横浜「アンサンセ」のディナー


横浜駅西口方面にあるwine & restaurant 「アンサンセ(l'insensé)」

この日の同行者は 『30代Happy nurse』 のetroさん

ナース?



・・・やっちまったか

勤務時間も不規則で大変なようなんですよヾ(^o^;) とフォローしてみる(汗

そんなetroさんが「もっと横浜も採り上げてください」というので、
「じゃあ一緒に行きますか!」ということでやってきました。
それじゃ意味ないって?う~む。。。

いろいろ飲みたいとのことで、乾杯のシャンパンはグラスで注文。



食事がメインなのでコースメニューにします。
コースメニューは前菜+フォアグラ+メイン+デザート。

前菜は定番のパテ・ド・カンパーニュを選択。



横たわっているのはにんじんをそのままローストしたもの。
カブやトマト、からし菜など野菜がたくさん添えられています。
おいしいですし、ボリュームもあります。

etroさんは寒ブリのスモーク



フレッシュフォアグラのポワレ



味付けはシンプルに塩胡椒だけ。火の入れ方が良くておいしい

こちらのお店、wine & restaurant と謳っているだけにグラスワインも充実。




グラスワインも10種類ありました。“アルボウ”というのはたぶん初めて飲んだと思います。
しっかりしたものもスパイシーなものも美味。ボジョレー・ヌーヴォーは縁起物ということで(笑)

シャラン産鴨胸肉のロースト



噛むと鴨の旨みがジワーっと。手前はささみです。

デザートが控えているのでチーズはちょっとだけ。




シャロレとエジー・サンドレはetroさんのチョイス。なんかシブくない?

そうそう、パンはボジョレーと何かを練り込んだもの。

ドライフルーツ&ナッツのアイスとコーヒー。



料理もおいしいし、お店の方も感じが良くて料理やワインの説明もとても丁寧。
“おつまみのメニュー”がいろいろあり、カウンターに座ってそれらを食べながら
ワインバー感覚で食べたり飲んだりしているお客さんも多いようです 。
気楽に、でも楽しく食べてワインを飲めるように気を配ってくれる、なかなかいいお店です。




etroさん、是非またご一緒しましょう!次は生ガキかタイ料理?


wine & restaurant アンサンセ(l'insensé)
横浜市西区北幸2-5-22 福井ビル B1F


コースメニューは6,000円、“おつまみのメニュー”は600円~2,000円


この日のグラスワインは、
◆シャンパーニュ
リシャール・シュルラン(1,200円)
◆白ワイン
'03 アルザス・ミュスカ(1,100円)
'02 アルボウ・サヴァニャン(1,500円)
'04 マコン・シャントレ・V.V(1,600円)
◆赤ワイン
'07 ボジョレー・ヌーヴォー(1,000円)
'05 ジヴリー1erクリュ“グラン・ベルジュ”(1,300円)
'04 コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュV.V(1,400円)
'04 フォジェール“ジャディス”(1,500円)
'97 シャトー・メイネイ(1,600円)
◆甘口ワイン
'05 パシュラン・デュ・ヴィックビル(1,100円)

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

[2007/12/06 23:00] | 横浜 | page top
| ホーム |