銀座「伊勢廣 銀座八丁目店」やきとりどんぶり
創業は大正十年(1921年)の「伊勢廣」 銀座八丁目店は昭和六十三年(1988年)に開店



ランチタイムは“やきとりどんぶり”と“やきとり定食”があります。




鳥スープとお新香が付きます。

やきとりどんぶり 5本(1,500円)



炭火で焼いた、ボリューム感のある焼き鳥は香ばしくておいしいー

5本ある焼き鳥の内容は、
 ・ささみ(塩で軽く焼き、ワサビをつける)
 ・ねぎ巻き(もも肉を薄く切り、ネギに巻き、タレで焼く。肉の間にシシトウ、シイタケ)
 ・だんご(ひき肉を麻の実を加えだんごにし、塩で焼く)
 ・もも肉(もも肉のぶつ切り、肉の間にネギ、シシトウを入れタレで焼く)
 ・かわ(皮をさし、くびの肉ではさみ、塩で焼く)

“黒焼き”とまではいきませんが、ここは千住葱を焦げるまで焼きます。



おなかいっぱい!4本でよかったかな。。。
来るたびにそう思っているんですが、次に来る頃には忘れているんだろうなぁ



この日は5本以上の定食を食べている男性が多く、女性は4本の丼が多かったです。


伊勢廣 銀座店
中央区銀座8-5-5 銀座コラムビル2階

ランチメニュー情報は
やきとりどんぶり
 3本:1,100円
 4本:1,300円
 5本:1,500円
つまり1本の追加は200円ですね。

やきとり定食
 5本:1,500円
 6本:1,800円
 7本:2,100円
 8本:2,400円
1本の追加は300円になるんですね。

5本の値段はどんぶりと同じだから、6本目からは高い焼き鳥種になるんでしょうね。
これは推測ですが。。。

実は、やきとり定食って食べたことないんですよぉー!
焼き鳥はごはんのおかずのイメージがなく…でもいつか試してみよう!

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2008/04/03 23:00] | 焼鳥・鶏料理 | page top
| ホーム |