青物横丁「おにやんま 東品川店」とり天ぶっかけうどん


元なぎさ通りとジュネーブ平和通り(大森の民には池上通りと言った方が
通じる東京都道421号東品川下丸子線)が交差する八潮高校入口交差点。



その角に建つマンションの1階に2012年6月4日オープンした「おにやんま 東品川店」



五反田本店は立ち喰いだそうですが、この2号店は着席。



立ち食いじゃないけど値段はかけ・ぶっかけ290円と立ち食いレベル。

冷「並盛」とり天ぶっかけうどん(390円)



香川県から取り寄せた小麦粉で毎日店舗で製麺しているという麺。



そして存在感あるとり天!



下味しっかりでジューシーなとり天は、熱くて脂があるので要注意(笑)
ゆっくりとそのままで、そしてつゆに浸して食べます。

でも、やっぱりメインはつやつやでコシのあるうどん。



以前はゆるめの喫茶店だったとは思えない明るい店内。
(現在もビルの裏側には別の喫茶店?があります)



厨房を囲むようなカウンター席を中心にテーブル席もあります。

温「並盛」とり天&ちくわ天かけうどん(460円)



どちらも定番のトッピング。特にとり天はカウンター内でどんどん揚げられています。



薄く見えるけど出汁が利いておいしいうどんつゆ。



うどんを味わいたい時は「冷」、うどんつゆを楽したい時は「温」が好み。



電車だと最寄駅は京浜急行青物横丁駅とりんかい線品川シーサイド駅。



おにやんま 東品川店
品川区東品川4-1-20

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2012/07/16 23:00] | 城南)そば・蕎麦、うどん | page top
平和島「元祖・さぬき玄米うどん 花さやか」きつね玄米
※追記:2011年末に閉店しました。



京浜急行電鉄の平和島駅付近で一国と並行する旧東海道・美原通り



そんな美原通りに2011年7月12日オープンした「元祖・さぬき玄米うどん 花さやか」



大森「花さやか」の店主がやってまーす(^^)/
聞くところによると、以前からうどん屋さんをやりたかったのだとか…



セルフサービスだけどスツールがあって立ち喰いではありません。

きつね玄米(580円)



「花さやか」でも定番、出汁が自慢の玄米うどん(玄米と小麦粉のブレンド麺)



きつねは油揚げの他に野菜の天ぷらも。どのうどんにも野菜が添えられるようです。



カレーや天丼、ミニうどんやミニカレーのセットなどもありしっかり食べるのもOK
近日中にビールサーバーも導入する予定だとかヽ( ´ー`)ノ



■関連記事
≫ 大森「花さやか」とまとトマトとまとサラダ
≫ 大森「花さやか」おばんざい料理&ねぎま鍋
≫ 大森「花さやか」のおばん菜料理
≫ 大森「花さやか」の松茸土瓶蒸し
≫ 大森「花さやか」の米茄子うま煮
≫ 大森「花さやか」の鱧すき小鍋

元祖・さぬき玄米うどん 花さやか
大田区大森本町2-31-7

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2011/08/08 23:00] | 城南)そば・蕎麦、うどん | page top
池上「蓮月そば店」のカレーうどん
※追記:2014年6月17日をもって閉店しました。



秋晴れの日、お会式の準備が進む池上本門寺

みんな忙しいに違いない。。。



。。。はず?



お寺には天然のキャットウォークがいっぱい(笑)

そんな池上本門寺近くの「蓮月そば店」



約80年続いている古いお店ですが、気取った老舗蕎麦店ではなく、
地元の人が食べに来る地域密着系のおそば屋さんです。



カレーうどん(650円)+ごはん(200円)



ママゴンさんオススメ、カレーうどんのうどんつゆでごはんを食べようということです。



カレーうどんは、カレーよりもうどんつゆがメインのタイプ



従ってその辛さは、私でも全く平気な程度




うどんつゆをごはんにかけると、カレー丼ではなく、ママゴンさんの言うカレー雑炊とも違い…



…最も近いのはお茶漬け感覚ですね。



鍋焼きうどんが食べたくなる季節も近いかな?



今年のお会式は10月11日~13日、万灯練供養は12日(火)



お会式当日は、池上本門寺ならびに池上駅周辺の道路は交通規制が行われます。



■過去記事
≫ 池上「蓮月そば店」のラーメン
≫ 池上「蓮月そば店」の鍋焼きうどん
≫ 池上「蓮月そば店」の日本五目
≫ 池上「蓮月そば店」の冷やし中華
≫ 池上「蓮月そば店」のカレーライス
≫ 池上「蓮月そば店」のおかめそば

蓮月そば店
大田区池上2-20-11

他の猫ちゃんは
続きを読む

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

[2010/10/05 23:00] | 城南)そば・蕎麦、うどん | page top
糀谷「蕎麦 ひさ奈」で忘年会
2009年もあとわずか、ゆく年を惜しんでいるんでいると…



…「城南地区メンバーで忘年会をやる」との連絡。これは行かねばなるまい!



押っ取り刀で駆けつけたのは京急羽田線の糀谷駅近くにある「蕎麦 ひさ奈」



メンバーの中では弱輩者の私、隅っこで小さくなって飲むしかあるまい。




ひらめとかんぱちのお造り



そば豆腐の揚げ出し(630円)



いつもはぉ昼しかいないらしい、おっとりした話し方の乙女な花番さん。
そんな花番さんが「熱いので気を付けてくださいね」と持って来たぉ鍋。



湯豆腐の小鍋仕立て(840円)



ゆでたて衣かつぎ(630円)



他にこんなモノを食べました ←まるで城南のセレブリティブロガーのような手抜き(笑)





これは飲むしかない…とは言うものの年末だし蕎麦を食べねばなるまい!

いなかせいろ(787円)



いなかせいろは荒挽き十割生粉打ち。レギュラーサイズは二段。



ここは普通のせいろ(細打ち二八)の方が好みかな。

最後はナチュラルな蕎麦湯でまったり~



みなさん、ありがとうございました!



そして、ぉ酒の弱い私は京急に乗っておとなしく帰りました。。。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

今年も一年間ありがとうございました。
みなさま良い年をお迎えください。
それでは、また来年(^-^)ノ~~


■過去記事
≫ 糀谷「蕎麦 ひさ奈」のひやかけ
≫ 糀谷「蕎麦 ひさ奈」のせいろ

粋場 蕎麦「ひさ奈」
大田区西糀谷4-21-17

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2009/12/31 00:00] | 城南)そば・蕎麦、うどん | page top
立会川「吉田家」お昼のセット
旧東海道沿いに佇む「蕎麦処 立会川 吉田家」



吉田家は鮫洲に安政3三(1856年)に営業していた記録がある老舗。
現在の吉田家は鮫洲吉田家の分店として大正元年に開店したそうです。



圏内なのでずっと気になっていたぉ店ですが、歩いて来るほどは近くはないんですよね~
そんなワケでなかなか機会がなかったんですが、たまたま近くで仕事があったのでランチ。



基本のそばもいいけど、“お昼のセット”というのがあります。

お昼のセット、せいろに小かき揚丼(1,300円)



アメリカと違って、ここの小かき揚げ丼は本当に「小」で、ほどよいボリューム(笑)



離れ庭園内の池には大きな鯉が泳いでいます。



離れやお座敷、小上がりなどテーブル席の他にもいろいろ席があるようです。



セットのぉ蕎麦なのでさほど期待していませんでしたが、瑞々しい感じのおいしいぉ蕎麦です。



お昼のピークを過ぎていたこともあってか年齢層は高いです。私が最年少かな?笑




夜、飲みに来なきゃ!



蕎麦処 立会川 吉田家
品川区東大井2-15-13

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2009/09/25 23:00] | 城南)そば・蕎麦、うどん | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>