築地「東京新阪急ホテル築地 ロイン」の美味二撰コース
ある日、肉ラーな乙女と肉を食べるにはどこがいいか?と考えて、
St. Luke's な東京新阪急ホテル築地の鉄板焼「ロイン」にやってきました!

ここは好きなスポットで、バー「リード」には来ているのですが、食事は初めてです。
このホテルでの食事は初めてですが、ひとつ期待して来たことがあります。

それは・・・



聖路加ガーデンのレジデンス棟32階にあるので、夜景がキレイなんです



この日は「美味二撰」という神戸牛と特選和牛を食べ比べようというコース。
肉ラーにはうってつけのメニューですね。
HPにあるクーポンで10%割り引きになりました。

シャンパンはポル・ロジェ(Pol Roger)



お約束の乾杯



仲居さんにエプロンを掛けてもらいます。



先付けの湯葉を食べると・・・



・・・いよいよ鉄板焼きに移行です。



真鯛と帆立貝。ホタテはちょっとしたアクシデントがあったのでサービスしていただきました。
お店に落ち度があったわけではないので全然気にしていなかったのですが・・・いただきます(笑)

桜鯛と帆立貝の鉄板焼



ソースは3種。トマトソース、バルサミコ・ソース、バターソース
トマトソースがよかったけど、鯛の皮はソースを付けずにそのままでおいしい

有機野菜の鉄板焼



ガーリック・チップと季節のサラダ



赤ワインを飲んでいたら、あちらのお客さんが帰りました。



ちょっと向こうサイドの景色もチェックしてみましょう。



東京タワーも見えます、左90度はお台場方面ですが写真を撮り忘れましたぁ



おっと、こんなことをしている場合ではありません!主役の登場ですっ!

神戸牛と特選和牛の食べ比べ、フィレとサーロインが選べますので二人なら4種類食べられます。

フィレは手前が神戸牛、奥が茨城産和牛。これは神戸牛に軍配をあげます。



サーロインは手前が神戸牛、奥が栃木産和牛。栃木産の方が肉らしくておいしかった。



四種類どれもおいしかった!
あえて一番を選ぶなら神戸牛のフィレ

サーロインの脂を焼いたものともやしの醤油風味焼。




締めはご飯・赤出汁・香の物。ご飯はガーリックライスに変更してみました。



夜景だけじゃなくて、食事もおいしかったですよぉ~ヾ(^o^)
満足・満腹の後は、ラウンジへ移動してデザートとコーヒーを・・・


鉄板焼 ロイン
中央区明石町8番 東京新阪急ホテル築地 32F

テーマ:鉄板焼き - ジャンル:グルメ

[2008/03/26 23:00] | 築地 | page top
| ホーム |