「ヘングステンベルグ」のザワークラウト
ヘングステンベルグ(Hengstenberg)のザワークラウト(472円)

今日は更新できず・・・ザワークラウトの話はこちら↓

Sauerkraut(ザワークラウト)【前編】

Sauerkraut(ザワークラウト)【中編】

Sauerkraut(ザワークラウト)【後編】



キャベツの塩漬け

テーマ:ドイツ料理 - ジャンル:グルメ

[2007/03/14 00:00] | その他 | コメント(6) | page top
<<広尾「ラ・ビスボッチャ」のディナー | ホーム | 渋谷「珈琲専門店 論」のナポリタン・セット>>
コメント
>秘書OLさん
英語では“サワークラウト”ですね。
ピクルスは私も常備していますよ。
ザワークラウトの食べ方ですか、そのまま付け合せにする他、
簡単な食べ方は、もう片方のブログに書きますね。
[2007/03/11 13:40] URL | ロレンス #79D/WHSg [ 編集 ]
ロレンスさん、こんばんは。
ザワークラウトの行く末を見守っていたのですが(笑)とても
美味しそうですね!私もピクルスを作るのですが、毎回違う味です,,,,,
酸味の加減が微妙で難しいですよね。
[2007/03/13 21:29] URL | なお #79D/WHSg [ 編集 ]
>なおさん
見守ってくださってありがとうございます(涙
そう言ってくれるとやった甲斐があったというものです。あっ、まだ後編が(汗
内緒ですが、このヘングステンベルグの方がおいしかった。
自作分は加減も何もできていませんから結構きついですよ。
[2007/03/14 00:10] URL | ロレンス #79D/WHSg [ 編集 ]
>早坂さん
はぁはぁはぁはぁはぁ
私も急いで戻ってきましたー(汗(汗(汗
たしかにたしかに!どんな条件が影響するかわからないですね。
そんな時はデロリアンに乗ってバック・トゥ・ザ・フューチャー!
ドクに訊いてみてください!
中編が山場なので後編は期待しないでね(汗
[2007/03/15 22:51] URL | ロレンス #79D/WHSg [ 編集 ]
フォッサマグナか春風か・・・再びココに連れ戻されましたわ。
ザワークラウト中篇。日々のザワ~~変化、面白いです!!もしかして気温や湿度、空気中のカビその他がドイツと日本では違うのではないか。キャベツも微妙な品種の違いがあるのではないか。キャベツ表面に恐らく自生している・・・かもしれない菌が違うのではないか。開けて味見をすると味が変わるのではないか。
などなど、光の速さよりもはやく思考が駆け巡りアインシュタインのいる過去の世界に入り込んでしまいそうになりましたわ。あぶな~~い、あぶな~い。
後編楽しみにいたしております♪
[2007/03/15 22:14] URL | 早坂 #79D/WHSg [ 編集 ]
ずっと"サワークラフト"だと思っていたのですが、"ザワークラフト"なんですね!
酢漬けは大好きで、ピクルスは瓶で買ってボリボリ食べたりするんですが、
ザワークラフトもそのまま食べるんでしょうか?
それとも何かのお料理に入れる?
さっぱりしていておいしいですよね~☆
[2007/03/10 22:36] URL | faites-meilleur #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
| ホーム |