ソウルオフ会「プルヒャンギ」の韓定食(ハンジョンシッ)
プルヒャンギ(Pulhyang gi)漢南店



二日目の夕食は韓定食(ハンジョンシッ)
伝統韓定食は李朝時代に発達した宮中料理をもとに家庭料理の要素をミックスしたもの
ここ「プルヒャンギ」は、新鮮な食材と自家製の自然調味料がウリのお店とのこと。




店内はアンティーク調の家具や古民具のような小物がたくさんあって雰囲気がいいです。



まずは女性陣のリクエスト、梅酒で乾杯~



コンチュッ(大豆と米で作ったお粥)とスープ。サラダにはやさしいドレッシング




エイをちょっと辛いソースで和えたもの

そして注文するのはマッコリ!



ハムが寂しげなのは新橋で髭を抜かれたからか?

ビン(そば粉で作った皮で野菜や茸などを巻いたもの)




トットリムッ(どんぐりの実で作った寒天のようなもの)とトゥィギム(天ぷらとフライの中間のよう)

トゥブソバギ(豆腐の間に肉や茸はさんで揚げたもの)



マッコリのおかわり。微発泡でフレッシュな感じのマッコリ、さっぱりしてどんどん飲めます!



チョンゴル(エゴマとキノコのミルクスープ)と三種のジョン




キノコのソテー、柑橘系のソース、サンジョッ(牛肉の間にネギや茸をはさんだ串焼き)

チャプチェ(野菜や肉を韓国春雨と炒めたもの)



プルコギとイシモチのチム(石もちを蒸し上げたもの)




ナムルやキムチや塩辛やら山菜も出てきて、テーブルの上が大変なことに!



ごはんも韓国風のぉみそ汁もありますが…



…おごけにお湯をかけたものがミョーにおいしい。だけど、本当にお湯だけ?



ガイドさんにもう一回訊いてもらったけど、お湯だけとのこと。

梅茶とかわいらしくカットされたすいか




デザートのお団子

野菜が多く、ドレッシングにも酢ではなく柑橘系の汁を使うなどヘルシー。
この韓定食(ハンジョンシッ)、味付けも全体的に薄味で好みでした。
辛いだけが韓国料理じゃないぞー!って感じでおいしかったです。

赤いのを避けていただけかも(汗



そして二日目の夜が更けていくのでした。。。


プルヒャンギ 漢南店
ソウル市竜山区漢南洞726-54

マニアックなプレゼント?企画はこちら!

まだまだ!夜はこれから!!というメンバーは誰だ?







とっても気持のいい風情のある席でした。個室より良かったみたい(^^)v



チマチョゴリを着た店員さんたちも親切でした。



■ソウルオフ会「ウマウマ、ぶらぶら ソウル」
≫ 帰国
≫ 「ホテルPJ、その他」
≫ 「仁寺洞・インサアートプラザ」
≫ 「セブンラックカジノ ミレニアムソウルヒルトン店」
≫ 「ソスルデムン李家(イガ)」伝統文化体験
≫ 「大韓蔘鶏湯」のサムゲタン
≫ 「プルヒャンギ」の韓定食
≫ 「セブンラックカジノ ソウル江南店」
≫ 「JUMP~韓国料理 景福宮」
≫ 「HERA」のよもぎ蒸しと足裏マッサージ
≫ 「カロスキル~北岳山(肅靖門)」
≫ 「ソウル到着~トッポッキ横丁」
≫ 羽田空港から!
≫ 羽田空港へ!

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

[2008/08/25 23:00] | 韓国 | page top
| ホーム |