銀座「しゃぶせん」サービスランチ
lunchshabusen01.jpg

銀座コアビルの前には自転車走行禁止のフラグ

lunchshabusen02.jpg

久しぶりに銀座コア地下2階にある「しゃぶせん」

lunchshabusen03.jpg

もともと人気のお店、さらに外国人旅行客が増えて一時期は大混雑

その後空いたけど賑わいは戻っている感じでランチタイムには満席

lunchshabusen04.jpg

コロナ禍で、ひとり鍋でカウンターに横並びのお店が増えているらしいけど、
「しゃぶせん地下2階店」は昔からこのスタイル

lunchshabusen05.jpg

客組毎に間隔を取り仕切り板をセット

lunchshabusen06.jpg

生ビール(650円/税別、以下同じ)

lunchshabusen07.jpg

サービスランチ(1,700円)

lunchshabusen08.jpg

国産牛リブロース50gと豚ロース50g

lunchshabusen09.jpg

野菜の盛り合わせ

lunchshabusen10.jpg

白菜、わかめ、豆腐、えのき茸、白滝

胡麻だれとポン酢、ラー油と葱

lunchshabusen11.jpg

紅葉おろしも要るか訊かれますが私には不要

lunchshabusen12.jpg

カウンター内の店員さんが灰汁をすくったり火加減を調節したりお鍋のスープを足したり

lunchshabusen13.jpg

なので、ワタシは食べるだけヽ( ´ー‘)ノ

lunchshabusen14.jpg

小生ビール(400円)

lunchshabusen15.jpg

お肉を追加したのでビールも少々

霧降高原豚プレミアム50g(600円)

lunchshabusen16.jpg

しゃぶしゃぶといえば牛肉がその代表だけど、
胡麻ダレもぽん酢も豚肉に合うもの、近年は豚しゃぶが好み

lunchshabusen17.jpg

あずき粥

lunchshabusen18.jpg

お砂糖も添えられますが投入せず

スープは店員さんがすくってくれます。

lunchshabusen19.jpg

葱を加え塩・胡椒で調整

デザートはオレンジシャーベット

lunchshabusen20.jpg

マニュアルっぽさのあるかしこまった感じではなく穏やかな接客も人気の要因

ランチタイムには満席で入店待ち

lunchshabusen21.jpg

日本人客は戻っているけど外国人旅行客はいないのでもう少し空いてもよさそうだけど、
間隔をとるので席数が減っているのと、2階店が閉店して集中しているのかもしれません
(テーブル席の「しゃぶせん 銀座2階店」は6月23日をもって閉店)

lunchshabusen22.jpg

銀座コアは昭和四十六年(1971年)開業、来年には50周年
コアビルはオリンピック終了後には建て替える話もあったようですが、
オリンピック延期やコロナ禍でどうなるんでしょうね…

lunchshabusen23.jpg

コロナ禍で自転車走行が増えたので再びフラグを掲示したら良いと思っていましたが、
国道なので所管への申請や費用もかかることで簡単ではないと聞きました。
今まで自転車に乗っていなかった人が来たのとUberEATSが増えたからかな…

lunchshabusen24.jpg


■過去記事
≫ 銀座「しゃぶせん 銀座地下店」黒豚スペシャル
≫ 銀座「しゃぶせん銀座店」しゃぶしゃぶ定食D
■関連記事
≫ 銀座「しゃぶせん 銀座2階店」サービスランチ

しゃぶせん 銀座地下店
中央区銀座5-8-20 銀座コアビルB2F

テーマ:しゃぶしゃぶ - ジャンル:グルメ

[2020/11/11 23:00] | ステーキ・牛肉料理 | コメント(0) | page top
<<大森「美福」焼鳥丼&チキン南蛮定食 | ホーム | 大森「たくみや」のラーメン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |