逗子「想~SOU~」淡麗塩らぁめん
soushio01.jpg

逗子海岸沿いを走る国道134号の近くから新春らしく富士山

soushio02.jpg

逗子海岸からJR逗子駅に向かう途中にある「想~SOU~」

soushio03.jpg

1階のカウンターに着席、グループ客は2階へ案内されていました。

淡麗塩らぁめん+半熟味玉(900円+150円)

soushio04.jpg

帆立貝やあさりなどの貝出汁の塩ダレ

soushio05.jpg

塩味もマイルドでまろやかなスープ

塩らぁ麺にオススメの細麺を選択

soushio06.jpg

麺は湘南小麦を使用

葱が甘くて他とは違うと思って訊いたら軟白ねぎ

soushio07.jpg

他のトッピングは低温調理のチャーシューに穂先メンマや青菜

soushio08.jpg

そして針生姜や柚子皮のアクセント

soushio09.jpg

醤油らぁ麺でも感じたように何かの主張が強くないマイルドというかやさしい味
子供連れのファミリー客や年配客もいる幅広い客層なのはそのあたりが要因か

soushio10.jpg


■過去記事
≫ 逗子「想~SOU~」芳醇醤油らぁ麺

想~SOU~
逗子市逗子1-7-3

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2023/01/04 23:00] | 逗子・葉山 | コメント(0) | page top
<<大森「八幸」おまかせ盛り合わせ | ホーム | 2023年>>
コメント
コメントの投稿
| ホーム |