銀座「銀座立田野」のお雑煮
※追記:本社移転に伴い2015年1月25日をもって営業を終了しました。

創業は明治28年(1895年)、大正13年(1924年)には現在の場所にて開業
初代は立田野という甘党の力士で、四股名をそのまま屋号にしたのだそうです。

体調が優れなかったもので、やさしい味のものをと、いくつかのお店を思い浮かべました。
そして、ここで釜飯を食べた時にメニューで見たこれを思い出しました。

お雑煮(1,100円)



いわゆる東京のお雑煮とも違いますね。
焼いた角餅に蒲鉾と三つ葉まではそうですが、竹の子・舞茸・うずらの玉子
出汁は鰹節と昆布だけど、ちょっと違うのは醤油の・・・なんて考えていたら、

非常事態が~

途中から海苔が溶けて海苔茶漬状態に!
海苔は先に食べましょう(笑)

でも、出汁の風味と焼いた餅の香ばしさが味わえるお雑煮です。



ここまで来て、甘い物を食べないのもね~、納得行かないですよね?
でも、まだ本調子じゃないし、みつ豆も豆かんも850円するし・・・で、

桜餅(200円)



ここでは販売している和菓子を追加でオーダーできます。(それだけの注文はNG)
お茶は頻繁に注してくれるので、飲みながら休憩しました。


銀座立田野 銀座本店
中央区銀座7-8-7
老舗の甘味処、男性は入りにくいかと言うとそうでもない。
明るい喫茶店のような店内なので男性客が3割程度いる日もあります。
この日は私以外は全員女性でしたけど(汗



全体的にボリュームは多くはありませんので、小食の方やがっつりでない女性向きかな。
日常価格の食事としては(未食ですが)、梅雑炊と玉子丼があります。(どちらも1,000円)

テーマ:甘味 - ジャンル:グルメ

[2007/03/03 00:00] | カフェ・喫茶・甘味 | コメント(6) | page top
<<銀座「梅乃寿司」ランチの穴子ちらし | ホーム | 「金曜日はカレーの日」>>
コメント
>叫子さん
ご心配くださってありがとうございます。
先週はだいぶ寝込んでいましたが回復しつつあります。
しかし、味覚の前に食欲がなくて地味に過ごしています。
まだまだ本調子じゃないですね~
[2007/03/04 23:48] URL | ロレンス #79D/WHSg [ 編集 ]
>ヒロキエ
京風のお雑煮ですか?正月ならどこかで見掛けた気はしますが、
レギュラー・メニューでは記憶にないですね。地域別お雑煮食べ比べですか?
後ほど連絡します。
[2007/03/04 23:43] URL | ロレンス #79D/WHSg [ 編集 ]
お風邪でございますの?
かわいそうに…風邪を引いている時は味覚が変わってきてしまうので、
食べ歩きを楽しみにしている方ですと
精神的にもちょっとしょんぼり、だと思いますわ。
この週末でお元気になられるといいんですけれども…♪
お大事になさって下さいませね♪
[2007/03/04 19:56] URL | 華麗叫子 #79D/WHSg [ 編集 ]
東京で京都風の甘い味噌味雑煮を食えないものですかね?
探してるんですけど。
ところで今回メアドを入れたので、連絡下さ~い。
[2007/03/04 10:15] URL | ヒロキエ #79D/WHSg [ 編集 ]
>ちーたろうさん
釜飯はわりと知られていますね。
私もあんみつ食べますよ、寒天が好きなもんで。
この桜餅はつぶあんでした。こしあんタイプはもありましたが、
餅が白だったので、らしくないからこっちにしました。
[2007/03/03 14:27] URL | ロレンス #79D/WHSg [ 編集 ]
こんにちわ^^
立田野、新宿店によく行きます♪
お雑煮は食べたことないのですが、ここのはどれもおいしいみたいですね。
ちなみに私は、夏はあんみつ、冬は田舎しるこです。あんみつは蜜が濃厚なんですよね~
桜餅、おいしそう!
最近、洋菓子より和菓子を食べた後の方が胃が軽いです(笑)
[2007/03/03 13:11] URL | ちーたろう #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
| ホーム |