshamburger05.jpg

サルサ付き

changeshamburger06.jpg

ジムビーンハイボール(430円)

changeshamburger07.jpg

ハンバーガー(1,000円)

changeshamburger08.jpg

ミンチしたアンガス牛110gのパティ

changeshamburger09.jpg

具材はトマト・レタス・グリルオニオンとスタンダードなのも好み

フレンチフライ付き

changeshamburger10.jpg

バーガー袋に入れてガブッと

changeshamburger11.jpg

あるのはファストフードチェーンのハンバーガーくらいで
ハンバーガーに関しては空白地帯だった大森駅界隈、嬉しい開店

changeshamburger12.jpg


■過去記事
≫ 大森「CHANgES Burger」新店オープン&チーズバーガー

CHANgES Burger(チェンジイズ バーガー)
大田区山王2-1-8 山王アーバンライフB1F

テーマ:ハンバーガー - ジャンル:グルメ

[2019/02/22 23:00] | 大森)各国料理・その他 | コメント(6) | page top
| ホーム | 次のページ>>