大森「天冨久」の天丼
donburitenfuku01.jpg

二週続けて雪が積もるとはビックリな鷲神社

donburitenfuku15.jpg

その鷲神社の向かいにある天ぷらと季節料理の「天冨久」

donburitenfuku02.jpg

昨年から人気の天丼ランチ

donburitenfuku03.jpg

その登場は大森さくらフェスティバル2012への出店が
きっかけになったと推測しているランチの天丼

そしてこのわかりやすいイラストの看板も効果大(と思う)

donburitenfuku04.jpg

夜は常連客で賑わう雰囲気で、それなりのお値段ですが、ランチは天丼が950円
しかも土日もランチ営業あり

カウンターにはランチ用の漬物が置かれています。

donburitenfuku05.jpg

それをつまみながらビールを飲んで待ちます。

donburitenfuku06.jpg

天丼(950円)

donburitenfuku07.jpg

丼つゆにくぐらせた天ぷらがたくさん載った丼とお椀

donburitenfuku08.jpg

城南地区の老舗だと胡麻油ぷんぷんのイメージがあるけど
ここは胡麻油は控えめなブレンド

イマドキの天ぷらと昔ながらの天ぷらの中間かな

donburitenfuku09.jpg

天ダネは海老×2、イカ、穴子、のり天、しし唐、茄子…

donburitenfuku10.jpg

…そしてたまご天も人気

donburitenfuku11.jpg

専用のタレも用意されています。

donburitenfuku12.jpg

穴子の代わりにできる「とり天」も気になるところですが
せっかくの穴子をなくすのはできそうもありません(笑)

donburitenfuku13.jpg

『しばらくの間、ランチの定休日は月・火曜日とさせて頂きます』とのこと。

donburitenfuku14.jpg


天冨久
大田区大森北1-26-2

テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ

[2014/02/28 23:00] | 大森)天ぷら・天麩羅 | コメント(4) | page top
<<石垣島「空港食堂ゆうなパーラー」ゴーヤちゃんぷる定食 | ホーム | 石垣島「八重山」美崎牛しゃぶしゃぶ御膳+アグー豚>>
コメント
凄いボリュームですネ。。。。
私は、上の天ぷらは頑張っても、ご飯は無理かも(笑)
玉子天もユニークですネ~♪
玉子天の専用タレはどんな特徴が
あるんでしょうか? 濃いめ?かな。
[2014/03/01 17:25] URL | cherry #Tl3EicIQ [ 編集 ]
Re: タイトルなし
玉子天はうどんのトッピングのイメージがありますね。
天ぷら屋さんでは珍しいかもしれませんね。
タレはあまり覚えていないのですが
出汁醤油のようなカンジだったかな。
[2014/03/02 16:22] URL | ロレンス #- [ 編集 ]
ロレンス様、こんにちは~♪

天冨久さん、ロレンスさんの記事に触発されて
一昨年の桜フェスでいただいて以来、
というか
店内では初めていただいてまいりました。
開店直後でしたがはワッサワッサの混雑。
ですよねぇ、このクオリティで、このお値段ですもの。

お店の方も感じが良くって、揚がりまでの時間はかかりますが
その時間もここちいいですね♪
次は、「とり天」いってみるかな。
でもやっぱり、穴子かな(笑
[2014/03/05 16:56] URL | いも #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>いもさん

あの天丼がきっかけで天丼ランチをはじめたと思うと書きましたが
昨年の中止も関係があったのかな?なんて考えています。
もともと夜は常連客がいるお店ですが広く知られたでしょうね。

今年のさくらフェスティバルは行けるかどうかビミョーですが
少しだけでも顔を出したいと思っています。
[2014/03/05 23:55] URL | ロレンス #- [ 編集 ]
コメントの投稿
| ホーム |