銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&木の芽和え
chikuyokinome01.jpg

浜離宮恩賜庭園の桜、4月上旬

町中の桜は盛りを過ぎて散り始めていたけど、菜の花を見に来た時
桜はまだまだの状態だったので浜離宮なら間に合うかもしれないと訪問

chikuyokinome02.jpg

そんな浜離宮から銀座へ戻る途中に寄るのは「竹葉亭 木挽町本店」

chikuyokinome04.jpg

ノンアルコールビール(495円)

chikuyokinome05.jpg

サッポロプレミアムアルコールフリー

若竹煮(990円)

chikuyokinome06.jpg

季節の一品

木の芽和え(990円)

chikuyokinome07.jpg

海老や筍などを摩り下ろした木の芽で和えた、これも季節の一品

鰻お丼・A(2,970円)

chikuyokinome08.jpg

春のメニューを二品食べたので小さめの(A)を注文

chikuyokinome09.jpg

鰻お丼・Aでも鰻一尾

香の物

chikuyokinome10.jpg

小吸物付き

chikuyokinome11.jpg

海老団子入りのお吸い物。最近、肝吸いはオプションになったとのこと

ここ何年かはデフォルトで肝吸いが続いていましたがその前はそれ以外のお吸い物が標準
そしてリクエストすれば肝吸いにできたり、日によっては何も言わずに肝吸いだったりと変遷
昨今の鰻の価格を考えるとここの鰻お丼は安いのでオプション化のやむを得ないかな

蒸されて炭火で焼かれた鰻

chikuyokinome12.jpg

甘さを抑えたさっぱりめのタレ

この前に来た時は空いていたけど今回は賑わっていました。

ビール・小瓶(605円)

chikuyokinome13.jpg

ヱビスビール

鰻お丼・B(3,520円)

chikuyokinome14.jpg

安心・安定のおいしさ

この時は肝吸いだった

chikuyokinome15.jpg

浜離宮、桜の木はさほど多くはなく花見の名所のように密集していなくて点在
でも、江戸時代の情緒をしのびながら広々としてゆったりと見られるのが好き

chikuyokinome03.jpg


■過去記事
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鯛茶漬け&塩煎り銀杏
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼BとA&うざく
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&ふろふき大根
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼AとB&じゅんさい
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(A)(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」うざく&鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」うまき&鰻お丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の定食
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」じゅんさいと鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」中入れ丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼のA&B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼(A)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼(A)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼A&B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼A
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼(B)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬け(新)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の中入れ丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭」木挽町本店の鰻お丼
■関連記事
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」うなぎ丼
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」の鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」の鮪茶漬け

竹葉亭 木挽町本店
中央区銀座8-14-7

周辺情報は
桜と菜の花と高層ビル

chikuyokinome16.jpg

梅や菜の花はどこか行かないと見られないけど桜は近所にもあるし…と思っていたけど、
菜の花と一緒に楽しめるし、ゆったり広々としているので久しぶりに桜を見に来てみました。

菜の花が盛りを過ぎていたのは、前回の時点で見頃の最後の状態だったので想定内

chikuyokinome17.jpg

でも、撮る位置と方向を工夫すればそれなりの写真(笑)

chikuyokinome18.jpg

浜離宮から竹葉亭へ向かう途中にある中銀カプセルタワービル

chikuyokinome19.jpg

解体が決まったとのニュースで見に来る人写真を撮る人が増えています。

chikuyokinome20.jpg

カプセル型のマンション

chikuyokinome21.jpg

『カプセルとは「ホモ・モーベンス」のために住いである。』だそうです。

銀座側の“Nakagin”を見て“ちゅうぎん”ではなく“なかぎん”だと知ったのは昔の話

chikuyokinome22.jpg

テーマ:うなぎ - ジャンル:グルメ

[2022/04/05 23:00] | 鰻・うなぎ | コメント(0) | page top
<<大森「鶏串割烹 和」鶏串&串揚げ | ホーム | 大森「ハチロー大森店」サービスランチ(ロースかつ・鮭バター焼など)>>
コメント
コメントの投稿
| ホーム |